最古の日本文学、想いを馳せて万葉集に綴る恋の歌

万葉集には、時代を超えて、恋の歌や、感動を一つのルールにのせて綴ったもので、7世紀後半から8世紀後半にかけて作られた和歌を集めたものです。当時の方言なども、綴られていて、研究材料ともなっています。万葉集は、恋の歌が多く、人は愛に悩み、愛に揺れた事がわかります。

目次

  1. 万葉集とは何でしょう
  2. 万葉集が成立したにはいつ?
  3. 万葉集の中から、恋の歌を厳選
  4. 万葉集を全巻読みたい人に
  5. 万葉集恋の歌のまとめ

万葉集とは何でしょう

万葉集とは、短歌・長歌・旋頭歌(せどうか)・仏足石歌・連歌の五体からできている最古の和歌集です。4536首の全20巻です。命名の理由は、「万の言の葉」を集めたものという意味であると言う説と、「木の葉をもって歌にたとえた」という説があり不明です。

万葉集が成立したにはいつ?

歌が集められて、万葉集となり出来上がったのは、奈良時代とも平安時代とも言われていて、こちらも不明なままです。

万葉種に恋の歌が多い理由

万葉集に恋の歌が多い理由のひとつとして、当時は、現代のように、電話もメールもなく、かといって、好きな方にすぐに逢いに行けるわけでもなく、またラブレターで直接想いを告白することも情けなく如何わしい行動とされているので、歌で想いを告げることが多くありました。

万葉集は4期でまとめられ特徴があります

歌を作った時期によって、4期に分けられています。歌の作者の流れを時代で分けてみると、皇族・貴族らで始まり、最後には庶民にまで広がりを見せています。地域別で見ても、京で始まり、最後の方は、東国へと拡大されたことわかります。

第一期

629年から壬申の乱672年迄のものです。皇室の行事や、出来事に関した歌が多く、この時代の歌人として有名なのは、額田王、藤原鎌足あたりが皆様は良く知っている歌人でしょう。

第二期

遷都(710年)迄のものです。この時代の代表的な歌人は、柿本人麻呂、高市黒人です。他にも皇族の作品があります。

第三期

733年(天平5)迄です。この時代になると、自然の風景や、心情を深く掘り下げた情緒ある歌が多くなります。山部赤人、山上憶良、坂上郎女が有名ですね。

第四期

759年(天平宝字3)迄です。代表的な歌人は、大伴家持・笠郎女・大伴坂上郎女などがあります。

万葉集の中から、恋の歌を厳選

いつの時代も、愛に揺れ、恋焦がれる思いに翻弄される人々の想いがあります。それでは、代表的な恋歌を、いくつかご紹介いたします。作者不明作もあります。

万葉集から恋の歌「せめて夢で逢いたい」

原文「三空去 月之光二 直一目 相三師人之 夢西所見」
訳「月の光に、ただ一目、相見し人の、夢にし見ゆる」
意味「月の光で、ただ一度だけお会いした人が、夢にまで出てきます」

原文「宇豆都仁波 安布余志勿奈子 奴婆多麻能 用流能伊昧仁越 都伎提美延許曽」
訳「うつつには、逢ふよしもなし、ぬばたまの、夜の夢にを、継ぎて見えこそ」
意味「現実には逢えぬ人なら、せめて毎夜夢に現れてください」

「逢いたい」想い募る万葉集をご紹介

原文「孤悲死牟 後者何為牟 生日之 為社妹乎 欲見為礼」
訳「恋ひ死なむ、後は何せむ、生ける日の、ためこそ妹を、見まく欲りすれ
意味「恋焦がれて死んでしまった何もなし、生きていくためにあなたに会いたい」

原文「君待跡 吾戀居者 我屋戸乃 簾令動 秋之風吹」
訳「君待つと我が恋ひをれば、我が宿の、簾動かし、秋の風吹く」
意味「あなた様を恋しく待っていると、家の簾を動かす秋の風が吹いてきます」

面影を偲ぶ恋の歌

原文「陸奥之 真野乃草原 雖遠 面影為而 所見云物乎」
訳「陸奥の、真野の草原、遠けども、面影にして、見ゆといふものを」
意味「陸奥の真野の草原は遠いけど、心に面影を見ることができる、でも近くであなたに会えない」

原文「如是許 面影耳 所念者 何如将為 人目繁而」
訳「かくばかり 面影にのみ 思ほえば いかにかもせむ 人目繁くて」
意味「あなたの面影ばかり慕っているのに、どうしたら良い、人影が多くて逢いに行けない」

ひと目で恋に落ちた恋の歌

原文「朝霧之 欝相見之 人故尓 命可死 戀渡鴨」
訳「朝霧の、おほに相見し、人故に、命死ぬべく、恋ひわたるかも」
意味「朝霧のなかに、ぼんやりと見た人なのに、死ぬほどに恋に落ちました」

原文「振仰而 若月見者 一目見之 人乃眉引 所念可聞」
本厄「振り放けて、三日月見れば、一目見し、人の眉引き、思ほゆるかも」
意味「空を仰いで三日月を見ると、一目見たあの女のことを思い出します」

万葉集は、漢字だけで歌を綴ります。

最近の本では、訳された歌と、歌の意味を解説した本が多いですが、本来の万葉集は、漢字だけで心を綴っています。上記の歌には、本来の原文も掲載させていただきました。遠い時代の恋に患う人の姿が見えてきませんか?

万葉集を全巻読みたい人に

万葉集を全巻ご購入することもできます。

万葉集 全訳注原文付 全4冊合本版【電子書籍】[ 中西進 ]
万葉集 全訳注原文付 全4冊合本版【電子書籍】[ 中西進 ]

商品価格2430円

万葉集の全4巻をセットにした電子書籍です。
製本ではなく、パソコンやタブレットなどで見ることができます。
原文付きで、万葉学の第一人者である中西進博士がその蘊蓄を傾けて贈る電子書籍です。

この商品を購入

万葉集恋の歌のまとめ

日本最古の文学と言われる万葉集の恋歌はいかがでしょうか?、とても素敵で切ない恋歌には、感動しますね。いつの時代も人を愛し、恋焦がれ、同じひと時を過ごしたい思いに揺れるのは、男も女も関係ありませんね。

「万葉集・恋の歌」に関連する記事

「万葉集・恋の歌」についてさらに知りたい方へ

  • 満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。のサムネイル画像

    満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。

    万葉集は多様性に満ちた歌の集まりです。天皇、貴族から庶民まで様々な身分の人が、生活を歌い、恋を詠っています。自然・四季をめでる歌、恋の歌、色彩豊かな世界が繰り広げられている万葉集。あなたも、うっとりと素敵な万葉集に触れてみませんか?

  • 時代を超えても同じ心情、有名な和歌を振り返り、心をほっこりさせるのサムネイル画像

    時代を超えても同じ心情、有名な和歌を振り返り、心をほっこりさせる

    和歌とは、短歌形式の心を読む詩のようなものです。万葉集などにある有名な和歌を集めてみました。理解しやすいように歌の意味も説明しています。今も昔も恋する心や、ふと思う気持ちは誰でも同じです。有名な和歌の歌に心を預けてみませんか?きっと心に浸みる歌が見つかります。

  • 有名な短歌といえばこれ!というのを知ってますか?のサムネイル画像

    有名な短歌といえばこれ!というのを知ってますか?

    短歌といえば、これが有名!というものをこれからご紹介します。皆さんはいくつ知っていますか?短歌にはその作者の気持ちや人生が短い中にあらわされています。有名な過去の人が、こんな歌を詠んでいたんだ、と楽しんでください。

  • 百人一首の秋の歌を紹介!秋を歌う和歌が多いのはなぜ?のサムネイル画像

    百人一首の秋の歌を紹介!秋を歌う和歌が多いのはなぜ?

    子どもの頃、学校の課題で百人一首を覚えた方も多いのではないでしょうか?大人になって再び触れると違った魅力に気付かされます。百人一首には美しい秋の光景を詠んだ歌が多いですね。今回は、秋に注目して百人一首を紹介します!

  • ルールを学んで、日本古来の短歌を味わいましょう!のサムネイル画像

    ルールを学んで、日本古来の短歌を味わいましょう!

    短歌とは、古くから多くの人に作られ、親しまれてきた短い詩のことです。心が動かされた出来事や、景色などを決められたルールの中、短い言葉で表します。きちんとルールを守って、短歌の奥深さを味わいましょう。

  • 桜を題材にした短歌ってどんなのがあるのか知ってますか?のサムネイル画像

    桜を題材にした短歌ってどんなのがあるのか知ってますか?

    短歌は数多くありますが、その中から今回は桜を題材にした短歌を選んでご紹介します。これから、もうすぐ春になり桜の季節になります。そんな時、ふと短歌を読んでみてはいかがですか?

  • これを覚えれば必勝!? 百人一首の一字決まりとは…のサムネイル画像

    これを覚えれば必勝!? 百人一首の一字決まりとは…

    マンガやドラマなどの影響もあり、若い人からも興味を集めている『百人一首』。百人一首は、要するに、かるた遊びです。遊びといえど、勝ちたいですね。これには「一字決まり」というものがあり、勝とうと思うなら、この「一字決まり」を覚えることが必須となります。

  • 情緒的な冬の短歌あれこれ。百人一首から現代までのサムネイル画像

    情緒的な冬の短歌あれこれ。百人一首から現代まで

    万葉の昔から短歌は日本人に愛されてきた抒情詩です。俳句や川柳に比べて、短歌はちょっとハードルが高い印象でしょうか。四季を詠んだ歌も多い短歌。その中でも冬を詠んだ短歌をセレクトして紹介したいと思います。これらの短歌からどのような冬を感じますか?

  • 百人一首の中でも特に有名な句の意味を解説します。のサムネイル画像

    百人一首の中でも特に有名な句の意味を解説します。

    百人一首の百首の和歌の中でも、人気のある有名な句は何時の時代でも同じように人気が有ります。しかし、有名な句ではないけれどもなぜか気になってしまう和歌が有りませんか?気になる百人一首をまとめてみました。

  • 満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。のサムネイル画像

    満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。

    万葉集は多様性に満ちた歌の集まりです。天皇、貴族から庶民まで様々な身分の人が、生活を歌い、恋を詠っています。自然・四季をめでる歌、恋の歌、色彩豊かな世界が繰り広げられている万葉集。あなたも、うっとりと素敵な万葉集に触れてみませんか?

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「万葉集・恋の歌」についてさらに知りたい方へ

満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。のサムネイル画像

満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。

時代を超えても同じ心情、有名な和歌を振り返り、心をほっこりさせるのサムネイル画像

時代を超えても同じ心情、有名な和歌を振り返り、心をほっこりさせる

有名な短歌といえばこれ!というのを知ってますか?のサムネイル画像

有名な短歌といえばこれ!というのを知ってますか?

百人一首の秋の歌を紹介!秋を歌う和歌が多いのはなぜ?のサムネイル画像

百人一首の秋の歌を紹介!秋を歌う和歌が多いのはなぜ?

ルールを学んで、日本古来の短歌を味わいましょう!のサムネイル画像

ルールを学んで、日本古来の短歌を味わいましょう!

桜を題材にした短歌ってどんなのがあるのか知ってますか?のサムネイル画像

桜を題材にした短歌ってどんなのがあるのか知ってますか?

これを覚えれば必勝!? 百人一首の一字決まりとは…のサムネイル画像

これを覚えれば必勝!? 百人一首の一字決まりとは…

情緒的な冬の短歌あれこれ。百人一首から現代までのサムネイル画像

情緒的な冬の短歌あれこれ。百人一首から現代まで

百人一首の中でも特に有名な句の意味を解説します。のサムネイル画像

百人一首の中でも特に有名な句の意味を解説します。

満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。のサムネイル画像

満ちあふれた愛!万葉集の恋の歌に触れてみよう。

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと