古代の神々の付けた出雲勾玉を、身に付けてみませんか

出雲勾玉には神秘な力が宿っていると言われますが、何故なのでしょうか?勾玉と出雲勾玉と、どう違うのでしょうか?勾玉の伝説は、神話にも出てきます。故に、とても貴重で高価な石であったと推察されます。パワーストーン・お守りとしてとして、愛される出雲勾玉をご紹介します。

目次

  1. そもそも、勾玉って何なの?
  2. 勾玉と、出雲勾玉の違い
  3. 現代では、お守りとして人気です
  4. 出雲勾玉をお土産にしてみましょう
  5. 出雲勾玉アクセサリーをご紹介
  6. 出雲勾玉つくりの体験コーナー
  7. 出雲勾玉のまとめ

そもそも、勾玉って何なの?

勾玉は、「古来、皇族や貴族が身に付けたアクセサリーのようである」としか分かっていないのが現状なのです。縄文時代の遺跡から出てきたものが一番古いのではないかと言われています。
「古事記では、曲玉」、「日本書紀では、勾玉」と表記されている。

日本と朝鮮新羅で発見されるだけの品

おそらく日本独自のオリジナルのパワーストーンでしょう。日本神話でも、スサノオノミコトがヤマタノオロチ退治後に、天照大神に勾玉を献上して、三種の神器のひとつ「八尺瓊勾玉」となっています。

何故曲がっているのか?

いろいろな説があります。胎児の形、動物の牙、太陽と月の重なりですが、どれをとっても、不思議な力が宿るものとして作られたのではないかと言われています。当時の材料は、ヒスイが多く、水晶、瑪瑙、琥珀、鼈甲などが見つかっています。

勾玉と、出雲勾玉の違い

勾玉

どれも同じ形をしているのですが、勾玉と出雲勾玉は、微妙に丸みが違います。勾玉の方は、先へ行くほど細く尖っていますが、出雲勾玉は、全体的に丸みがあります。出雲勾玉は、玉造で瑪瑙がたくさん取れることで、出雲大社、皇室への玉献上に使われたといいます。

現代では、お守りとして人気です

古代の神様や皇族の方が利用したものとなれば、やはり神秘な力があると思いたくなるのが人間ですね。現在では、いろいろな素材の出雲勾玉がお土産として、アクセサリーとしてたくさんあります。

たまゆら(玉響)が起こるようなものが人気

たまゆらとは、勾玉と勾玉が、擦れ合って起こる小さな音のことです。勾玉同士で音が出るようなアクセサリーは、パワー効果が高いと思われているようなのです。例えば、キーホルダーに勾玉が2個隣り合わせでついているようなものです。

勾玉効果

勾玉の効果は、厄除け、魔除けとして用いられてきたと伝わっています。現在でも、そういったパワーを司るアクセサリーとして人気があります。そして、素材のパワーストーン効果も高まると言われています。

出雲勾玉をお土産にしてみましょう

神社

出雲勾玉は、出雲大社への参拝のお土産としても、とても重宝されています。ここでしか手に入らない貴重な出雲勾玉品があります

出雲勾玉独自のお土産、美保岐玉

美保岐玉(みほぎだま)とは、昔、出雲大社や、皇族に献上品として使われた、独特な出雲勾玉です。

美保岐玉は、生命、長寿、健康を司った縁起物の献上品でした。出雲勾玉で作られていて、ネックレスとブレスレットになっています。開運、魔除け、厄除けにおひとつ持ってみるのも良いかもしれませんね。

出雲勾玉アクセサリーをご紹介

お土産品としては、たくさんの品数があります。パワーストーンも多種なものを使ってあります。
石の値段に寄りますが、値段は手ごろなものから、高価なものまで取り揃えてあります。可愛らしいデザインのものもありますよ。

ストラップ商品

携帯などに付けるストラップです。ストラップは、電話に関しての願い事に合う石を選ぶと良いでしょう。いたずら電話除け、待っている人からの連絡、仕事に縁のある電話などでパワーストーンを選びましょう。

ブレスレット、ネックレス

出雲勾玉は、瑪瑙が中心の物が昔から作られてきました。瑪瑙のパワーストーン効果は、生命エネルギーの浄化です。心や体を整えたり、生きる気力を貰う効果がります。生命力が足りていないと思われる方は、瑪瑙製品をお勧めします。

置物として

身につけるアクセサリーではなく、置物としてもとても良いです。神棚がご自宅にある場合は、一緒に飾ることも良いでしょう。それ以外でも、お部屋の浄化や、魔除けとして飾られることも良いですね。

出雲勾玉つくりの体験コーナー

体験コーナー

出雲大社に旅行に行かれた時、現地で体験するコースと、体験キッドを購入して自宅で作るものをご紹介いたします。

現地で体験コーナー

加工しやすい蝋石を使って出雲勾玉を作ります。瑪瑙細工職人の指導の元、約1時間で作れるそうです。出来上がった後は、勾玉の浄化と自分だけの祈願用に、出雲大社へ行き、パワーを注入するところまでサービスしています。作った勾玉とあなたの縁を強く結ぶためです。

自宅で気軽に作る体験キッド購入

お子様でも簡単にできる、体験キッドを購入できます。所要時間も1時間ぐらいです。全てがセットになった商品ですから、自宅で気軽に作成に挑戦できます。

出雲勾玉のまとめ

人々

古代より伝わりし勾玉の魅力は、いかがでしょうか?もし、心を奪われるようなことがあれば、きっとあなたと勾玉が相性が良いのではないでしょうか?そんな時は、魔除けとして身に付けてくださいね。

「出雲・勾玉」に関連する記事

「出雲・勾玉」についてさらに知りたい方へ

  • 歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~

    歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~

    誰もが一度は目にしたことのある、勾玉。古くからあるにも関わらず、その多くは未だ謎に包まれ、あの何とも言えぬ不思議な形で私たちを魅了します。今回はその勾玉を作り方をご紹介します。作り方は意外と簡単なので、ぜひ世界に一つだけの勾玉を作ってみてください!

  • 男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方

    男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方

    勾玉のネックレスをみたことがありますよね。勾玉には魔除けの意味があることは有名ですが、実際に石によって意味が違うことをご存知ですか?ここでは勾玉の意味とネックレスの作り方をご紹介していきます。また、男性につけて欲しいネックレスもご紹介して行きます。

  • 出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにも

    出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにも

    出雲大社は神代の創建。日本の歴史のはじまりです。数々の神話も現在に通じる意味があるようで、縁結びの神様というのも神話から由来しているようです。黎明の歴史のたたずまいが感じられる出雲大社の由緒、神話などを中心にして紹介します。

  • 歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~

    歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~

    誰もが一度は目にしたことのある、勾玉。古くからあるにも関わらず、その多くは未だ謎に包まれ、あの何とも言えぬ不思議な形で私たちを魅了します。今回はその勾玉を作り方をご紹介します。作り方は意外と簡単なので、ぜひ世界に一つだけの勾玉を作ってみてください!

  • 男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方

    男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方

    勾玉のネックレスをみたことがありますよね。勾玉には魔除けの意味があることは有名ですが、実際に石によって意味が違うことをご存知ですか?ここでは勾玉の意味とネックレスの作り方をご紹介していきます。また、男性につけて欲しいネックレスもご紹介して行きます。

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

盛り塩の効果をご存知ですか?そして盛り塩の処分の仕方も気になりますよね。盛り塩には邪気を払い、人

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

お祝い袋の飾りとして有名な水引。伝統的で上品な光沢が魅力です。水引を使ったアクセサリーの作り方を

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

結婚式や葬式で礼服を着ることがあります。その際、礼服のジャケットのフラップをポケットにおり込んだ

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

日本語には同じ読み方をしても、違う意味を持っている言葉があります。お参りとお詣りの違いについてご

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

神社やお寺にお参りする際、御朱印帳を持参するのが流行っていますね。巷では御朱印巡りをする女性に御

シェアする

関連する記事

「出雲・勾玉」についてさらに知りたい方へ

歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~のサムネイル画像

歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~

男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方のサムネイル画像

男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方

出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにものサムネイル画像

出雲大社は日本の歴史のはじまり、縁結びの最強スポットにも

男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方のサムネイル画像

男性でもつけられる?勾玉ネックレスの作り方

歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~のサムネイル画像

歴史に触れて~勾玉の作り方を紹介します~

人気のキーワードの記事一覧

終活

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと