御供え物の定番!落雁の美味しい食べ方おしえます。

お盆やお彼岸のお供え物として使用されるイメージの強い落雁。落雁は甘いだけでおいしくないし…。と捨ててしまう方もいるのでは!?しかし落雁には美味しい食べ方があるんです。せっかくのお供え物ですので、おいしくいただきましょう。今回は落雁のおすすめの食べ方を紹介していきます。

目次

  1. 落雁について
  2. お盆=落雁
  3. 落雁の食べ方とは
  4. 落雁の美味しい食べ方を紹介!
  5. まとめ

落雁について

困った人々

落雁は干菓子を代表する人気の和菓子です。落雁は茶席や御供え物としてよく使用されています。

なにでできているの?

米や大麦、豆や蕎麦、栗などの殻粉に、砂糖や水飴、少量の水を加えて木型に詰めて抜き取り、加熱乾燥させて落雁は作られます。材料や作り方がとてもシンプルな落雁は、材質の量や職人の力量によって味が左右します。また色味やデザインにセンスが問われるため簡単そうに見えてなかなか難しいのです。

落雁のルーツは?

落雁のルーツは西から中央アジアといわれています。そして中央アジアから中国を経由し室町時代に日明貿易を通じて日本に伝わったとされています。始めはなかなか広まらなかった落雁ですが、国内で広く知られるようになったのは当時の茶道の勃興・浸透によるものだとされています。

さまざまな形の落雁がある

落雁といえば蓮の花、果物の形をしたものが多いイメージです。果物は暑い時期にお供えすると腐ることがあるので、また蓮の花は極楽浄土の象徴的な花とされ、格上・最上の花であることからデザインされています。また落雁は白やピンクが一般的です。しかし緑や黄色などもあり、カラフルでお供え物にぴったりです。

楽天で販売されている落雁を紹介

お盆=落雁

仏壇

落雁はお盆の時にお供え物として使用されるイメージが強いと思います。またお彼岸の時も良くお供え物として使用されています。お彼岸やお盆の時期になるとスーパーなどでも落雁は並べられ、販売されています。

なぜ落雁がお供えされるようになったのか

目連と呼ばれるお坊さんがいました。目連は亡くなった母が天上界へ生まれ変わっているか行方を捜しに行きました。しかし母親は天上界にはいませんでした。なんと母親は餓鬼道に堕ちていたのです。餓鬼道では、生前贅沢をしていたり、強欲で嫉妬深かった人が堕ちるところだとされていました。そこでは飢えと渇きに苦しみます。目連は母を救おうと御供えしても炎をあげ燃え尽きてしまいました。目連は母親を救いたいと思いお師匠様であるお釈迦様に教えを請い、自恣日に百味飲食を修行僧や恵まれない方に施したのです。この行いで目連は見事母親を救うことができたのです。百味飲食は甘いものが良かったとされています。そこで砂糖でできた甘い和菓子落雁が選ばれたのです。

落雁の食べ方とは

落雁はお供えした後どうしていますか?落雁は和菓子ですので、そのまま食べることができます。しかし落雁は昔は砂糖が高価なものだったので、高価なお菓子とされていましたが、現在の舌が肥えた人にはおいしくないかもしれません。落雁は粉っぽく、ただただ甘く、口の中の水分を持っていかれます。そのため落雁を好んで食べてという方はなかなかいないかもしれません。

料理に使える

落雁の食べ方として、落雁は砂糖なので料理に使うのがおすすめです。落雁を料理に使いたいと思った方は、まず落雁を大根おろしで粉々にしていきましょう。粉々にした落雁はビンや容器によって保存しておきましょう。すると普通の砂糖のように使いやすいです。落雁がたくさんあって大根おろしを使うのが面倒という方は、ミキサーを使うことをおすすめします。

料理に使う時の注意点

落雁にはでんぷんが含まれているので料理に使うと片栗粉を使用した時のようなとろみがつきます。大量に使うととろとろになるので注意です。

落雁の美味しい食べ方を紹介!

落雁をお料理に使うことができるということが、分かっていただけたでしょうかそこで落雁のおすすめの食べ方を紹介していきます。

落雁のおすすめの食べ方!

食べ方①飲み物に入れよう

落雁の食べ方として手軽でおすすめなのが、コーヒーや紅茶、甘酒や生姜湯などの飲み物に入れるということです。温かい飲み物に入れると溶けるため粉々にしなくても使えるのが手軽で良いですよね。おすすめの食べ方です。

食べ方②ヨーグルトに入れよう

落雁のおすすめの食べ方、次はヨーグルトに入れるということです。落雁にはとろみがあるので、ヨーグルトに入れるのにぴったりですよ。ヨーグルトはプレーンヨーグルトがおすすめです!

食べ方③粉ものに使用しよう

落雁のとろみは溶かすことによって出てきます。そのためクッキーやホットケーキなど粉ものに混ぜればとろみが出ず、普通の砂糖として使用することができますよ。粉ものに入れてしようするのもおおすすめの食べ方ですよ。

クックパッドのレシピ紹介!

クックパッドにも落雁を使用したレシピが掲載されていました。いくつか紹介していきますね。

今回は落雁のおすすめの食べ方として、3つほどレシピを紹介させていただきました。どれもおいしそうで、どれを紹介しようか迷ってしまいました。気になるものがあったらぜひ作ってみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?今回はお供え物として用いられる落雁の食べ方について紹介させていただきました。簡単な食べ方、またお菓子作りに用いる食べ方などさまざまな食べ方があります。せっかくですので、捨てたりしないでしっかり活用して下さいね。おいしく食べてもらえた方がお供えをしたご先祖様も喜ぶと思いますよ。

「落雁・食べ方」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

関連する記事

「落雁・食べ方」についてさらに知りたい方へ

お盆にお供えするものの意味をご存知ですか?のサムネイル画像

お盆にお供えするものの意味をご存知ですか?

京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。のサムネイル画像

京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。

絶品!和三盆で作られた落雁は舌にとける甘さ。のサムネイル画像

絶品!和三盆で作られた落雁は舌にとける甘さ。

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

仏壇のお供え物にルールはあるの?お菓子の選び方や位牌の向きのサムネイル画像

仏壇のお供え物にルールはあるの?お菓子の選び方や位牌の向き

七回忌のお供えで悩んだら?表書きの書き方や香典を解説!のサムネイル画像

七回忌のお供えで悩んだら?表書きの書き方や香典を解説!

お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?のサムネイル画像

お墓参りでお供えをするためにはどういう点に気をつけるべき?

13回忌に適したお供え物って?注意点やお返しについても解説のサムネイル画像

13回忌に適したお供え物って?注意点やお返しについても解説

お墓参りで何をお供えしたら良い?お供えに関する疑問を解説します!のサムネイル画像

お墓参りで何をお供えしたら良い?お供えに関する疑問を解説します!

お墓には何をお供えすればいい?お供え物の選び方を解説します!のサムネイル画像

お墓には何をお供えすればいい?お供え物の選び方を解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説のサムネイル画像

神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「落雁・食べ方」についてさらに知りたい方へ

お盆にお供えするものの意味をご存知ですか?のサムネイル画像

お盆にお供えするものの意味をご存知ですか?

京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。のサムネイル画像

京都で見つけた落雁をご紹介!可愛いものから格式高いものまで。

絶品!和三盆で作られた落雁は舌にとける甘さ。のサムネイル画像

絶品!和三盆で作られた落雁は舌にとける甘さ。

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介のサムネイル画像

仏壇にお供えするお菓子の置き方やおすすめの商品をご紹介

仏壇のお供え物にルールはあるの?お菓子の選び方や位牌の向きのサムネイル画像

仏壇のお供え物にルールはあるの?お菓子の選び方や位牌の向き

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと