若者言葉一覧をみてあなたは意味わかりますか?

今の若者が使う言葉は、本来の意味とは全く違っていたりもしますが、若者言葉は現在に限った現象ではなく、昔からあったといわれます。またその年によって一覧も変わってきます。若者言葉は正しい日本語を壊しているのか?若者言葉の一覧を追いながら考えてみましょう。

目次

  1. 昔からあった若者言葉
  2. 今もある平安時代の若者言葉
  3. 江戸時代から始まった若者言葉
  4. 若者言葉の特徴
  5. 若者言葉に関するまとめ

昔からあった若者言葉

若者の言葉というと、女子高生や若い女性を中心に発信された新しい言葉と思われがちですが、古くは平安時代からそのような言葉はあったと言われています。
そして今もそのまま使われている言葉もあるようです。

日本語乱れる

今もある平安時代の若者言葉

「ビビる」

「ビビる」という言葉は、若者ばかりでなく中高年でも普通に使っていますが、これは、なんと平安時代から使われていたそうです。
その語源は、戦の時に大軍が動き、鎧が触れ合ったときに「ビンビン」という音が響くことから、「びびる音」と呼んでいたことから来ています。

源平の争いの時、小鳥が一斉に飛び立つ音を、平家軍側が源氏軍が攻め込んできた「びびる音」と勘違いして「ビビって」逃げたということです。
この戦いは富士川の戦いと言われ、歴史にも名高い戦となっています。

「ムカつく」

「ムカつく」も平安時代後期から使われていたといいます。
その時代の「ムカつく」は体調がすぐれない、「胸がむかむかする、吐き気がする」という意味で、いまもそのような意味で使われています。

現在の「ムカつく」は腹が立つ、頭にくるという意味でも使われますが、そのような意味で使われるようになったのは、江戸時代以降と言われています。
自分の体調がというよりは、嫌いな相手を見ることによって自分の体調が変化することからの「ムカつく」なのかもしれません。

江戸時代から始まった若者言葉

「モテる」

「モテる」は江戸時代から使われている言葉です。
語源は「持てる」ということで、意味は1)持つことができる、持ち得る 2)保たれる、支えられる 3)もてはやされる、ちやほやされる で、「持つことができる」から受け身の「支えられる」「もてはやされる」と転じていったようです。

「モテる」とカタカナ表記になったのは昭和の中期あたりからだそうで、現在では漢字で「持てる」と書くと、本来の「持つことができる」という意味に、カタカナで「モテる」と表すと「もてはやされる、人気がある」という意味になっているようです。

「マジ」

現在は「え、マジで?」というように、感嘆詞的に使われていますが、その語源は「真面目」「本気」「真剣」という意味で、江戸時代の芸人の楽屋言葉から始まったと言われています。
それが1980年代から若者中心に流行だし、「マジで」「マジに」などの副詞として、また「マジ○○」のように形容詞的にも使われています。
「本気」と書いて「マジ」と読ませるのはよくあることですね。

若者言葉の特徴

若者言葉を研究している梅花女子大学教授の米川明彦氏によると、若者言葉とは「中学生から三十歳前後の若い男女が仲間内で娯楽・会話促進・連帯・イメージ伝達・隠蔽・緩衝・浄化などのために使う、規範からの自由と遊びを特徴に持つ特有の語や言い回しである」だそうです。
ではその特有の語や言い回しにはどんな特徴があるでしょうか。
参考図書:現代若者ことば考 (丸善ライブラリー)

短縮形

若者が新しく言い回しを作るときに一番多いパターンは短縮形ではないでしょうか。
もう20年以上前に流行った「チョベリグ」「チョウベリバ」がその短縮形のはしりと言えるかもしれません。
「チョベリグ」は「超very good」を縮めたもので、「すっごっく良い」と言う意味で、それぞれの単語の頭をとった形ですが、最近の短縮形は、かなり縮めた言い方が多く、一瞬聞いただけで意味の分からいものも増えているようです。

短縮形若者言葉一覧

2016年に若者が使った言葉から短縮形をいくつか挙げてみます。

・あーね  
「あーそうね」が短くなったもの。

・とりま  
「とりあえずまあ」が短くなったもの。
「あま」は何をさすのでしょうか。

・かまちょ 
「かまってちょうだい」が短くなったもの。
ちょっとかわいい感じです。

・パリピ  
「パーティピープル(party people)」が短くなったもの。
若者はパーティが好きなようです。

・うP うぷ 
「画像をアップロードする」から「アップロード→Upload→Up→うp」となったようです。
こうなるともう中高年には何の事だか意味不明になります。

アルファベット形一覧

タレントのDAIGOがよく使っていますが、単語の頭文字を並べて表しています。

・JK 
代表的なのがこれです。
女子高生の意味です。

・KS 
既読スルーの意味。
LINEやメールを読んで返事をしないことです。

・TBS 
テレビ局のことではありません。
「(T)テンション (B)バリ (S)下がる」の意味です。
バリが何かが中高年には不明です。

・TKMK 
「ときめき」の意味です。
「ときめき」はアルファベットで「tokimeki」になりますが、
その子音だけを表記するようです。

比較級の変化一覧

普通比較級といえば「○○より良いの better」「最も良いの best」ぐらいの比較ですが、若者言葉になると一つの言葉が細かい比較表現されています。
「おこる」についてその比較を見てみましょう。
まず「怒る」は「おこ」と短縮されて表現されます。
そして以下の一覧のように変化します。

・まじおこ     
「おこ」が強くなって普通の怒っている感じをだすときに使います。

・激おこ      
「まじおこ」が強くなって「激おこ」になります。

・激おこぷんぷん丸 
「おこ」→「激おこ」→「激おこぷんぷん丸」と発展します。
かなり怒っている状態らしいのですが、ぷんぷん丸と言われると かわいい感じです。

・ムカ着火ファイヤー 
「激おこぷんぷん丸」のさらに上の怒りを表しています。
ムカついて火がつく様子を表しているようです。

・カム着火インフェルノ 
「ムカ着火ファイヤー」を上回る怒りを表します。
「カム」は「come」、怒りによって着火してしまった様子を表していると思われます。
「インフェルノ」はイタリア語で「地獄・煉獄」の意味で、着火した火が煉獄の炎になってしうほど怒っているという意味でしょう。

・激オコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム 
「おこ」の最終進化形です。

これだけの比較を考えるのは、やはり若者の柔軟な感性の賜物としか言いようがありません。
先ほど「激オコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」を「おこ」の最終形と書きましたが、正式にはまだ先があり、14段階あるようです。
ここで一覧を出すのは長くなるので割愛させてもらいました。

「怒る」の変化一覧

意味飛躍形一覧

すでにある単語なり言葉の意味とは全く違った意味で使われている若者言葉があります。
説明を受けないと何を指して言っているのかさっぱりわからなかったりします。

・ウーロン茶 
 飲み物のことではありません。
「長髪・ロン毛・うざい」を表現しているそうです。

・場面で   
 映画のワンシーンという意味ではありません。
使い方は「場面に応じたアクションを起こす」というときに、「ケースバイケース」「その時の状況で」という意味で使うようです。

・フロリダ
 アメリカの地名ではありません。
「風呂に入るから(会話から)離脱する」という意味です。

・卍     
 お寺のマークではありません。
意味は1)調子に乗っている 2)仲間との絆 3)特に意味はない の3つだそうです。
「お前マジ卍だな」と使うらしいですが、もはや中高年には意味不明です。

肯定否定両刀使い系一覧

以前は否定語として使われていた言葉が若者が使うことによって、肯定的に使われ、いつしか一般的になってきた言葉もあります。

・ヤバい 
  本来の意味は「危険や悪い事が起こりそうな形勢だ。
あぶない」ですが、近年若者の間で、反対の良い意味で使われるようになってきました。
「この曲ヤバいぜ」は「この曲いいね」の意味で、そのように良い意味として使う若者は、10代後半から20代で7割にもなるそうです。

・全然  
 従来は、全然+否定形で、「全く○○できない」という使い方をされてきましたが、最近は「全然大丈夫」などように、否定的な意味でなく使われるようになっています。
「全然」を「とても」の代わりとして使うようです。
ただ、全然+肯定形も間違いではなく、夏目漱石もそのような使い方をしていたとのことです。

若者言葉一覧

まだまだ、多くの若者言葉があります。
全部は紹介できませんので、参考に一覧をいくつか載せておきます。

若者言葉に関するまとめ

今回ご紹介した若者言葉は、今現在女子高生を中心に使われている言葉のごく一部ですが、実にバラエティに富んでおり、若者の感性の素晴らしさを感じさせるものもあります。
特に最近のSNSの流行により、話し言葉よりも書き言葉での若者言葉が多くなっているように思われます。
LINE等使うときに、なるべく早く打ち込んで送信するために、短縮形やアルファベット形が多く出てくるのはある意味必然といえましょう。

もちろん一時の流行であっという間に廃れていく言葉も多いですが、平安や江戸の時代から続いている言葉もあるように、今使われている若者言葉が、何十年、何百年後にも使われている可能性もあります。
最初は意味があいまいでも、広く使われていくうちにそれが当たり前になっていき、若者だけでなく誰もが使うようになっていきます。

若者言葉は日本語の乱れに繋がると毛嫌いなさる高齢者もいらっしゃるでしょうが、しかしその発想は実に自由で、何事にもとらわれない感覚に優れています。
若者言葉なんてと遮断せず、若者の中に混じって一緒に使ってみるのも新しい発見があって楽しいものです。
若者言葉を学ぶと同時に、美しく正しい日本語を若者に伝えていけば、日本語はもっと豊かになり、お互いのコミュニケーションの幅も広がるのではないでしょうか。

コミュニケーション

  

シェアする

「若者・言葉・一覧」に関連する記事

  • あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選のサムネイル画像

    あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選

    SNS上で日々誕生している新しい用語。TV等メディアでも紹介されていますよね。若者たちの新鮮な感性で作られた新しくて、おもしろおかしい用語がいっぱいです。そんな、今流行りの若者用語をご紹介しましょう。 

  • 若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?のサムネイル画像

    若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?

    近年、若者を中心に広がっている新語・略語。ネットの普及でその浸透率はかなりの割合です。思えばかつても「ナウい」などが流行ったように若者言葉は時代を映す鏡。今の若者はどんな新語略語を操っているのか?解説とともにお勉強しましょう!

  • 若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説のサムネイル画像

    若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説

    より良いエンディングを迎えるために、多くの方々が終活に取り組まれるようになってきました。その年齢層は幅広く、今では10代20代といった若者からも注目を集めています。若い世代の終活とはどのようなものなのか、若者の将来に役立つ終活について解説していきます。

  • 若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!のサムネイル画像

    若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!

    若者向けのエンディングノートをご存知ですか?エンディングノートは年配の方だけが使うツールではありません。一体どのようなものなのでしょうか?今回は若者向けのエンディングノートについて詳しくご紹介します。スマホやPCで書けるものもありますので、ぜひご覧ください。

  • マンボウの死因一覧はほんと?「生きろ!マンボウ!」のサムネイル画像

    マンボウの死因一覧はほんと?「生きろ!マンボウ!」

    「天国に一番近い生き物」と言われるマンボウ。デリケートで些細な事で死んでしまう…という死因一覧がインターネットで話題になりました。マンボウの弱さが列挙された死因一覧に笑っていいのか泣いていいのか。でも弱いからこそ差し伸べられる手があるのです。

  • あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選のサムネイル画像

    あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選

    SNS上で日々誕生している新しい用語。TV等メディアでも紹介されていますよね。若者たちの新鮮な感性で作られた新しくて、おもしろおかしい用語がいっぱいです。そんな、今流行りの若者用語をご紹介しましょう。 

  • 若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?のサムネイル画像

    若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?

    近年、若者を中心に広がっている新語・略語。ネットの普及でその浸透率はかなりの割合です。思えばかつても「ナウい」などが流行ったように若者言葉は時代を映す鏡。今の若者はどんな新語略語を操っているのか?解説とともにお勉強しましょう!

  • 米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。のサムネイル画像

    米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。

    八十八歳のお祝いとなる、米寿。プレゼントなども嬉しいですが、あわせて添える言葉も、喜ばれるものを選びたいものです。米寿をお祝いするときは、両親や祖父母、大叔母・大叔父などに当たる方が多いでしょう。心に響く言葉を考えましょう。

  • 若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説のサムネイル画像

    若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説

    より良いエンディングを迎えるために、多くの方々が終活に取り組まれるようになってきました。その年齢層は幅広く、今では10代20代といった若者からも注目を集めています。若い世代の終活とはどのようなものなのか、若者の将来に役立つ終活について解説していきます。

  • 若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!のサムネイル画像

    若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!

    若者向けのエンディングノートをご存知ですか?エンディングノートは年配の方だけが使うツールではありません。一体どのようなものなのでしょうか?今回は若者向けのエンディングノートについて詳しくご紹介します。スマホやPCで書けるものもありますので、ぜひご覧ください。

この記事に関するキーワード

ランキング

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「若者・言葉・一覧」についてさらに知りたい方へ

あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選のサムネイル画像

あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選

若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?のサムネイル画像

若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?

若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説のサムネイル画像

若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説

若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!のサムネイル画像

若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!

マンボウの死因一覧はほんと?「生きろ!マンボウ!」のサムネイル画像

マンボウの死因一覧はほんと?「生きろ!マンボウ!」

あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選のサムネイル画像

あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選

若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?のサムネイル画像

若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?

米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。のサムネイル画像

米寿のお祝いに、心に響く喜ばれる言葉を贈ろう。

若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説のサムネイル画像

若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説

若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!のサムネイル画像

若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって?|書き方・時期・入手方法のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって?|書き方・時期・入手方法

1
20代でやる終活って?|断捨離・エンディングノート・葬儀のサムネイル画像

20代でやる終活って?|断捨離・エンディングノート・葬儀

2
終活で今話題の墓友ってどんな友達?墓友を探す方法や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友ってどんな友達?墓友を探す方法や注意点も紹介!

3
終活で準備すること、進め方は?|タイミング・メリット・注意点のサムネイル画像

終活で準備すること、進め方は?|タイミング・メリット・注意点

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「若者・言葉・一覧」についてさらに知りたい方へ

あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選のサムネイル画像

あなたも使ってみる?!SNSで流行りの若者用語15選

若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?のサムネイル画像

若者新語略語辞典!あなたもこれで今日から若者と話ができる!かも?

若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説のサムネイル画像

若者も終活を始めるべき?するべきことや始めるメリットについて解説

若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!のサムネイル画像

若者向けのエンディングノートがある?人気の終活ノートをご紹介!

マンボウの死因一覧はほんと?「生きろ!マンボウ!」のサムネイル画像

マンボウの死因一覧はほんと?「生きろ!マンボウ!」

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと