みんなどうしてる?無宗教は?知らないと困る納骨の方法!

身近な人が亡くなった時って、慣れないことばかりで戸惑ってしまいますよね。特に、無宗教の家庭も増え、墓地や菩提寺が無いという家庭も珍しくありません。亡くなって納骨までの方法、無宗教の場合の一般的な納骨方法までまとめてみました。

目次

  1. 一般的な納骨方法とは
  2. 無宗教の納骨方法とは
  3. プロに相談したい!
  4. 注目の納骨方法
  5. まとめ
  6. 終活の専門家に相談してみよう

一般的な納骨方法とは

お墓

家族がすでに入っているお墓がある、普段からお世話になっている菩提寺や宗教者がいるという場合の納骨方法について説明します。
日本では菩提寺があり、亡くなってから納骨までを菩提寺のお坊さんと共に進めていくという方法が一般的です。

お通夜・葬儀を行うまで

亡くなってから病院では「死亡診断書」が発行されます。ここから、葬儀を執り行う菩提寺や葬儀業者とのやり取りが始まりまるのです。
まずは、家族や近親者で葬儀を執り行う方が菩提寺、もしくは葬儀業者に連絡をしましょう。
その間に納棺はいつどこで行うのかを決め、役所で死亡届の提出と火葬許可証を受け取るのが一般的です。
続いて、自宅または葬儀場に納棺されお通夜が執り行われます。お通夜が終わると葬儀が執り行われ、いよいよ出棺、火葬となるのです。

火葬から納骨を行うまで

葬儀場から火葬場へと移り、荼毘に付します。その日に精進落としを行うことも一般的ですね。
火葬後に収骨が行われて骨壺にお骨が収められます。
ここで納骨へと進む方法もあるのですが、あまりオーソドックスな方法ではありません。
四十九日の法要が終わるまで亡くなった方の自宅や家族の家にお骨を安置する方が多いです。
四十九日法要を執り行い納骨となるのです。もし新しくお墓・墓石を用意する場合には数週間かかるため四十九日法要の前に墓石屋さんにも相談しておく必要があります。

無宗教の納骨方法とは

現代社会では無宗教である家庭も珍しくありません。「菩提寺が無い」「家族が入っているお墓に入るつもりはない」という場合には納骨はどのような方法で行うべきなのでしょうか。
実は、無宗教である場合には、決まった流れや納骨の方法はありません。葬儀会社の対応も様々で遺族の意向に沿った形で執り行われるケースが多いようです。

葬儀会社と要相談

亡くなってから葬儀会社へ連絡し「無宗教での葬儀を進めたい」ということを相談しましょう。
最近の傾向では、葬儀場へ納棺されて親しい方々だけで1時間程度の告別式を行うことが多いようです。
もちろん読経などの時間は無く、故人のスライドショーを流したり、参列者の献花、家族からの挨拶を織り交ぜながら執り行われています。そして火葬し、参列者と精進落としをして終了、納骨は家族で後日進めていくことが多いです。

石材店と墓所に連絡

無宗教での葬儀や納骨を希望する場合、四十九日などを気にせずに納骨を行います。墓所の手配をし、必要であれば墓石を用意するため石材店へも連絡した上で納骨を進めていきましょう。
墓所に連絡をしたら、納骨の日取りを決めます。納骨の日取りに合わせて墓石などを用意する場合には石材店への手配も同時に進めていきましょう。
納骨の当日には「火葬証明書」「埋葬許可証」を持参しなくてはいけないのでお忘れなく。火葬の前に受け取った火葬許可証がそのまま「火葬証明書」及び「埋葬許可証」となるので、捨てずに保管しておく必要があります。

プロに相談したい!

慣れないことばかりで、とりあえずプロに相談したい!そんなときは実績のある葬儀会社や相談センターへ問い合わせましょう。

相談無料「市民葬儀相談センター」

家族や身近な人が亡くなって何から手を付ければいいのかわからない、そんな時は市民葬儀相談センターがおすすめ。どんな葬儀にしたいのか、葬儀は行わずに納骨をする方法など、柔軟に対応してくれます。

お墓選びから墓石の作成まで相談できる

決まった菩提寺が無い、でもきちんとお墓は作ってあげたい、そんな希望を叶えてくれるのが「はせがわ」です。ご仏壇だけではなく、お墓選びから墓石の手配、法要まで一貫して執り行ってくれます。

ペットの遺骨、どうしてますか?

意外と多いのが「ペットの意向をどうしたらいいか分からない」という悩み。ペットだって大切な家族です。きちんと納骨してあげましょう。

注目の納骨方法

菩提寺を持たない場合の新たな納骨の方法・手段は増えています。特に「霊園へ納骨する方法」「永代供養を申し込む方法」「納骨堂へ納骨する方法」がかなり一般的になってきました。それぞれにどんな違いがあるのでしょうか。

霊園へ納骨するとは

「霊園」は、一般的なお墓に最も近いスタイルだと言えます。今までの一般的なお墓とは、お寺にあるお墓へ納骨するというものですよね。
ですが、霊園はお寺が管理しているものもあれば、都道府県や公営団体が管理しているものもあります。つまり、霊園とは「納骨ができる公園」だといえるでしょう。
ただし、公園なので供養をしてもらったり、決まった法要があるというわけではありません。管理している団体によって納骨の方法、納骨できる条件も違います。事前によく確認しておきましょう。

永代供養で納骨をするとは

永代供養とは文字通り「永遠に供養してくれる」ということです。個別に墓石や墓地があるのではなく、永代供養を申し込んだ人たちをまとめて供養し続けてくれるというスタイルなのです。そのため、定期的なお参りができない遺族が申し込むケースが増えています。遺骨を安心して任せられますね。

納骨堂へ納骨するとは

納骨堂は「室内にあるお墓」をイメージすると分かりやすいですね。ビルの中などにある納骨堂も増えており、個別に納骨のスペースが設けられています。仏教の宗派によって納骨堂を選んだり、無宗教でも入れる納骨堂もあります。室内にあるため天気に左右されず、落ち着いて故人と向かい合えることが最大のメリットでしょう。

まとめ

お墓

いかがでしょうか。一言に「納骨」といっても様々な方法があるんですね。故人の人柄や遺族の意向に沿った葬儀や納骨をしてあげたいものです。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

お墓の専門家はこちらから

シェアする

「納骨・方法」に関連する記事

「納骨・方法」についてさらに知りたい方へ

納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明しますのサムネイル画像

納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明します

納骨式について考えます。いつまでに納骨をするべきなのか、また納骨式の準備、当日の流れ、持っていく

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこうのサムネイル画像

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこう

お墓や納骨堂へご遺骨を納める納骨。各種法要が必要な場合がありますが、どのような仕方で、どの程度の

納骨の時期はいつがいい?宗教による違いものサムネイル画像

納骨の時期はいつがいい?宗教による違いも

奏法には、土葬、風葬、火葬などがありますが、現在の日本では、ご遺体を火葬するのが主流です。骨壺に

納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!のサムネイル画像

納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!

遺骨を納める納骨。この納骨がどのような手順で行われるか知っていますか?納骨という言葉は知っていて

納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!のサムネイル画像

納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!

納骨式はお通夜や告別式よりも参列する機会が少ないので、その流れというものはよくわかりませんよね。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

    1
  • 樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

    樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

    自然回帰の高まりから、樹木葬を選ぶ人が増えてきています。樹木葬というと「費用を安くあげることができ、大地に帰れる埋葬方法である」という程度の認識しかない人がほとんどであると思います。今回は樹木葬の費用や埋葬方法・注意点などについて解説いたします。

    2
  • お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    都市部を中心にお墓を建てずに、お寺などが運営する納骨堂を利用する人が増えているようです。屋内なので管理がしやすく墓石がない分費用が安いと思われますが、実際の費用や相場がどうなのでしょうか?お寺などが運営する納骨堂にかかる費用などを詳しく学んでいきましょう。

    3
  • お墓の費用は誰が負担すべきなの?負担者の決め方についても触れます

    お墓の費用は誰が負担すべきなの?負担者の決め方についても触れます

    お墓そのものがマイカーやマイホームと並ぶほどの一生の買い物といわれている以上、その費用の負担というのは家族の中でも非常に大きな問題です。このため、誰がお墓の費用を負担すべきかを決めておくことが重要となります。今回は、お墓の費用負担について見ていきましょう。

    4
  • 霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

    霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

    終活するとき、お墓について考えることは欠かせません。霊園や墓地を選ぶにあたって、種類や場所や設備など、いろいろと疑問や要望も出てくると思います。ここでは、霊園・墓地の種類や違い、費用、申し込み方法などについて説明していきます。ぜひ最後までお読みください。

    5

関連する記事

「納骨・方法」についてさらに知りたい方へ

納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明しますのサムネイル画像

納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明します

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこうのサムネイル画像

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこう

納骨の時期はいつがいい?宗教による違いものサムネイル画像

納骨の時期はいつがいい?宗教による違いも

納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!のサムネイル画像

納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!

納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!のサムネイル画像

納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

1
樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきことのサムネイル画像

樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

2
お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

3
お墓の費用は誰が負担すべきなの?負担者の決め方についても触れますのサムネイル画像

お墓の費用は誰が負担すべきなの?負担者の決め方についても触れます

4
霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!のサムネイル画像

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと