甚平の簡単な作り方&本格的な作り方をご紹介!

甚平は意外と簡単です。作り方は型紙に合わせて切って直線に縫うだけ。大人用と子供用を同じ生地で作ると素敵!簡単な甚平の作り方と、千鳥かがりを使った本格的な作り方をご紹介します。

目次

  1. 甚平の魅力
  2. 甚平作り方 材料と道具
  3. 甚平おすすめ型紙
  4. 簡単甚平 作り方
  5. 涼しい作り方
  6. 本格的な甚平 作り方
  7. 甚平用の生地
  8. 甚平の作り方 まとめ
  9. いらなくなった着物はございませんか?
  10. 終活の専門家に相談してみよう

甚平の魅力

夏の暑い日、シャワーで汗を流したその後にさらりと着る甚平の心地よさはやみつきになります。ネットに入れれば洗濯機で洗え、乾くのも早くアイロン要らず。
寝巻きとしても涼しくおススメです。
旅行で温泉に行く時も子供用のゆかたが用意されている旅館は少なく子供だけTシャツというのも味気ないですよね。そんな時、子供は甚平を着て大人と一緒に温泉旅館の雰囲気を楽しめます!

甚平作り方 材料と道具

型紙とハトロン紙&チャコペーパー
甚平用の生地
ハサミ
ミシン(手縫いなら不要)
縫い針・まち針・糸
ゴムひも(パンツ用)
※梯子レース、タコ糸、目打ちは作り方によって必要になります。

必要な生地の量

子供用

必要な生地の長さはサイズ(必要な長さcm)で表示しました。生地幅は110cmです。
サイズ80(130cm) 90(140cm) 100(150cm) 110(170cm)
サイズ120(230cm) 130(250cm) 140(270cm)

大人用

サイズの表示は上記と同様です。
サイズ150(350cm)160(370cm)170(390cm)180(410cm)

甚平おすすめ型紙

インターネットで無料型紙もありますがそのまま印刷しても拡大しなければならずかえって難しく感じられます。そのため私のおススメは本についている原寸大の型紙を使う事。その方が簡単です。

家族で着れるじんべい&ゆかた
家族で着れるじんべい&ゆかた

商品価格\943

実物大パターン付

この商品を購入

この本の良い点は実物大パターンが80~180cmまでついている事。
つまり幼児からお父さんサイズまで対応しているのです。

簡単甚平 作り方

布の水通し

※甚平作りを始める前に、布を水通ししておきましょう。
水通しとは、生地を水洗いする事。洗濯機で洗ったあとは陰干ししてアイロンで整えます。

なぜ水通しが必要か?

市販の布にはあらかじめ糊がついているためそのまま作ると洗った後で生地が縮んで小さくなってしまう事があります。
水通しせずにお弁当袋を作り、洗った後弁当箱を入れるときつくて困った事はありませんか?そんな経験は私だけでしょうか?水通しは布を使う時の基本です。

作り方1.サイズにあった型紙の線を選ぶ

実物大型紙から必要なサイズの線を色ペンでなぞります。
色ペンでつけた型紙をチャコペーパーを使いハトロン紙に書き写します。
縫い代は型紙に付け足す方法と、型紙に縫い代をつけず布を裁つ時に縫い代分の外側を裁つ方法があるのでやりやすい方を選んでください。

作り方2.布を裁つ

中表にした布の上に型紙を置き、所々にまち針をうち型紙がずれないようにハサミで裁ちます。
布を切った後でも型紙はすぐに外さないでください。(次の工程の時そのまま使います)
裁断したものを並べ、切り忘れがないか確認しましょう。
前後パンツ(2枚)、袖(2枚)、前後身頃(2枚)、衿(1枚)、ひも(4枚)
ポケットをつけるなら(2枚)

作り方3.しるしつけ

袖付けや肩あげなど、チャコペーパーを使ってしるしをつけます。
(しるしは型紙に書かれたそのままを写すので簡単です)
布を裁った後にしるしつけをするのは、必要な生地だけが残るので扱いやすくなるからです。

作り方4.順序よく縫う

甚平上着作り方

簡単甚平の作り方としては肩あげ(8の工程)以外はミシンを使います。
1.ポケットをつける
2.前端の始末
3.後ろ中心を縫う
4.肩あげをする(袖を裏側に折り表側から手縫いで縫う)
5.衿をつける
6.脇を縫う
7.袖を作る
8.身頃に袖をつける
9.ひもを作り、つける
10.裾の始末とかんぬき止め
※縫い方の順序はテキストによって異なるので参考になさってください。

甚平パンツ作り方

甚平パンツも上着同様、ミシンを使います。
1.裾を縫う
2.股下を縫う
3.前・後ろ中心を縫う
4.ウエストを折ってゴムを通す幅をあけ上下を縫う
5.ゴムを通す

涼しい作り方

袖付けに梯子レースを使う

簡単手作り甚平の作り方とあまり変わりません。
ポイントは身頃に袖をつける部分。
上記の縫う順序8の段階で、布どうしをそのまま縫いつけるのではなく間に「梯子レース」をつけると袖口の風通しがよくなり涼しく着る事ができます。
この袖付けの作り方ひとつ変えるだけでぐっと見栄えもよくなりますのでぜひ使ってみてください。

はしごレース
はしごレース

商品価格\20(10cm単位)

綿100%

この商品を購入

大人に似合う梯子レースは通販では種類が豊富にないので、お近くの手芸店などで探してみてください。もしくは下記に紹介する千鳥かがりの方法が実は一番おススメです。

本格的な甚平 作り方

袖付けをタコ糸で千鳥かがり

個人的に梯子レースよりも断然おススメなのが袖付けをタコ糸で千鳥かがりにする方法です。
一見手間がかかるようですが、縫い目は大きいので意外とあっという間にできてかっこよく仕上がります。私もこの方法で甚平を作り満足しています。
千鳥かがりのやり方は下のリンクを参考になさってください。

脇の部分も千鳥かがり

更に涼しく素敵に仕上げたい場合は、脇の部分もタコ糸で千鳥かがりにするとよいです。
袖と違って脇の場合は裾の部分が千鳥かがりだけでは心細いので当て布をつけると丈夫になり見栄えも良くなります。
当て布の作り方は下のリンクを参考になさってください。

甚平用の生地

この生地は私が実際に甚平を作ってみて良いと思った生地です。
しじら織のざっくりとした肌触りはとても気持ちよくおススメです。
色合いも渋い印象ですが、実際の生地は色々な色糸が細かく入り子供用でもかわいく仕上がります。親子お揃いで作るととても素敵ですよ。

日本製・先染しじら織
日本製・先染しじら織

商品価格\97(10センチ単位)

この商品を購入

甚平の作り方 まとめ

いかがでしたか?
市販品で大人用と子供用お揃いの明るい生地の甚平というのは意外とないものです。
親子でお揃い、またはお孫さんとお揃いの甚平はいかがでしょうか。今回の記事が甚平の作り方の参考になれば嬉しいです。

いらなくなった着物はございませんか?

いらなくなった着物はございませんか?古着の高額買取なら、全国対応・出張買取もしてくれるこちらがおすすめです!業界最大級です!

       詳細はこちら↓

着物の高価買取専門【買取プレミアム】

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「甚平・作り方」に関連する記事

「甚平・作り方」についてさらに知りたい方へ

  • 意外と簡単!念珠(数珠)袋の作り方を教えます 

    意外と簡単!念珠(数珠)袋の作り方を教えます 

    カバンの中から念珠をガサガサ探していませんか?念珠袋に入れておけばさっと取り出せ汚れや型崩れも防ぎます。簡単に作れる念珠袋の作り方を紹介します。

    1
  • 還暦祝いは赤いちゃんちゃんこ。レンタルから手作りまで。

    還暦祝いは赤いちゃんちゃんこ。レンタルから手作りまで。

    還暦祝いに王道の「赤いちゃんちゃんこ」。還暦祝いの色は赤。一回きりのちゃんちゃんこ、レンタルから手作りまで、最近のちゃんちゃんこ事情を調査します。

    2
  • 【腹巻の作り方】大注目の腹巻で健康になろう!

    【腹巻の作り方】大注目の腹巻で健康になろう!

    近年注目が集まっている腹巻。冷え防止目的はもちろん、健康にもダイエットにも効果があるのをご存じですか?赤ちゃんから高齢者まで、季節問わず重宝する腹巻、作り方は簡単です。ここで紹介する作り方を参考に、ご家族全員分の腹巻を作ってみてはいかがですか?

    3
  • 意外と簡単?納骨袋の作り方をお教えします!

    意外と簡単?納骨袋の作り方をお教えします!

    皆さんは納骨袋をご存知ですか?お墓に納骨する際に使われることの多いものですが、いざ準備をしてくださいと言われると困りますよね。実は、作り方さえ分かればそんなに難しいものではありません。今回は何故納骨袋を使うかをや納骨袋の準備方法や作り方を紹介していきます。

    4
  • 刺繍って実は簡単!?初心者でもできる刺繍のやり方をお教えます

    刺繍って実は簡単!?初心者でもできる刺繍のやり方をお教えます

    刺繍と聞くと難しいイメージがありませんか?確かになんの知識もなく自力で行うのは難しいかもしれません。しかし基本的なやり方さえ知っておけば誰でも簡単に刺繍をすることができるんです。今回は刺繍のこと、刺繍の基本のやり方などを中心に紹介していきます。

    5

ランキング

よく読まれている記事です

関連する記事

「甚平・作り方」についてさらに知りたい方へ

意外と簡単!念珠(数珠)袋の作り方を教えます のサムネイル画像

意外と簡単!念珠(数珠)袋の作り方を教えます 

還暦祝いは赤いちゃんちゃんこ。レンタルから手作りまで。のサムネイル画像

還暦祝いは赤いちゃんちゃんこ。レンタルから手作りまで。

【腹巻の作り方】大注目の腹巻で健康になろう!のサムネイル画像

【腹巻の作り方】大注目の腹巻で健康になろう!

意外と簡単?納骨袋の作り方をお教えします!のサムネイル画像

意外と簡単?納骨袋の作り方をお教えします!

刺繍って実は簡単!?初心者でもできる刺繍のやり方をお教えますのサムネイル画像

刺繍って実は簡単!?初心者でもできる刺繍のやり方をお教えます

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!上品!和服にも合う!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!上品!和服にも合う!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと