人気急上昇の釣り?!食べても美味しいナマズ釣り

多くの河川で遊漁券が必要になり川釣りをしにくいと感じている人も多いのではないでしょうか。ナマズは遊漁券が必要ない川や用水路でも釣ることができ、引きの強さや食べても美味しいことでナマズ釣りが人気を集めているようです。

目次

  1. ナマズ釣りの魅力
  2. ナマズ釣りの方法
  3. ルアー釣りが人気
  4. 釣果情報を確認する
  5. おわりに

ナマズ釣りの魅力

釣り

ナマズ釣では、ナマズが食いつくときのバイト音に魅力を感じている人が多いようです。ナマズは肉食で、活性の高い時には、水面から餌に食らいついてきます。この迫力を感じられるのがナマズ釣りです。川釣りをしていても他の魚では得ることができない魅力です。また、かかった時の引きの強さ、食べても美味しいという点も魅力となっています。ナマズを食べるのかと思う人もいるかもしれませんが、昔から食用として食べていた地域もあり、うなぎと似た味でとても美味しい魚です。うなぎのように蒲焼にしてもよいですし、天ぷらや照り焼きでも美味しく食べることができます。

ナマズ釣りの方法

ナマズ釣りの時期は?

ナマズは、場所にもよりますが年中釣ることができる魚です。良く釣れるのは春から晩秋の水温が高い時期です。10~30℃が活動水温とされ、20℃を超えると活性が高まります。

夜釣りが基本

ナマズは夜行性です。そのため、ナマズ釣りの基本は夜釣りとなります。昼間は水底や岩や水草などの物陰で潜んでいるのですが、夜になれば活発に捕食をし始めます。ただ、昼間でも釣ることは可能です。昼間の釣りでは明るい場所ではなく、日陰となっている場所を狙いましょう。

釣るタイミング

釣りをするタイミングでは暗くなる夕方からが最適なのですが、その他にも、曇りの日や適度に雨が降った後なども、ナマズを釣りやすいタイミングです。また、ナマズの産卵期は梅雨頃です。この時期になると田んぼなどにある用水路などの浅瀬にも集まってくることから、釣るタイミングにも最適な時期となります。田んぼに水を入れる時期がナマズ釣りの始まりと言う人もいるくらいです。

冬でも釣れるの?

冬はナマズの活動も鈍り釣りにくい時期でもあります。しかし、最近では暖冬となっていることから、11月や12月といった時期でも場所によってナマズが釣れることもあるようです。冬場では、長く日差しが当たる場所、ある程度水深があり小魚が溜まっている場所が狙い目です。また、暖かい時期では夜釣りが基本となるナマズ釣りも、冬の夜は水温が下がってしまうため、昼間の曇りの日や水温が下がりきる前の夕方に狙ってみましょう。

釣る場所は?

ナマズ釣りでは場所選びが重要となります。活性が高い時期であれば、ナマズさえいれば意外に簡単に釣れることもあります。基本的にどんな川でもいる可能性はあるのですが、釣り場として最適なのは一定の水深があり、川幅の狭い場所です。広い場所では、ポイントを絞りきれずアタリさえないということも多いです。そのため、一級河川や二級河川以外の川、ナマズの釣果が確認できる場所などが狙い目です。梅雨の時期であれば用水路などの浅いところでも釣果が期待できます。

ナマズは何を食べるの?

ナマズは肉食の魚ということもあり、その水域にいる生き物であれば何でも食べます。ドジョウやフナなどの小魚から、エビや昆虫、カエルなども捕食します。

釣るときの餌

ナマズ釣りでは、以前は生きたカエルを使う釣りが良くおこわれていたようです。最近の釣りで生きたカエルを使うことは少なく、魚肉ソーセージ、鶏むね肉、ミミズ、レバー、マグロの赤身、食パンなどを利用されています。特に鶏むね肉は餌釣りでは釣果が期待できるようで、価格が安いという点も人気となっている餌です。

専門書を読む

ナマズ釣りは人気の釣りの一つということもあり、専門書も販売されています。今までナマズ釣りをしたことがない人、本格的にナマズ釣りを楽しみたい人は購入してみるのもよいでしょう。

ルアー釣りが人気

スミス キャタピー クリッカー 2013年カラー
スミス キャタピー クリッカー 2013年カラー

商品価格¥1,555

ナマズ釣りでは、こんなルアーも使われています。

この商品を購入

ナマズ釣りが人気のある理由の一つとして、ルアーでも釣ることができるということです。ルアー釣りであれば、餌を購入したり、仕掛けを作る必要もなく、仕事帰りに手軽にナマズ釣りが楽しめると人気を集めています。

ルアーの種類

ポッパー、ミノー、クランクといった表層をせめることができるルアーが使われています。特に、ナマズ釣りではトップウォータールアーと呼ばれる、水面をせめるルアーが人気です。

釣果情報を確認する

ナマズ

初めてナマズ釣りをする人にとって、まずポイント探しが難しいと感じてしまいます。どこの川でもいる可能性はあるのですが、どこでもすぐに釣れるというものでもありません。そこでネットで情報を収集するのも一つの手です。ナマズ釣りは人気釣りの一つで、ネット上には様々な人が釣果を載せています。

神奈川での釣果情報を載せているサイト

ナマズをどのような川で、どんなルアーを使っているかも確認できます。

多摩川でも多くの情報が!

多摩川では多くのナマズがいるようで、自分の釣果を紹介しているサイトやブログも多くあります。

おわりに

いかがでしたか?ナマズ釣りでは、用水路でも十分に狙えることから、遊漁券がなくても手軽に楽しむことができます。場所によっては昼間でも釣ることができ、まだナマズ釣りをしたことがない人は一度ナマズの引きの強さを体験してみてはいかがでしょうか。

「ナマズ・釣り」に関連する記事

「ナマズ・釣り」についてさらに知りたい方へ

  • 大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

    大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

    岸からの釣りは手軽に楽しめるのですが、なかなか大物は釣れません。しかし、岸からでも釣り方によってシーバスが狙えます。ここではシーバスの釣り方について紹介します。

  • 手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

    手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

    川釣りは淡水で手軽に楽しめる釣りです。釣れる魚はヤマメや、ナマズ、アユなど海ほどではないとはいえ、様々な魚を釣ることができますし、仕掛けもいろんな種類のものがあります。ここでは、川釣りの仕掛けの種類や糸の結び方などをお伝えします。

  • 夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方

    夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方

    多くの人が明るい時に釣りを楽しんでいますが、魚種によっては夜のほうがよく釣れることもあります。今まで夜釣りをしたことがない人に向けて、夜釣りの楽しみ方、準備をするものなどを紹介します。

  • ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

    ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

    海釣りでは餌釣りをする人は多いのですが、ルアー釣りも人気を集めています。今までルアーを使ったことがない人にとって、どうやって使ったらいいのかと不安を感じている人もいるのではないでしょうか。そこで、初心者でも楽しめる海でのルアー釣りを紹介します。

  • 手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとは

    手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとは

    釣り初心者の人の中にはヘチ釣りをいう言葉を初めて聞いたという人もいるのではないでしょうか。ヘチ釣りは初心者でも手軽に楽しめ、ぜひ試してほしい釣り方です。

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「ナマズ・釣り」についてさらに知りたい方へ

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方についてのサムネイル画像

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!のサムネイル画像

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方のサムネイル画像

夜のほうがよく釣れる?!夜釣りの楽しみ方

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣りのサムネイル画像

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとはのサムネイル画像

手軽に楽しむならこの釣り!初心者でも楽しめるヘチ釣りとは

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと