【楷書・行書・ひらがな】無料のお手本で習字の腕前を上げよう

美文字のための練習や小中学生の書写の課題など、お手本は習字の上達に欠かせません。ネットでお手本をプリントすれば、自宅で好きな時間に習字の練習ができます。今日は、無料で手に入る習字のお手本についてご案内します。楷書に行書、ひらがな。美文字を目指してみませんか?

目次

  1. お手本は習字上達の近道
  2. Wordでお手本を作成する
  3. 習字のお手本がネットなら無料で手に入る
  4. 習字のお手本~楷書~
  5. 習字のお手本~行書と草書~
  6. 習字のお手本~ひらがな~
  7. 書道の資格サイトの紹介
  8. さいごに

お手本は習字上達の近道

習字

書いた人の心まで綺麗に感じられるような美しい手書き文字は憧れますよね。
美文字を目指したい人や、書写の宿題を提出しなければならない小中学生時代ならば習字をする機会は多くありますが、大人になるとなかなか習字をする機会が得られずに習字離れをしている方も多いのではないでしょうか。

しかし、いざというときに文字の美しさは見られているものです。
年賀状や記名の際に綺麗な文字だと思われたい!と考えたことはありませんか?

習字は、練習を繰り返すことで必ずや美文字を習得できます。

いざ習字を家ではじめよう!としたときに、漫然と筆で書くだけではもったいないです。
なぜならお手本を見ながら練習することで習字の技術が格段にアップするからです。


そこで、今日は習字のお手本についてご案内をしたいと思います。
しかも、今回はすべて無料で習字のお手本を手に入れる方法をお伝えします。

この記事で紹介するのは以下の内容になっています

  • wordでお手本を作成する方法
  • 楷書のお手本サイト
  • 行書のお手本サイト
  • 草書のお手本サイト
  • ひらがなのお手本サイト
  • 習字の資格について

習字上達のコツは繰り返しの練習です。
今からご紹介する方法でぜひとも美文字を習得してください!

習字にはいくつかの書き方がありますが、代表的な書き方で美文字のお手本を載せているサイトをまとめました
ぜひ最後までご覧ください。

Wordでお手本を作成する

人々

どうしても練習したい文字がある方なら、wordでお手本を作成する方法がおすすめです。
なぜなら、文字はもちろんフォント設定で自分で好みの字体を選び、お手本をつくることが可能だからです。

wordで習字のお手本を作る方法は以下の手順で行います。

  • wordのページレイアウトでサイズ→その他のサイズから半紙サイズ(257mm×364mm)に設定する
  • 書きたい文字数に合わせて表を挿入し、半紙に乗せたい大きさの限界まで全てのマス目のサイズを合わせる
  • 表の中に書きたい文字を一文字づつ入れ、フォントの大きさを表に入る最大まで設定する。
  • 書きたい文字の形にフォントを指定する。
  • イメージ通りに出来上がったら、プリンターで印刷をする。

フォントの種類を選ぶときに、wordに最初から入っているフォントから選ぶ場合には「正楷書体」や「HGS行書体」がおすすめです。
一つ一つ見ていきながら、自分が書きたい字体を選びましょう。

習字のお手本がネットなら無料で手に入る

今からご紹介するサイトは、うれしいことに習字のお手本を全て無料で手に入れることができます。

字体やお手本の内容ごとに違ったサイトを紹介していくので、あなたにぴったりのお手本を一緒に探していきましょう。

習字のお手本~楷書~

習字の練習は、まず楷書からです。
楷書は、習字の基本となるトメ・ハネ・ハライを習得することができます。

お手本を参考に、一画一画丁寧にバランスを見ながら書くことが、美文字習得の第一歩です。

小さめの文字に挑戦できるサイト

半紙に2文字の習字を続けたら、次は少し多めの文字数にも挑戦してみましょう。

半紙に6~8文字の習字は、余白を広めに取って文字を小さく書くことで、小筆を使った実用書にも応用できる練習法です。

こちらのサイトでは古典から引用した半紙1枚に2行8文字の漢字を書くためのお手本を紹介しています。
古典に基づいた楷書のお手本を練習することで、誰が見ても上手な字の書き方を習得しましょう。

動画で筆使いをチェックしてみよう

楷書の基本となる、トネやハネ、ハライなど、お手本を見るだけでは学べない筆の動きを習得するためにぜひ習字の動画を参考にすることをおすすめします。

楷書を書くコツを押さえるために、難しいと感じた箇所を動画と同じタイミングで筆を動かしながらまねることで、美文字の書き方を習得できるでしょう。

習字のお手本~行書と草書~

行書は楷書の書体を続けて書き、楷書より柔らかな雰囲気を醸し出すことができます。

行書の書き方を身に着ければ、メモやハガキなど日常の手書き文字がグンと上達して見えるでしょう。

草書は、行書をより崩した字体です。
楷書と行書の書き方に慣れた後は、草書の書き方もマスターすると、習字が趣味だと胸を張って言えるのではないでしょうか。

そんな行書と草書のお手本を手に入れられるサイトをご紹介いたします。

書きたい文字で行書のお手本が作れるサイト

こちらのサイトでは、書きたい言葉を入力するだけで、画面に行書体のお手本が表示されます
もちろん、自分の名前をそのままお手本にすることもできます。

好きな言葉を行書体にしたお手本のプリントアウトが可能なので、お手本を見ながら練習を重ねれば、年賀状や芳名帳に自信をもって名前を書くことができますね!

楷書・行書・草書の三書体のお手本サイト

こちらのサイトでは、よく使う漢字のほぼ全てをあいうえお順に掲載しています。
また、一つの漢字につき、行書だけでなく楷書と草書も同時にお手本を出してくれます

自分の名前の漢字を楷書・行書・草書のどれでも書けるようになりたい方には、非常におすすめできるサイトとなっています。

動画で筆使いをチェック

楷書と同様に、初めて行書を習字する場合動画もおすすめです。
こちらの動画では楷書と行書の書き方の違いも含めて丁寧に書き方を説明してくれています。

実際の習字を見ることで、行書に欠かせない崩し方や続け方の筆運びのリズムがわかります。

習字のお手本~ひらがな~

小学校低学年の書写の宿題と言えば、ひらがなです。
ひらがなは丸みを帯びたものが多く、習字で書く際には漢字よりもひらがなを書く方が苦手という人も多いようです。
しかし、一度習字でひらがなの書き方をマスターすると、ペン字の際にも美文字になるコツをつかめることは間違いありません。

せっかくならペン字も美文字になりたい方のために、ペン字の手本をまとめた記事もぜひお読みください。

こちらも読まれています

ペン習字、どんな字を書きたいですか?手本の種類をご紹介

ボールペンや筆ペンで綺麗な字が書けるようになりたい。そう思って市販のペン習字練習帳をかったり、ペン字教室に通ったりしますよね。でもちょっと待ってください。お手本とされるような「きれいな字」にも、実はいろんな種類があるんです!習字の様々な手本をご紹介します。

こちらのサイトでは、お手本と一緒に書くときのコツとバランスを掲載しています。

一文字ずつひらがなを練習できるので、難しいひらがなを丁寧に習得できます。
お子さんと一緒に、親子で習字の練習をしてみてはいかがでしょうか。

書道の資格サイトの紹介

無料のお手本サイトをご紹介してきましたが、もっと字をうまくなりたい!と感じる方には通信教育で習字を学ぶという手段もあります。

字を綺麗に書けることは社会でも役立つスキルの一つです。
「がくぶん」というサイトは長年通信教育を行ってきた実績のあるサービスです。

在宅で書道を習いたいという方は以下のリンクから、申し込んでみてはいかがでしょうか?
通信教育ということもあり、安いこともメリットです。

習字をイチから始めたい方のために、習字の練習方法についてご紹介している記事を作成したのでぜひこちらもご覧になってください。

こちらも読まれています

今から始める習字!練習方法も多々あるので安心!

習字は手軽に長く続けられる趣味の一つとして有名で練習すればするほど上手になるので達成感も味わえます。この記事では習字と書道の違いや上達する練習方法など説明していきますので是非参考になればと思います。

さいごに

人々

習字のお手本についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。
お話したことをまとめてみました。

  • 自宅で習字をしたいならお手本をプリントして、真似ながら練習をする
  • 習字のお手本はwordでつくることができる
  • インターネットから自分の練習したいお手本をダウンロードするサイトがある
  • お手本だけでは書き方のコツがつかめない場合には動画を見ながら練習をする
  • 時間がなくても、本気で美文字になりたい方は通信教育を利用しても良い

今回は自宅でプリントできる習字のお手本についてお話ししました。
ご紹介したお手本についてはすべて無料なのもうれしいですよね。

練習によって上達がはっきりとわかる習字は、世代を問わず人気の趣味のひとつです。
自分でお手本を作成したり、ネットからお手本をプリントすれば、筆を持つのは中学生以来という大人の方や、忙しくて習字教室に通う時間がないという方も、自宅でお好きなときに習字を練習することができますよ!

皆さんもぜひお手本を上手に活用して、習字の技術の上達を目指してくださいね

習字には道具、特にどんな筆を選ぶかが重要になってきます。
筆の選び方についてまとめた記事もご用意したので、ご参考ください。

こちらも読まれています

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!

字が奇麗に書ける人って素敵ですよね。習字は何歳からでも始めることができます。今では通信講座でも習字を習うことができる時代です。習字には筆が必要で、筆には種類があるんです。今回は習字で使用する筆について学んでいきましょう。

今回はお手本をネットからダウンロードして印刷する方法をご紹介しましたが、
今ではお手本をアプリを使ってトメ・ハネ・ハライの感覚を身に着けることができるようです。
そんなお手本アプリについてこちらの記事ではご紹介しています。

こちらも読まれています

簡単便利!お手本アプリを使って習字の腕前を磨こう

自分の書く文字に自信はありますか?習字のお手本アプリを使って、美文字を目指してはいかがでしょうか。自分の名前や好きな言葉を習字すれば、楽しみながら美文字をマスターできます。今日は、初めてでも簡単に使えるお手本アプリのご紹介です。

今回の記事が参考になれば幸いです。
美文字を目指して、お手本を参考にぜひ習字にトライしてくださいね。

「習字・手本」に関連する記事

「習字・手本」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「習字・手本」についてさらに知りたい方へ

お手本は無料で手に入る!自宅で書道を練習してみようのサムネイル画像

お手本は無料で手に入る!自宅で書道を練習してみよう

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!のサムネイル画像

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!

お墓のフォントは自分で決められる?彫刻する文字の種類・内容を紹介のサムネイル画像

お墓のフォントは自分で決められる?彫刻する文字の種類・内容を紹介

墓石に彫刻する文字は人それぞれ…その一例を紹介します!のサムネイル画像

墓石に彫刻する文字は人それぞれ…その一例を紹介します!

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!のサムネイル画像

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!

お手本は無料で手に入る!自宅で書道を練習してみようのサムネイル画像

お手本は無料で手に入る!自宅で書道を練習してみよう

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

2
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

3

関連する記事

「習字・手本」についてさらに知りたい方へ

お手本は無料で手に入る!自宅で書道を練習してみようのサムネイル画像

お手本は無料で手に入る!自宅で書道を練習してみよう

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!のサムネイル画像

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!

お墓のフォントは自分で決められる?彫刻する文字の種類・内容を紹介のサムネイル画像

お墓のフォントは自分で決められる?彫刻する文字の種類・内容を紹介

墓石に彫刻する文字は人それぞれ…その一例を紹介します!のサムネイル画像

墓石に彫刻する文字は人それぞれ…その一例を紹介します!

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!のサムネイル画像

習字を始めようとしている方必見!おすすめの筆の選び方教えます!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと