比叡山の桜を見に行きたい!時期と見どころは?

桜の時期というと4月の初めですが、関西でもゴールデンウィークに桜の時期を迎えるところがあります。それが比叡山延暦寺です。ここは京都、滋賀からのアクセスも比較的よく、夜桜も楽しめるのでおすすめです。今回は比叡山の桜についてまとめてみました。

目次

  1. 春は桜の季節
  2. 比叡山ってどこ?アクセスは?
  3. 比叡山の桜のベストシーズンは?
  4. 比叡山の桜の見どころスポットは?
  5. 比叡山で桜を見るときのポイント
  6. 比叡山の桜で楽しい春を

春は桜の季節

立春が過ぎると、梅の便りなど、少しずつ春らしいニュースが聞こえてくるようになります。その中でも春と言えばやはり桜です。今までにもいろいろな桜の名所に行ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。

しかし、桜の時期は多くの場合、ちょうど4月の初めにあたるため、忙しくしているうちに過ぎ去ってしまった、ということも多いもの。かといってゴールデンウイークに東北や北海道にお花見に行くというのも、帰省ラッシュやお花見ツアーなどで早々と埋まることが多く、旅程を決めるのがなかなか難しいものです。
そのような中にあって、関西の比較的アクセスのいい場所で、ゴールデンウィークにお花見が楽しめる場所があります。それが比叡山延暦寺です。

比叡山延暦寺

今年は延暦寺の拝観をしつつ、桜を楽しんではいかがでしょうか。
ここでは比叡山へのアクセス、見どころなどを簡単にまとめてみました。

比叡山ってどこ?アクセスは?

道路

比叡山は京都と滋賀の県境にある標高800メートル超の山です。東は琵琶湖を、西は古都京都の街並みを一望できる景勝地です。それと同時に天台宗総本山延暦寺がある山として知られています。延暦寺はこの山全体が境内となっていて、1994年、ユネスコの世界文化遺産にも登録されました(古都京都の文化財)。
延暦寺は788年、天台宗の開祖最澄によって開かれ、真言宗の高野山金剛峰寺とともに平安仏教の中心地となりました。その後織田信長による焼き討ちなどを経験しながらも、現在まで日本の代表的な聖地としてたくさんの仏教者を輩出しています。

この比叡山ですが、車では仰木ゲートから奥比叡ドライブウェイ、田の谷峠ゲートから比叡山ドライブウェイがそれぞれ整備されています。
電車の場合は、京阪電車石山坂本線坂本駅、JR比叡山坂本駅などから坂本ケーブルで比叡山駅まで行くことになります。叡山電鉄八瀬駅からは八瀬ケーブルロープウェイを使い比叡山頂まで行くことができ、そこからシャトルバスを使って行くことになります。
そのほか京都駅、京阪電車三条駅、出町柳駅などからも比叡山頂行きのバスが出ています。

比叡山の桜のベストシーズンは?

桜

比叡山はその名の通り、山の上にあります。そのため、周辺の地域よりも気温が低くなります。麓よりも気温がだいたい5~6℃低いと言われており、桜のベストシーズンもそれだけ遅くなります。

年によってずれはありますが、比叡山の桜のベストシーズンは4月下旬から5月上旬。つまりゴールデンウィークが見ごろとなります。ちょうど東北北部から北海道あたりと同じ時期になります。
一ヶ月程度遅くなる、と考えるといいでしょう。

比叡山の桜の見どころスポットは?

桜

まず見どころといえるのは、奥比叡ドライブウェイです。このドライブウェイは延暦寺の総本堂である根本中堂がある東塔~西塔~横川中堂~仰木につながるルートですが、このルート沿いにヤエザクラを中心に菊桜、麒麟、楊貴妃など約40種類もの桜があります。
また比叡山ドライブウェイにも桜があり、ソメイヨシノ、ヤエザクラなど1000本以上の桜が咲き誇ります。

このドライブウェイですが、車で延暦寺を訪れる場合はもちろん、シャトルバスでの移動の際も使われます。ケーブルカーなどで来た場合、境内の移動にはシャトルバスを使う機会があると思いますので、そのときに車窓からの桜を楽しむことができます。

中でも「夢見が丘」の展望台では琵琶湖が一望でき、開花とともにライトアップも行われます(日没後~21時頃)。夜桜とともに美しい夜景を楽しむことができるということで人気のスポットとなっています。

また、この時期には西塔地域で「比叡のさくら」というさくらまつりも開催されます。桜を見て楽しむほかに、ふだんは非公開となっている「にない堂」での座禅体験(有料)や無料抽選会なども行われます。イベントの内容や時期などは年によって違いがある可能性がありますので、行く前に確認してください。

比叡山で桜を見るときのポイント

桜

桜の時期が麓より1ヶ月ほどずれる、ということは、麓よりも気温も低くなるということになります。山の上でもありますので、服装には気をつけましょう。
桜の場所はドライブウェイ沿いが中心なので、事故などにもご注意を。

また、比叡山延暦寺は観光地であると同時に修行の場でもあります。一緒に比叡山延暦寺の拝観を考える方も多いでしょうが、参拝時間と夜桜のライトアップの時間が違いますので、確認しましょう。ドライブウェイが渋滞することも考えられますので、時間に余裕を持って行った方がいいですね。

比叡山の桜で楽しい春を

桜

比叡山の桜の見ごろは京都などより1ヶ月ほど遅れます。忙しくて桜を見る暇がなかった方も、麓の桜を楽しんだ方も、一ヶ月遅れのお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「比叡山・桜」に関連する記事

「比叡山・桜」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

定年退職をし、ようやく始まりを迎えた第2の人生。しかし、定年退職するまで仕事を頑張ってきて趣味に

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

長く続けられる趣味があるかないかは、日々の充実度に大きな違いをもたらします。この記事では楽しく気

40代で始めるオススメの趣味!インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味!インドアとアウトドアの趣味!

多少の体力の衰えはあるものの、まだまだアクティブに活動でき、時間に余裕を持つことのできる40代に

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

アウトドアといえば、外に出て体を動かすことをいいます。アウトドアの趣味を持つ人はたくさんいます。

シェアする

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと