日本史史上最大のミステリー本能寺の変の真実に迫る!

本当の黒幕は誰なのか。織田信長は死んでいなかったなど、数々の説がある「本能寺の変」、「本能寺の変の真実」は炎の中に包まれ、歴史の闇に姿を消した織田信長の遺骨と共に真実は謎に包まれています。

目次

  1. 本能寺の変とは
  2. 本能寺の変・本当の黒幕は・真実を探る!
  3. 真実!本能寺の変は家康暗殺計画だった説
  4. 新真実か・本能寺の変・四国説!
  5. 「本能寺の変の真実」まとめ
  6. 終活の専門家に相談してみよう

本能寺の変とは

本能寺

本能寺の変とは天正10年6月2日(1582年6月21日)早朝、織田信長家臣、明智光秀が謀反を起こして京都本能寺に宿泊していた主君、織田信長を襲撃した事件です。

織田信長は「本能寺の変」で寝込みを襲われ包囲されたことを悟ると寺に火を放ち自害して果てたとされています。

なぜしかし、明智光秀は「本能寺の変」という謀反を起こしたのでしょうか、その真実は未だにはっきりしたことは分かっておらず、全て推測での真実がいくつか伝わっています。

今回は本能寺の変の真実をリサーチして、「本能寺の変の真実」を様々な角度から解き明かしたいと思います。

本能寺の変・本当の黒幕は・真実を探る!

火

足利義昭説

織田信長と対立した足利義昭は武田信玄や朝倉義景らと呼応して織田信長包囲網を築き上げました。一時は織田信長を追い詰め、優勢を保ちましたが、信長軍の逆襲により京都から追われ備後国に下向し、室町幕府の滅亡を余儀なくされました。造られた謀反人明智光秀、義昭は光秀を利用し、本能寺の変を起こさせたのではないかという真実です。

羽柴秀吉説

織田信長がこの世から消えて、一番得をする人物は誰か。それは羽柴秀吉と云われています。本能寺の変が起こっている最中秀吉軍は備中高松城で水攻めを繰り広げていました。6月3日の夜、主君信長謀反で討たれるとの情報を聞きつけた秀吉軍は毛利方との和睦交渉に成功を収めました。

その後秀吉軍は「中国大返し」という岡山から京都までの200kmの道のりをわずか10日間で秀吉軍約2万の軍団大移動を遂げます。この「中国大返し」・「山崎の戦い」までの動きがスムーズすぎることから、予め秀吉は「本能寺の変」が起こることを知っていたのではないかと云われている真実です。

徳川家康説

武田氏を壊滅に追い込んだ、織田信長・徳川家康連合軍は天下布武に向けて前進していきます。あるにのこと家康の元に信長から文が届きます。その内容は妻の築山御前と長男信康が敵国武田に内通しているので殺せと書かれていたそうです。

家康の家臣は「信長と一戦交えるべし」と主張するも家康は妻と長男を切腹させました。このことに信長に恨みを持った家康が光秀と裏を取り信長を暗殺したのではないかという真実です。

真実!本能寺の変は家康暗殺計画だった説

徳川家康

天下統一に最も警戒すべき存在

織田信長は家康のことを恐れていたという説もあります。真実は信長の心内にしかないものの、妻や長男を抹殺せよとの文を送るなど、家康を相当警戒していたと思われます。徳川家康は戦上手で人望も厚く織田信長にとって、かなりの「目の上のたんこぶ」だったのかもしれません。

本能寺には囮で自らが宿泊した

明智光秀に徳川家康を本能寺にて討ち果たすよう明智光秀に命令していた織田信長は、家康を油断させるため、わずかな手勢を引き連れ本能寺に入りました。

明智光秀は家康を討つ心はなかった

明智光秀は織田信長から度重なる理不尽を受けていました。有名な話で宴の席で幹事を承った光秀が用意した魚が腐っており、家康をはじめとする大名の前でこっぴどく叱られ、蹴り飛ばされたなどのエピーソードがあります。

家康もまた妻や長男を切腹させなければならないなどの非人道的とも言える命令を信長より受けていました。

共に理不尽を受けていた二人、明智光秀に徳川家康を殺す理由などなかったのです。明智光秀は京において徳川家康に全てを打ち明けます。そして主君織田信長を討つ決心をします。

そして「敵は本能寺にあり」と有名なセリフを吐き「本能寺の変を」遂行するのでした。

新真実か・本能寺の変・四国説!

明智光秀

明智光秀「四国攻め回避」で決起か

本能寺の変の直前、四国の戦国武将・長宗我部元親が明智光秀の家臣で親戚関係にあった斎藤利三とやりとりをした書状が見つかりました。

織田家と対立していた長宗我部家

両家の間に挟まれていたのが明智光秀だったとされています。四国の支配を巡り信長と元親は対立していました。織田信長は明智光秀に長宗我部元親を討つよう命じていた可能性があります。これに対し明智光秀は、家臣の斎藤利三と親戚関係に当たると長宗我部家を責めることを嫌い本能寺の変に至ったという説です。

「本能寺の変の真実」まとめ

織田信長

冒頭でも述べましたが、織田信長の遺体・遺骨は見つからなかったそうです。これにはいくつかの説があり、明智光秀が君主を思い最後くらいはと、その首を晒さなかったという説、また本能寺には抜け道があって四国や九州に織田信長が逃げ、少しの間生き延びた説、本能寺の住職たちが機転を利かせ葬儀のプロであるお坊さん達が静岡県などに遺骨を埋葬した説など様々です。

日本史史上最大の謎多き「本能寺の変」の真実はいつか全て解明される日が来るのでしょうか?

ご閲覧ありがとうございます。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「本能寺の変・真実」に関連する記事

「本能寺の変・真実」についてさらに知りたい方へ

織田信長-本能寺の変の謎、本当の黒幕は一体誰なのかのサムネイル画像

織田信長-本能寺の変の謎、本当の黒幕は一体誰なのか

多くの人が知っている戦国武将、織田信長。しかし、織田信長は全国統一を目の前に、明智光秀に裏切られ

日本の歴史の大きな謎の一つ!本能寺の変の真相に迫る!のサムネイル画像

日本の歴史の大きな謎の一つ!本能寺の変の真相に迫る!

本能寺の変といえば織田信長が明智光秀の謀反により天下統一を目前にして自害した事で有名な事件として

本能寺の変に意外な黒幕説~まさかあの人が???のサムネイル画像

本能寺の変に意外な黒幕説~まさかあの人が???

戦国時代、天下統一を目前にした織田信長を重臣明智光秀が襲撃し、自害に追い込んだ日本史の大事件「本

織田信長と明智光秀の出会い。出会わなければ、日本は変わっていた?のサムネイル画像

織田信長と明智光秀の出会い。出会わなければ、日本は変わっていた?

織田信長・明智光秀と言えば、本能寺の変を思い浮かべる方が多いです。織田信長の家臣だった明智光秀が

織田信長の死因は本当に本能寺の変によるものなのか?のサムネイル画像

織田信長の死因は本当に本能寺の変によるものなのか?

織田信長は明智光秀に裏切られて本能寺の変で炎に飲み込まれたことが死因とされております。これは多く

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

関連する記事

「本能寺の変・真実」についてさらに知りたい方へ

織田信長-本能寺の変の謎、本当の黒幕は一体誰なのかのサムネイル画像

織田信長-本能寺の変の謎、本当の黒幕は一体誰なのか

日本の歴史の大きな謎の一つ!本能寺の変の真相に迫る!のサムネイル画像

日本の歴史の大きな謎の一つ!本能寺の変の真相に迫る!

本能寺の変に意外な黒幕説~まさかあの人が???のサムネイル画像

本能寺の変に意外な黒幕説~まさかあの人が???

織田信長と明智光秀の出会い。出会わなければ、日本は変わっていた?のサムネイル画像

織田信長と明智光秀の出会い。出会わなければ、日本は変わっていた?

織田信長の死因は本当に本能寺の変によるものなのか?のサムネイル画像

織田信長の死因は本当に本能寺の変によるものなのか?

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!上品!和服にも合う!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!上品!和服にも合う!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと