老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

アウトドアといえば、外に出て体を動かすことをいいます。アウトドアの趣味を持つ人はたくさんいます。今回は老後におすすめしたいアウトドアの趣味を紹介していきます。

目次

  1. アウトドアって?
  2. 老後におすすめの趣味①釣り
  3. 老後におすすめの趣味②バードウォッチング
  4. 老後におすすめの趣味③ウォーキング
  5. アウトドアでアクティブに楽しもう!

アウトドアって?

アウトドアとは、屋外で行うスポーツ、また屋外で行うレジャーのことです。アウトドアの対義語はインドア。アウトドア、インドアという言葉は人の性格としてもよくつかわれる言葉です。
(アウトドア派、インドア派など)

アウトドアってどんなもの?

アウトドアとはレジャー、ピクニック、キャンプ、ハイキング、登山などが主です。ここではお年寄りにおすすめのアウトドアを紹介していきます。

老後におすすめの趣味①釣り

釣り

老後におすすめしたい趣味、まずは釣りを紹介します。釣りはアウトドアの定番ですよね。一人でのんびりと楽しめる釣りは老後の趣味として最適です!川釣りはいろいろと決まりがありますので、海釣りがおすすめ!海釣りについて紹介していきますね。

釣りを始めよう!

釣りをするには道具が必要です。初心者がまず揃えるべき道具を紹介していきます。もし近くに海釣り公園などがある場合は、道具をレンタルすることができます。まずは道具のレンタルが可能なところで釣りを楽しむのも良いかもしれませんね。

絶対必要竿とリール

釣りに必要なものは竿とリールです。初心者はまず釣具屋さんにある一番安いものから購入すると良いでしょう。釣具屋さんに行くとおすすめ商品を教えてくれます。初心者は釣具屋さんや専門店など店員さんがいるところで購入するのをおすすめします。そしておもりやうきも必要となります。

釣りに行こう!準備はできた?

実際釣りに行く時には、竿とリールのほかに必要なものがあります。バケツやクーラーボックス、ハサミは必要となります。クーラーボックスやハサミは小さいものだともし大きい魚が釣れた時に入らないので大きめのものが良いでしょう。しかし釣った魚を持ち帰らず海に返す場合は不要です。また釣りをする際には椅子や竿掛けもあると良いでしょう。

プロックス あぐらイス
プロックス あぐらイス

商品価格1,384円(2017年2月現在)

この商品を購入

服装は?

釣りに行く時はきちんと帽子をかぶりましょう。また海からの照り返しが強いのでサングラスや日焼け止めも必要です。また急な雨に備えるために、雨具を用意すると良いでしょう。またもしもの字に備えライフジャケットを装着しておくと安心です。

老後におすすめの趣味②バードウォッチング

鳥

バードウォッチングとは野鳥を観察することで、老後の趣味として人気となっています。バードウォッチングを趣味として楽しむ人はバードウォッチャーと呼ばれます。

バードウォッチングを始めよう!

バードウォッチングは主に山や野鳥が居るとされる公園で行うのが一般的です。ツアーなどもありますので、探してみてはいかがでしょうか?一人で楽しむのもいいですが、せっかくなら同じ趣味を持つ者で集まって一緒に楽しむのも良いものですよ。趣味を通じて仲間ができれば老後がもっと楽しくなりますよ!

これが必要!

バードウォッチングには双眼鏡が必要です。双眼鏡がなければ遠くにいる鳥を見ることはできません。肉眼で見るのには限界があります。双眼鏡の値段はピンからキリまであります。もちろん高性能の双眼鏡の方がきれいに見ることができるのでおすすめです。

NASHICA 双眼鏡 SPIRIT
NASHICA 双眼鏡 SPIRIT

商品価格2,069円(2017年2月現在)

この商品を購入
Kenko 双眼鏡 Artos
Kenko 双眼鏡 Artos

商品価格11,400円(2017年2月現在)

この商品を購入

仲間と出会える

野鳥研究会などに入れば同じ趣味を持つ仲間と出会うことができます。近くにないか探してみると良いですね。人見知りで…という人でも、同じ趣味をもつもの同士ならきっと話も弾むでしょう。初心者の方ならいろいろ教えてくれるかもしれませんよ?

老後におすすめの趣味③ウォーキング

人々

ウォ―キングは気軽にすぐ行うことができるのがポイントのアウトドアスポーツです!また体作りにもぴったりで、老後の趣味として最適でしょう。朝早い時間からウォ―キングをしているお年寄りをよく見かけますよね。多くの人が老後に始めています。

注意すること

ウォーキングシューズを買おう

ウォーキングで最も大切なことは足元です。足元は必ずウォ―キングシューズを履くようにしましょう。自分の足にフィットしたものを選べば足に負担がかかりません。試し履きをして購入しましょう。

徐々に距離を伸ばそう

ウォ―キングのポイントはいきなり長い距離を歩こうとしないことです。長く続けるためには、徐々に距離を伸ばしていきましょう。最初に長い距離を歩くと体がバテてしまい続けたくなくなりますよね…。またウォ―キング前にはきちんとストレッチを行いましょう。

水分補給を忘れずに

夏場はもちろん、冬場でも水分補給は忘れずに。またウォ―キングを行う時は吸水性のある服を着用し、帽子も必ず装着しましょう。

アウトドアでアクティブに楽しもう!

いかがでしたか?今回は老後の趣味として最適なアウトドアを紹介しました。どれもすぐにでも始められるものばかりです。趣味がないという人は始めてみていかがでしょうか?個人的には仲間と出会うことができるバードウォッチングがおすすめですよ!

「アウトドア・趣味」に関連する記事

「アウトドア・趣味」についてさらに知りたい方へ

  • ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

    ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

    海釣りでは餌釣りをする人は多いのですが、ルアー釣りも人気を集めています。今までルアーを使ったことがない人にとって、どうやって使ったらいいのかと不安を感じている人もいるのではないでしょうか。そこで、初心者でも楽しめる海でのルアー釣りを紹介します。

  • 夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方

    夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方

    多くの人が明るい時に釣りを楽しんでいますが、魚種によっては夜のほうがよく釣れることもあります。今まで夜釣りをしたことがない人に向けて、夜釣りの楽しみ方、準備をするものなどを紹介します。

  • 大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

    大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

    岸からの釣りは手軽に楽しめるのですが、なかなか大物は釣れません。しかし、岸からでも釣り方によってシーバスが狙えます。ここではシーバスの釣り方について紹介します。

  • 手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

    手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

    川釣りは淡水で手軽に楽しめる釣りです。釣れる魚はヤマメや、ナマズ、アユなど海ほどではないとはいえ、様々な魚を釣ることができますし、仕掛けもいろんな種類のものがあります。ここでは、川釣りの仕掛けの種類や糸の結び方などをお伝えします。

  • 手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとは

    手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとは

    釣り初心者の人の中にはヘチ釣りをいう言葉を初めて聞いたという人もいるのではないでしょうか。ヘチ釣りは初心者でも手軽に楽しめ、ぜひ試してほしい釣り方です。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「アウトドア・趣味」についてさらに知りたい方へ

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣りのサムネイル画像

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方のサムネイル画像

夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方についてのサムネイル画像

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!のサムネイル画像

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとはのサムネイル画像

手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとは

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと