ふんどしは女性にとってメリットだらけ!?

ふんどしと聞くと男性が履く下着というイメージがあるかと思います。しかし実は女性用のふんどしも多く販売されているのです。ふんどしは女性にとってメリットだらけ。今回はどういった点で女性にふんどしが良いのか紹介していきます。

目次

  1. ふんどしとは
  2. ふんどしは女性に注目されている
  3. なぜ注目されているの?
  4. 女性のふんどし着用方法
  5. 女性用ふんどしパンツがおすすめ!
  6. 女性こそふんどしを履こう

ふんどしとは

ふんどし

ふんどしとは日本の伝統的な下着です。帯状の布を身体に巻き付け身体の後ろで完結するものと、紐を用いて輪状として用いて完結するものとに分けられます。

ふんどしの材質

ふんどしは一般的には、木綿の晒し布が多く使用されています。また他には新モフ、スフ、絹、麻などで作られたふんどしもあります。生地の目が粗いものが柔らかい着心地で、生地の目が細かいものは硬い着心地となっています。

ふんどしは女性に注目されている

女性

ふんどしは近年女性に注目されていることをご存知ですか?ふんどしはパンツと違いゴムの締め付けがないのでとっても健康的なんです!一度ふんどしパンツを履くと、もう普通のパンツには戻れなくなるんだとか…!

実は昔の女性もふんどしを付けていた!?

実は「日本書紀」に女性がふんどしを着用していたということが記されています。ふんどしは男性のものというイメージが強いですが、実は女性も使用していたのです。今では当たり前にある生理用品ですが、昔は生理用品なんてものはありませんでした。当時の女性はどうしていたのかというと、生理中にふんどしを使用していたとされています。生理中には「越中褌」や「もっこ褌」が使用されていました。

越中褌、もっこ褌とは?

「越中褌」とは長さ100㎝程度、幅34㎝程の布の端に紐をつけたもののことで、
「もっこ褌」は長さ70㎝程度で、幅34㎝程の布の両端に紐をつけたもののことをいいます。

なぜ注目されているの?

ふんどしが女性に注目されている理由は、女性に嬉しい効果が期待できるからです!

ふんどしの効果とは

・パンツのようにゴムがないので締め付けがなく、血流をさえぎらない
・冷えやむくみ解消に効果がある
・風通しが良いため衛生上殺菌効果がある
・ビキニラインの黒ずみ防止に効果的
・天然素材でできているので肌に優しい
などの効果があるとされています。これらのことからふんどしは女性に注目されているのです。

妊婦さんには特におすすめ!

妊婦

妊婦さんは妊娠中期から後期にかけて、足がむくむといったトラブルに悩む人が多くなります。妊娠中は体がむくみやすく血流が悪くなるからだといわれています。ふんどしはパンツと違いゴムがないので下半身への締め付けがなくなります。そのため血流が良くなり、妊婦さんのむくみ予防に最適となっているのです。わざわざ妊婦用のマタニティショーツを購入しなくても、ふんどしがあればOKです。産後もそのまま着用することができ、経済的に見てもおすすめです。

女性のふんどし着用方法

ふんどしの着用方法を紹介します。難しそうなイメージがありますが以外に簡単です!
①ふんどしの長い部分を後ろ(おしり)にします。
②紐を腰に巻き前で結びます
③後ろに垂れ下がった布を前に持ってきて紐の下からくぐらせます
④最後に紐の上に布を出す

女性用ふんどしパンツがおすすめ!

ふんどしを履いてみたいけどやっぱり抵抗が…。という人もいるでしょう。そんな方にはふんどしパンツがおすすめですよ。パンツのゴムが紐になったパンツのことで、ふんどしと同じような効果が期待できると注目されています。

おすすめふんどしを紹介!

人気通販サイト楽天市場で販売されている、女性用ふんどしや女性用ふんどしパンツを紹介します。

パンドルショーツとはふんどしを女性が履きやすいように改良したものです。リラックス効果がありふんどし同様の効果があるとされています。紐が可動式となっているので、後ろはTバックのようにセクシーに着用することもできますよ。こちらの商品は柄のバリエーションが豊富でどれにしようか迷ってしまいますね。

日本製のダブルガーゼを使用して作られたふんどしパンツです。エアータンブラー加工がされているのでふっくらとした着心地の良いパンツとなっています。またノーホルマリン加工という赤ちゃんの肌にも安心の生地を使用しています。肌が弱い人でも安心して着用することができますね。カラーは6種類!ブラックやグレーをはじめ、ピンクやイエローなど明るいカラーもあり、世代を選ばないシンプルなデザインのふんどしパンツとなっています。

オーガニックコットンやガーゼで作られたふんどしです。和のデザインが人気となっており、カラーは3種類。藍、鶯、霞とカラーも上品で大人の女性にも若い女性にも人気となっています。

女性こそふんどしを履こう

いかがでしたか?今回は女性におすすめしたいふんどしについて紹介しました。ふんどしの効果は分かったけどやっぱり恥ずかしいと思う方はまずナイト下着として着用してみてはいかがでしょう。締め付けがないのでいつもよりリラックスして眠ることができますよ。慣れてきたら日中も着用してみましょう。きっと普通のパンツには戻れなくなりますよ。

「ふんどし・女性」に関連する記事

「ふんどし・女性」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「ふんどし・女性」についてさらに知りたい方へ

現代の女性と違うところだらけ?!江戸時代を生きた女性のサムネイル画像

現代の女性と違うところだらけ?!江戸時代を生きた女性

法事で着る女性の服装をご紹介!平服・喪服について解説します!のサムネイル画像

法事で着る女性の服装をご紹介!平服・喪服について解説します!

女性の喪服にパンツスーツは大丈夫?靴やバッグの選び方は?のサムネイル画像

女性の喪服にパンツスーツは大丈夫?靴やバッグの選び方は?

7回忌の女性の服装について解説!小物や男性の服装についてもご紹介のサムネイル画像

7回忌の女性の服装について解説!小物や男性の服装についてもご紹介

イスラム教女性の服装事情とは?まるで未知なる世界!のサムネイル画像

イスラム教女性の服装事情とは?まるで未知なる世界!

33回忌の女性の服装はどうする?男性や子供の服装についても解説のサムネイル画像

33回忌の女性の服装はどうする?男性や子供の服装についても解説

生理中に神社の鳥居をくぐってはいけない?生理中の参拝の仕方のサムネイル画像

生理中に神社の鳥居をくぐってはいけない?生理中の参拝の仕方

完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事のサムネイル画像

完全保存版 喪服着用時に恥をかかないマナーの事

法事の服装についてご紹介!基本的なマナーからアクセサリーまで解説のサムネイル画像

法事の服装についてご紹介!基本的なマナーからアクセサリーまで解説

17回忌での女性の服装は平服?服装のマナーや注意点を解説します!のサムネイル画像

17回忌での女性の服装は平服?服装のマナーや注意点を解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

2
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

3

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと