お題は健康。あなたも川柳詠んでみませんか。

サラリーマン川柳やシルバー川柳が巷で読まれていますが、その中でも題材として多く取り上げられているのが、健康に関した川柳ではないでしょうか。健康について詠まれた川柳のあれこれを紹介したいと思います。

目次

  1. まず川柳とは
  2. 健康への関心が高い中高年
  3. 川柳が中高年に愛される理由
  4. 立場で変わる健康川柳
  5. 川柳の題材に健康をあげるのはなぜ
  6. あなたも挑戦健康川柳あれこれ
  7. まとめ

まず川柳とは

人々

俳諧連歌は本来、発句から始めて参加者が交互に下の句を続けていくものですが、逆に下の句のお題から気の利いた上の句を考えて技巧を競う、この前句付けが独立したものを川柳といい、五七五の十七音からなり、風刺や滑稽を特色としているものです。

江戸中期の前句附点者だった柄井川柳が選んだ句の中から、『誹風柳多留』(はいふうやなぎだる)が刊行されて人気を博し、これ以降「川柳」という名前が定着したと言われています。

俳句との違い

同じ五七五に俳句がありますが、川柳と俳句では明らかな違いがあります。俳句には「季語」が必用ですが、川柳では「季語」の有無にはこだわりません。また俳句には「切れ字」(○○けり)が必用ですが、川柳にはそのようなこだわりはありません。俳句は主に「文語表現」ですが川柳は「口語表現」が普通です。

川柳の三要素

川柳の特性として、「うがち」「かるみ」「おかしみ」があげられます。「うがち」で人が見落としている事柄に目を向け、「かるみ」でそれをさらりと言ってのけ、「おかしみ」でじわりと笑いを誘う、この3つの要素を盛り込むことで、川柳独特の良さが出ると言われます。

健康への関心が高い中高年

人々

ソニー生命が行ったインターネットリサーチの「シニアの生活意識調査」(2016年10月31日・11月1日実施、対象全国のシニア 50~79歳の男女 有効サンプル1,000名)によりますと、シニアの関心事の順位は、1位「健康」2位「旅行」3位「お金・財産」だったそうです。

何をするにも「健康」であってこそです。元気でなければ旅行にも行けませんし、いくらお金があっても「健康」でなければ楽しくありませんし、お金では買えないのが「健康」と言えるでしょう。

川柳が中高年に愛される理由

ここ数年、シニア世代に川柳の本や講座が人気だそうです。男性ばかりでなく、女性の愛好者も増えているようです。俳句に比べて季語などの決まりがない分「手軽にできる」や、風刺を効かせることで「ストレス発散になる」などが人気の理由なのかもしれません。

シニアの関心が高い「健康」と「川柳」が組み合わさり、昨今いろんなところで詠まれる川柳のかなでも「健康」を題材にしたものが多くなってきているようです。次に「健康」を詠んだ「川柳」をご紹介したいと思います。

立場で変わる健康川柳

同じ「健康」を詠む「川柳」でもその年代、男女、立場によって、表現するものが違ってきます。今巷にあふれている様々な川柳の中から立場ごとの「川柳」を拾い上げ、比べてみたいと思います。

サラリーマンが読む健康川柳

川柳で一番認知度が高いのは、第一生命が毎年募集している「サラリーマン川柳」ではないでしょうか。今年も先日100選が発表されました。テーマ別に分かれており、その中に「健康・美容編」もあります。今年の100選の中にも「健康」についての川柳がいくつかありました。

風邪気味だ 今日は病院 やめておこう

歴代の1位の中にも「健康」について詠んだものが多くみられます。

第28回 1位作品    皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞   
第16回 1位作品    タバコより 体に悪い 妻のグチ      
第 8回  1位作品     やせてやる コレ食べてから やせてやる

女性が読む健康川柳

男性だけでなく女性の川柳人気も高まり、女性が「健康」(ダイエット・美容も含む)について詠む川柳も多くみられます。

女性だけの30分健康体操教室のカーブスでは、毎年会員さんに脂肪に関する川柳を募集しています。全国の会員さんから多くの川柳が寄せられています。

昨年の大賞は アモーレも 今では肉に ウズモーレ

サッカーの長友選手とタレントの平愛梨さんの交際で広まった「アモーレ」という言葉を取り入れて、自分の脂肪を自虐的に表現しているのが、女性らしいです。

シルバー世代の健康川柳

公益社団法人全国有料老人ホーム協会が募集する「シルバー川柳」は昨年で16回目を数えており、全国のお年寄りの方から、流行語を含んだユニークで優れた作品が集まっています。特に題材としては、応募作品の一割超で「容姿・肉体・知力の衰え」が詠まれており、広い意味で「健康」に関する作品が多くなっているようです。

ポックリと 逝きたいくせに 医者通い
この歳で 止めてどうする 酒たばこ

長生きしたいという思いと、いまさら健康に気を使ってどうするという思い、その両極の感情が詠まれています。

川柳の題材に健康をあげるのはなぜ

困った人々

俳句は自然を対象に詠むことが中心となりますが、川柳は人事を対象に切り取ることが中心となり、題材の制限もなく、人事はもちろん、世帯や人情も扱われます。
その中でも「健康」というのは、自分自身に関することでよくわかっていることでもあり、他人との比較もしやすく、ネタにしやすいものと言えましょう。

川柳を通して健康を考える

年を重ねるごとに気になるのが「健康」です。病院に行く回数が増えたり、飲む薬が増えたり、どうしても深刻になりがちなことですが、それを川柳で軽快に詠むことで、少しでも前向きに明るく捉えようとする気持ちが表れているように感じます。

ためらわず 肛門・婦人・泌尿器科

内科や外科のように気軽に行ってきたと言えない上記の診療科ですが、五七五の音にのせて詠めば、病院への足取りも少し軽くなりそうです。

百歳の 人の話に かしこまり

自分よりも長生きをしている話をきき、もっと自分も長生きしたい、長生きできるよう体に気を付けようという思いが伝わってきます。

健康促進か自虐か

健康について詠むことにより、健康に良いことを心がけようという句もあれば、自分の不摂生や、三日坊主を笑い飛ばすような、どこか自虐的になってしまう句も多くみられます。

笑ったら 生命線が ぐんと延び

病院に行くより薬を飲むより、笑って楽しく暮らすことが何よりの健康法と言えるような句です。

スマホより おくすり手帳 持ちあるく

お薬手帳で病歴も分かりますので、高齢者にとっては、もう一つの身分証明のようなものかもしれません。

病歴は シルバー世代の ステイタス

高齢者が集まると、「ここが悪くなった」「この前入院した」「手術何回目だ」などの、病気自慢が始まったりします。その様子がよく捉えられています。

健康川柳に見える夫婦愛

健康川柳を詠むことで、夫婦の愛情を再確認することも多いようです。

見せあって 夫婦で競う 万歩計

1人でウォーキングをしていても張り合いがないですが、夫婦で「今日は一万歩、歩けたよ」などと見せ合えれば、夫婦の会話も増えて、いつまでも仲良くいられそうです。

最高の 内助 元気でいてあげる

奥さんが元気でいつまでもそばにいてくれることが、旦那さんにとっては一番嬉しいことかもしれません。

あなたも挑戦健康川柳あれこれ

いろんな会社や団体が川柳を募集しており、毎年いくつもの川柳大賞が生まれています。あなたも自分の「健康を」題材に「川柳」に挑戦してみてはいかがでしょうか。いくつかの川柳大賞を紹介しておきます。

サラリーマン川柳:第一生命株式会社
サヨナラ脂肪川柳:カーブス
健康川柳大賞:非営利活動法人 日本医学交流協会医療団
シルバー川柳:公益社団法人 全国有料老人ホーム協会

上記のサイトから、過去の入選作品を詠んでいろいろ研究してみるとよいかと思います。
詠むだけでも楽しく、「なるほどな」と思う作品ばかりです。

まとめ

人々

人間誰しもいつまでも健康で長生きしたいと思うものですが、健康を気づかうあまり、あれもこれもと手を付けて却って疲れてしまったり、神経質になって逆にストレスになったりするケースも多いようです。あまりくよくよ考えない楽天的な人のほうが長生きという話もあります。

健康を心がけるのには、なにも運動や食事だけではありません。川柳を詠んで心を軽やかにすることでも十分健康になれると思います。形式ばらない川柳だからこそ、気軽に自分の今の体の状態を詠んでみるのも、新たな発見があって楽しいかもしれません。

または減量の失敗などを自虐的にユーモラスに詠んでみるのも、自分を客観的に捉えることができ、より健康に気を使うようになるかもしれません。今日から五七五で健康な体を作っていきましょう。

「健康・川柳」に関連する記事

「健康・川柳」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「健康・川柳」についてさらに知りたい方へ

ぼやき川柳の魅力と面白ぼやき川柳8選紹介のサムネイル画像

ぼやき川柳の魅力と面白ぼやき川柳8選紹介

シニアからの趣味!川柳初心者のための基礎情報のサムネイル画像

シニアからの趣味!川柳初心者のための基礎情報

老人川柳が面白い!じわじわ染みる達人たちの一句。のサムネイル画像

老人川柳が面白い!じわじわ染みる達人たちの一句。

介護にもユーモアを!5・7・5の川柳に自分の思いを託してみよう。のサムネイル画像

介護にもユーモアを!5・7・5の川柳に自分の思いを託してみよう。

春の俳句に使える季語って? どんな言葉が季語なのかのサムネイル画像

春の俳句に使える季語って? どんな言葉が季語なのか

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと