鹿島神宮のご利益は勝負運!スポーツマンや受験生、恋愛にも?

鹿島神宮はかつては伊勢神宮に並ぶ格式を与えられた古社です。鹿島神宮のご利益は幅広く、昔からいわれているものには、勝負や交渉、出世、地震除けなどがあり、最近は恋愛のご利益でも話題なのだそうです。そのいわれはどこにあるのでしょうか。

目次

  1. 鹿島神宮について
  2. 鹿島神宮の祭神
  3. 鹿島神宮のご利益【勝負運】
  4. 鹿島神宮のご利益【恋愛】
  5. 鹿島神宮のご利益【地震除け】
  6. 鹿島神宮のお守り
  7. 鹿島神宮のご利益のまとめ

鹿島神宮について

鹿島神宮は茨城県鹿嶋市にあります。今は「神宮」と名乗れる神社が増えましたが、古くは伊勢神宮以外に「神宮」が許されたのは鹿島神宮と香取神宮だけでした。
古代は未開の地だったはずの東国に、なぜ鹿島神宮のような格式の高い神社があるのでしょうか。その理由を知れば、鹿島神宮のご利益が幅広い理由も見えてくるはずです。

鹿島神宮の祭神

鹿島神宮の祭神は武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)です。鹿島神宮の神様についてよくわかる神話のエピソードは3つあります。

誕生

伊弉諾(いざなぎ)が子・軻遇突智(かぐつち)を斬り殺したとき、剣から飛び散った血液から生まれました。

出雲の国譲り

出雲の国譲りにおいて、武甕槌は香取神宮の祭神・経津主(ふつぬし)とともに大国主(おおくにぬし)との交渉にあたり、武甕槌が大国主の子との力比べで勝ったことで成功します。

神武東征

初代天皇とされる神武天皇が東征で困難に遭ったとき、武甕槌が貸した布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)のお蔭で無事に乗り切ることができました。これに感謝した神武天皇が創建したのが、鹿島神宮だとされています。

鹿島神宮のご利益【勝負運】

武神を祀る鹿島神宮は、勝負運のご利益があります。それは、中世以降、歴代の将軍家や武将から厚く信仰されてきたことからも窺い知れます。今でも武芸上達のご利益を受けるため、鹿島神宮のお札を祀る道場は多くあると聞きます。
鹿島神宮は色々な勝負にチャレンジする人におすすの神社なのです。

スポーツマンに

人気サッカーチームのアントラーズの本拠地は、鹿島神宮のある鹿嶋市です。そして、チーム名は鹿島神宮の使いの鹿が由来です。
このように、鹿島神宮のご利益は古風な武道に限りません。スポーツ全般にご利益があります。

サラリーマンに

鹿島神宮の祭神は香取神宮の祭神とともに、西国に藤原氏の氏神として呼ばれ、使いの鹿に乗って行きました。これが奈良の春日大社のはじまりです。御存知の通り、藤原氏は出世を重ね、貴族の頂点に立ち、国を思い通りに動かしました。
祭神が国譲りで交渉の功績をあげたことと相まって、鹿島神宮のご利益は「出世したい」、「交渉に成功したい」というサラリーマンにもぴったりです。

受験生に

鹿島神宮は、防人(さきもり)として九州に送り出される古代の若者たちが集合し、無事と武運を祈る場所でもありました。
このことから、出発にふさわしいといわれています。今の平和な時代においては、人生の次のステージへの出発をかけて勝負する受験生にもおすすめです。

鹿島神宮のご利益【恋愛】

最近、鹿島神宮は恋愛のご利益で注目を浴びているそうです。「武神の神社に恋愛のご利益?」と思うかもしれません。私も最初はそう思いました。今、恋愛と金運がお金になるのか、この2つのご利益を脈絡なく謳うところが増えて、正直そういうのは信用できません。
しかし、恋愛は人生の中でも大きなウエイトを占める勝負です。「ここ一番」というときに、鹿島神宮にお参りするとご利益を得られそうです。

全国の有名な縁結び・恋愛成就の神社については、こちらの記事でより詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

こちらも読まれています

全国の有名な縁結び神社をご紹介!神社ごとのアクセスとご利益を解説

日本には数々の神社が存在します。その中でも今回は全国の有名な縁結び神社をご紹介します。神社ごとのアクセスやご利益を分かりやすく解説していきますので、縁結び神社に関心のある方はぜひ参考にしてみて下さいね。

鹿島神宮のご利益【地震除け】

ここで、鹿島神宮の風変わりなご利益を1つ紹介します。地震除けです。地震が怖い日本人にはありがたいご利益ですが、どんないわれがあるのでしょうか。

大鯰と要石

鹿島神宮の奥宮のさらに奥に進むと「要石」という石があります。これは、鹿島神宮の祭神・武甕槌が地震を引き起こす大鯰を力で押さえつけ、封印したものだと伝わっています。
実は、この要石はもう1つあって、香取神宮の要石と対で大鯰の頭と尾を封じています。鹿島神宮にある要石は凹型、香取神宮は凸型です。地震除けのご利益を願うなら、香取神宮にも足を運びましょう。

水戸黄門の伝説

要石は鹿島神宮の七不思議の1つです。これに興味を持ったのが黄門様こと徳川光圀でした。
石の根元を見ようと7日間かけて掘らせましたが、要石が深く刺さっているため、どうなっているのか確かめることはできなかったそうです。

鹿島神宮のお守り

鹿島神宮のお守りは、祭神にちなんだ武道守りや勝ち守りが定番です。他にも要石にちなんだお守りや、人気の縁結び守りもあります。
個人的におすすめなのが、東国三社守りで、三角柱状のお守り本体に鹿島神宮・香取神宮・息栖(いきす)神社の東国三社を巡って求めた神紋のシールを貼って完成させます。
この三社は距離が近いだけでなく、香取神宮には武甕槌とともに出雲の国譲りに功績をあげた武神とも武甕槌の神剣ともいわれる経津主が祀られ、息栖神社には武甕槌を出雲に乗せて行った天鳥船(あめのとりふね)が祀られているんです。
ちなみに、私が行ったとき、この三社間はそれぞれ車で20分程度でした。車なら県境をまたぐといっても遠くありません。ただ、電車の線が違うため、公共交通機関で巡るのは難しそうです。

神社のお守りについては、こちらの記事でより詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

こちらも読まれています

お守りを持つ効果とは?可愛いお守りを買える神社もご紹介します!

神社のお守りにはどんな効果があるのかご存知でしょうか?お守りによって得られる効果は様々です。やはり、誰にでも悩みはつきものですよね。お守りを上手く活用すれば、多くの悩みも解消できるかもしれません。今回は、お守りを持つ効果や可愛いお守りがある神社もご紹介します。

鹿島神宮のご利益のまとめ

鹿島神宮

いかがでしたか?
鹿島神宮のご利益を紹介しました。勝負運のご利益がメインですが、人生の様々な場面での勝負にご利益があります。実際に参拝したときも、参拝者の年齢や性別は様々でした。幅広いご利益のある鹿島神宮は、ご家族での参拝にもおすすめです。

終活ねっとでは、神社に関する記事を多数記載しています。
以下の記事では、神社のお賽銭について詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

「鹿島神宮・ご利益」に関連する記事

  • パワースポット香取神宮!見所や御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

    パワースポット香取神宮!見所や御朱印帳をご紹介します

    首都圏から日帰りで行ける千葉県の香取神宮は、心洗われるパワースポットです。その香取神宮の歴史やご利益のある要石の由来、それにオリジナルの御朱印帳や御守りなどをご紹介します。

  • 神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

    神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

    神社の名前が神社より神宮の方が格が高そうな気がしますが、本当なのでしょうか。神社の種類は名称や成り立ちなど分類方法も様々ですが、ご利益にも違いがあります。鳥居一つとっても全く異なる経緯や意味が隠されています。ここでは何千年と続く神社の種類を詳しく説明します。

  • 鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!のサムネイル画像

    鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!

    鹿児島県にある霧島神宮は、天孫降臨(てんそんこうりん)神話が伝えられている南九州の人気のパワースポットです。そんな霧島神宮で良いご利益をいただきたいと思っている方のために、霧島神宮のご利益について調べてみました。

  • 全部集めれば願いが叶うかも?霧島神宮の最強のお守りのサムネイル画像

    全部集めれば願いが叶うかも?霧島神宮の最強のお守り

    霧島神宮は鹿児島県のパワースポットとして有名な神社です。その神宮で販売されているお守りの中で全種類集めると願いが叶うといわれている最強のお守りがあります。そこで霧島神宮にあるお守りをご紹介しますのでぜひ手に入れて幸運をゲットしましょう。

  • 熱田神宮の、ご加護を頂けるご利益を数々をご紹介いたしますのサムネイル画像

    熱田神宮の、ご加護を頂けるご利益を数々をご紹介いたします

    熱田神宮では、数々の神事や、祈祷をしております。そのご利益とはどんなものがあるのか。年間の神事にまつわるご利益も含め、熱田神宮の素晴らしををご紹介いたします。

  • 熱田神宮のお守りで、きっと素敵なご利益が訪れる予感!のサムネイル画像

    熱田神宮のお守りで、きっと素敵なご利益が訪れる予感!

    日本三大神宮のひとつである、名古屋市の「熱田神宮」。地元の人から「熱田さん」と呼ばれています。その偉大なるパワーのご利益を授かることができるお守り。熱田神宮には、どんなお守りがあるのか、どんな効果があるのか。お守りについて説明します。そして各種紹介します。

  • 熱田神宮には御朱印がない?熱田神宮の御朱印に迫る!のサムネイル画像

    熱田神宮には御朱印がない?熱田神宮の御朱印に迫る!

    熱田神宮は名古屋市にある神社で、草薙剣を祀る非常に由緒正しい神社です。この熱田神宮の御朱印、どうやら「御朱印」ではないらしいとか。そこには熱田神宮の由緒が関係しているようです。今回は熱田神宮の御朱印について調べてみました。

  • 宇佐神宮の謎!祭神がわからないなんてことある?のサムネイル画像

    宇佐神宮の謎!祭神がわからないなんてことある?

    宇佐神宮は全国の八幡宮や八幡神社の総本社で、朝廷や武家政権に代々信仰されてきました。その一方、宇佐神宮は独特の参拝作法でも有名で、そもそも祭神が誰なのかわからないという驚きの謎もあるんです。そんな、謎の多い宇佐神宮を紹介します。

  • 熱田神宮の草薙の剣の神話と歴史!いつか公開される?のサムネイル画像

    熱田神宮の草薙の剣の神話と歴史!いつか公開される?

    熱田神宮は城と並ぶ名古屋の観光名所です。熱田神宮は三種の神器の1つ草薙の剣を御神体にしていることでも有名です。「草薙の剣って実在するの?」「見られるの?」という疑問も当然わいてくるでしょう。その辺り、どうなのでしょうか。

  • 鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!のサムネイル画像

    鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!

    鹿児島県にある霧島神宮は、天孫降臨(てんそんこうりん)神話が伝えられている南九州の人気のパワースポットです。そんな霧島神宮で良いご利益をいただきたいと思っている方のために、霧島神宮のご利益について調べてみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

    神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

    初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

    1
  • 2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

    2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

    早いもので、年の瀬を意識する時期になりました。 そろそろ年賀状のことを考えはじめるのではないでしょうか? 今回の記事では「年賀状を出す時期」についてご紹介します。 年賀状はいつから販売され、いつからいつまで投函できるのか? 期間や寒中見舞いなどについても解説します。

    2
  • 年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

    年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

    毎年、年の瀬になると気がかりになるのが年賀状ですよね。いつまでに出せば元旦に届くのか、郵便局での販売期間はいつまでなのかなど気になることはたくさんあります。今回の記事では年賀状と寒中見舞いの違いや保管期間など、年賀状に関する疑問をすべて解説します。

    3
  • 神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

    神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

    神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

    4
  • 年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

    年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

    年賀状にはどんなことを書けばよいのでしょうか?正しい書き方を知っていますか?今回は年賀状の正しい書き方についてご紹介していきます。このような方はこのような書き方、というように、立場別に見ていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「鹿島神宮・ご利益」についてさらに知りたい方へ

パワースポット香取神宮!見所や御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

パワースポット香取神宮!見所や御朱印帳をご紹介します

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!のサムネイル画像

鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!

全部集めれば願いが叶うかも?霧島神宮の最強のお守りのサムネイル画像

全部集めれば願いが叶うかも?霧島神宮の最強のお守り

熱田神宮の、ご加護を頂けるご利益を数々をご紹介いたしますのサムネイル画像

熱田神宮の、ご加護を頂けるご利益を数々をご紹介いたします

熱田神宮のお守りで、きっと素敵なご利益が訪れる予感!のサムネイル画像

熱田神宮のお守りで、きっと素敵なご利益が訪れる予感!

熱田神宮には御朱印がない?熱田神宮の御朱印に迫る!のサムネイル画像

熱田神宮には御朱印がない?熱田神宮の御朱印に迫る!

宇佐神宮の謎!祭神がわからないなんてことある?のサムネイル画像

宇佐神宮の謎!祭神がわからないなんてことある?

熱田神宮の草薙の剣の神話と歴史!いつか公開される?のサムネイル画像

熱田神宮の草薙の剣の神話と歴史!いつか公開される?

諸願成就させる仏様?不動明王とそのご利益について!のサムネイル画像

諸願成就させる仏様?不動明王とそのご利益について!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「鹿島神宮・ご利益」についてさらに知りたい方へ

パワースポット香取神宮!見所や御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

パワースポット香取神宮!見所や御朱印帳をご紹介します

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!のサムネイル画像

鹿児島の霧島神宮で最強のご利益をいただこう!

全部集めれば願いが叶うかも?霧島神宮の最強のお守りのサムネイル画像

全部集めれば願いが叶うかも?霧島神宮の最強のお守り

熱田神宮の、ご加護を頂けるご利益を数々をご紹介いたしますのサムネイル画像

熱田神宮の、ご加護を頂けるご利益を数々をご紹介いたします

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと