お盆には提灯スタンド!お盆に準備するもの

お盆には提灯スタンドが欠かせません。皆さんはお盆の時に何を準備しますか?提灯スタンドや仏具は用意するでしょうか?今回はそんなお盆の時に準備すべきものを紹介します。是非参考にしてみてください。

目次

  1. 提灯と提灯スタンド
  2. 盆棚
  3. 仏具
  4. 返礼品
  5. まとめ
  6. 終活の専門家に相談してみよう

提灯と提灯スタンド

提灯と提灯スタンドです。お盆といえば、提灯をスタンドに立てておくのが世間での常識です。最近はそういった文化に耳を傾ける人が少なくなってきました。

提灯や提灯スタンドを準備する前に

そもそもお盆とは夏に行われる祖先の霊を祀る行事のことを言います。お盆の期間は東京では7月13日から7月16日まで、その他の地域は8月13日から8月16日に行われます。

また人が亡くなり49日法要が終わってから次に迎えるお盆を初盆又は新盆と呼び、厚く供養するのです。地方によって異なりますが、初盆は門口や仏壇、お墓に白い提灯や提灯スタンドを立てたりします。または初盆の家に白い提灯や提灯スタンドを贈ったりするのです。初盆以外の時には特に決まりがないため、模様のある提灯や白と赤色が入った提灯やスタンドを立てたりする場合もあります。

提灯や提灯スタンドのあれこれ

お盆の提灯は祖先や故人の霊が迷わず帰ってくる目印として飾ります。スタンドで立てた提灯は迎え火、送り火が目的です。また盆提灯は祖先の冥福を祈り、お盆の供養を表します。また盆提灯には2種類タイプがあり、一つは吊るすタイプ、もう一つはスタンドがしっかり付いた大内行灯やスタンドの上の回転筒が回る回転行灯です。

買うならこれ!提灯や提灯スタンド

盆提灯
盆提灯

商品価格税込み1,1000円

火を使わないローソク灯なので便利です。提灯スタンドもオーソドックスで綺麗な形をしています。

この商品を購入

盆棚

盆棚とは

お盆に設ける盆棚とは祖先の霊を迎えるための供物を飾る棚のことです。また精霊棚とも呼ばれます。昔は庭先や座敷に盆棚を設けていましたが、近年では仏壇の前に作る家庭が多いようです。

有名な飾りもの

有名な飾りものといえば、ナスの牛に、キュウリの馬です。他にも素麺や昆布、ほおずき、生花、水の子なども有名ではないでしょうか。余談ですが、ほおずきは霊に場所を教える盆提灯に似ているという説で置かれるようになったと言われています。水の子は、水の子と言われる蓮の葉の上に米とナスとキュウリを盛りつけたもので、全ての霊に食べ物が行き届くようにという思いまから始まりました。またマコモのこざを敷くのも有名です。お釈迦様が編んだ寝床に病人を寝かせて治療をしたと言われたことが起源になっています。

仏具

仏具とは

仏具とはご本尊を供養すると共に、祖先や亡き人を供養するためのものです。

基本の仏具

基本としては香炉、花立、燭台の「三具足」が最低限の準備です。さらに燭台と花立を一対ずつにしたものを「五具足」と言います。

色々な仏具

有名な仏具として、仏像、掛軸、お位牌、過去帳、具足、香炉、ローソク立て、花立、法名軸、打敷、経本、リン、木魚、燈篭、瓔珞、仏飯器・茶湯器、霊供膳、高坏、経机、盆提灯、常花、などがあります。

お位牌とは

お位牌とは亡くなった人の戒名や死亡年月日を記してお祀りするものです。配置する時に注意が必要で、お仏壇の主役はご本尊のため、お位牌をお仏壇に置く場合は、お仏壇の中央に配置、本尊より上段に置いてはいけないことになっています。

過去帳とは

過去帳とは亡くなった人の名前や死亡年月日を記しお祀りするものです。具体的には故人、戒名、没年月日、死亡年齢を記します。紙が手に入らなかった時代の名残で、布や木で書く場合があるようです。

打敷とは

打敷はお仏壇の前机または上卓に飾る敷物です。全ての宗派で使用しますが、それぞれの形や色、柄が異なっています。自分の家の宗派の打敷を選んで仏壇のサイズに合わせた寸法の打敷を探しましょう。

霊供膳とは

初7日から49日、百カ日、祥月命日、法事、春秋のお彼岸などに霊供膳をお供えします。お仏壇に供える時は箸を仏前に向けて手前に親椀と汁椀、その奥に平椀と壺椀、膳の中央に高坏を並べ、膳引きと呼ばれる台に置くのが決まりです。

返礼品

初盆のお返し

初盆は他のお盆と違い、親族や遺族だけでなく、故人の友人、知人、仕事関係者などが招かれます。招かれた方は香典を持参するため、お返しをしなくてはいけません。大よその目安で香典の3割から5割くらいの品を返すのが普通です。お返しの品ですが、よく選ばれるのは調味料やお菓子の食品、洗剤などです。この他にもお茶やお盆の季節にあったそうめん、水ようかんなども良いかもしれません。お返しの期間は2週間以内を目安に返します。また引き出物をお返しとして渡すのもそうですが、食事の席を設けてもてなすこともお返しになります。

まとめ

今回は提灯スタンドや盆棚などお盆に用意すべきものを紹介しました。いかがだったでしょうか?知らないことや初めて知ったことも多かったのではないでしょうか?是非この機会にお盆に用意すべきものを見返してみてはいかがでしょうか。今年からは足りなかったことを見返して立派なお盆にしましょう。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「提灯・スタンド」に関連する記事

「提灯・スタンド」についてさらに知りたい方へ

盆提灯・モダン盆提灯について勉強してみませんかのサムネイル画像

盆提灯・モダン盆提灯について勉強してみませんか

最近、核家族化が進んだ影響でしょうか、お盆や盆提灯について、知らない方が増えています。お寺や親戚

お盆のお墓参りで飾る提灯について今すぐ役立つ情報をまとめました!のサムネイル画像

お盆のお墓参りで飾る提灯について今すぐ役立つ情報をまとめました!

お盆のお墓参りに欠かせない提灯についてご紹介させていただきたいと思います。お墓参りで飾る提灯につ

お盆に明かりを灯しましょう!盆提灯について調べましたのサムネイル画像

お盆に明かりを灯しましょう!盆提灯について調べました

お盆のときに飾る提灯の意味から種類、そして意外と知られていない点灯する時間などをご説明します。盆

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。のサムネイル画像

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。

お盆の時に飾る盆提灯。今までの伝統的な盆提灯は大きく、またご自宅の雰囲気に合わなくて悩んでいる方

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

初盆は、故人の死後、四十九日が明けてから初めて迎えるお盆のことです。初めてお迎えするため、僧侶や

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

関連する記事

「提灯・スタンド」についてさらに知りたい方へ

盆提灯・モダン盆提灯について勉強してみませんかのサムネイル画像

盆提灯・モダン盆提灯について勉強してみませんか

お盆のお墓参りで飾る提灯について今すぐ役立つ情報をまとめました!のサムネイル画像

お盆のお墓参りで飾る提灯について今すぐ役立つ情報をまとめました!

お盆に明かりを灯しましょう!盆提灯について調べましたのサムネイル画像

お盆に明かりを灯しましょう!盆提灯について調べました

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。のサムネイル画像

最近のモダンな盆提灯をご紹介いたします。

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもののサムネイル画像

慌てないために知っておきたい!初盆の流れと準備するもの

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!上品!和服にも合う!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!上品!和服にも合う!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと