楷書、行書、ひらがな、無料のお手本で習字の腕前を上げよう

美文字のための練習や小中学生の書写の課題など、お手本は習字の上達に欠かせません。ネットでお手本をプリントすれば、自宅で好きな時間に習字の練習ができます。今日は、無料で手に入る習字のお手本についてご案内します。楷書に行書、ひらがな。美文字を目指してみませんか?

お手本は習字上達の近道

お手本

精神を集中させて美しい文字を書き上げます。習字は、子どもだけでなく大人にもおすすめの人気の趣味です。

書いた人の心まできれいなような、美しい手書き文字、憧れますよね。
美文字を目指したい人や、書写の宿題を提出しなければならない小中学生など、習字をする機会はけっこうあります。大人の場合は、年賀状や自分の名前を美しく書きたい!という希望もよく聞きます。そんなときに、漫然と筆で書くだけでなく、お手本を見ながら練習することで習字の技術が格段とアップします。今日は習字のお手本についてのご案内です。

習字のお手本が無料で手に入る

お手本

書きたい言葉があるけれど、習字教室に通わないとお手本は手に入らない?

習字のお手本はネットで入手できます。書きたい言葉が決まっているという方や、習字教室に通う時間はないけれど一人で字の練習を始めたい方にもぴったりです。

無料

習字の練習の前に、ネットを通してお手本をプリントしましょう。

今日ご紹介するサイトは、すべて無料です。うれしいことに習字のお手本が無料で手に入ります。
筆や紙、墨などの習字道具を用意したら、お手本のプリントを忘れずに。さあ美文字を目指しましょう!

習字のお手本~楷書~

月ごとのお手本で自主練習

楷書

きっちりとした楷書はまさに「お習字」のイメージ。最も標準的な書体なので、まずは楷書から練習するのがおすすめです。

とめ、ハネ、はらい。筆の使い方を覚えて習字の基本を身につけるなら、まずは楷書の習字です。小中学生の書写の宿題でも、楷書のお手本は役立ちます。
こちらのお手本サイトは、時候に合った言葉を1月から12月まで月別に一覧にしています。毎月プリントすれば、一年を通じて習字を手習いできます。

小さめの文字にも挑戦

楷書2

半紙に8文字を習字する場合は、中サイズの筆を使って書きます。穂先をよく使うことで小筆の使い方もマスターできる練習法です。大人の方におすすめです。

半紙に2文字の習字を続けたら、次は少し多めの文字数にも挑戦してみましょう。半紙に6~8文字の習字は、余白を広めに取って文字を小さく書くことで、小筆を使った実用書にも応用できる練習法です。古典に基づいた楷書のお手本を練習することで、自分の文字のスタイルに深みが出ます。

動画で筆使いをチェック

動画

お手本だけでなく、実際の筆の動きを動画で確かめてみましょう。

とめやハネ、ハライなど、楷書には独学では難しいポイントがあります。書くコツを押さえるためには、正しい筆使いを動画でチェックするのがおすすめです。

習字のお手本~行書~

行書

行書は楷書の書体を続けて書きます。楷書より柔らかな雰囲気です。行書の習字をすると、メモやハガキなど日常の手書き文字がぐんと上達します。

入力するだけで行書がわかる

こちらのサイトでは、書きたい言葉を入力するだけで、画面に行書体のお手本が表示されます。自分の名前でももちろんOKです。好きな言葉を行書で習字することができます。

楷行草、3つの書体を習字できる

行書

行書の習字では、行書特有の筆の動きをマスターしたい。右の大きな字が行書、左上は楷書、左下は草書です。

こちらのサイトでは、よく使う漢字のほぼ全てをアイウエオ順に字典の形で掲載しています。行書だけでなく楷書と草書も学べる便利なサイトです。

動画で筆使いをチェック

行書

初めて行書を習字する場合は、動画もおすすめです。ゆったりとした筆運びを確認しましょう。

実際の習字を見ることで、行書に欠かせない筆運びのリズムがわかります。楷書同様に行書の筆使いも動画でチェックしてみましょう。

習字のお手本~ひらがな~

ひらがな

小学校低学年の書写の宿題と言えば、ひらがな。お手本をプリントすれば、宿題がどんどん進みます。

書き方のコツもチェック

ひらがな

1月から12月の時候に合った言葉を掲載しています。月別にひらがなの習字ができます。

こちらのサイトでは、お手本と一緒に書くときのコツを掲載しています。例えば「あめ」の場合、は「最後は勢いよくはらうこと」。お子さんと一緒に、親子で習字ができます。

さいごに

以上、ネットで入手できる習字のお手本についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。今日ご紹介したお手本はすべて無料なのもうれしいですね。
練習によって上達がはっきりとわかる習字は、世代を問わず人気の趣味のひとつです。ネットからお手本をプリントすれば、筆を持つのは中学生以来という大人の方や、忙しくて習字教室に通う時間がないという方も、自宅で好きな時間に習字の練習ができます。
皆さんもぜひお手本を上手に活用して、習字の技術の上達を目指してくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連する記事

これらの記事も合わせて読んでください

ランキング

よく読まれている記事です

終活ねっと|葬儀、墓、相続、介護など終活に関するポータルサイト