樽酒が美味しい、日本酒と樽の関係について

樽酒という日本酒の表現をよく耳にする方も多いのではないでしょうか。鏡開きやら、お祝い、パーティーなど、何かおめでたい時に見かけるイメージです。しかし日本酒の「樽」にも、樽に入った日本酒「樽酒」にも、奥深い意味があるのでご紹介します。

目次

  1. 日本酒の定義
  2. 日本酒と樽、樽酒の違い
  3. 日本一アルコール度数が高い日本酒
  4. 日本酒を樽に入れる意味:鏡開き
  5. 酒樽のサイズや量、値段
  6. 最後に

日本酒の定義

巷では、日本酒のことを「樽酒」と言ったり「生酒」と言ったり、はたまた「原酒」と言ったり、色々な表現が使われています。そもそも、日本酒とは何なのでしょうか。日本酒とは通常、米と麹と水を主な原料とし醸造した醸造酒のことをいいます。また別名を「清酒」と呼び、多くの日本酒のラベルにその表記がなされています。
なお、酒税法上では、アルコール度数22%未満のものを清酒といいます。但し、販売されているもののほとんどは加水され、アルコール度数15~16%程度に調整され販売されています。

日本酒と樽、樽酒の違い

樽酒

さて、イメージ図をご覧下さい。日本酒と思しき飲み物が樽から注がれています。これは、「樽酒」でしょうか、「日本酒」でしょうか。使い方が曖昧ですね。
実は、樽酒とは二つの意味があります。一つは木などの「樽」に入った(溜められた)日本酒のことです。もう一つは、日本酒を杉などの木の樽で保存したものを樽酒と呼び、この樽酒は木の香りがする独特なものです。なお、樽は木に限らず、現在の日本酒製造のほとんどは金属製(タンク)のものが多く、敢えて香り付けをしないものが多くなってきています。

日本一アルコール度数が高い日本酒

ところで、日本酒はアルコール度数15~16度、税法上は22度という説明をしました。現在日本で製造されている日本酒で最も高いアルコール度数を誇るのは、46度のもので、これは税法上清酒ではなく「リキュール」に分類されます。そして、この日本酒をオーク樽(楢や樫)でねかせたものもあり、ウイスキー的な日本酒として販売されています。

越後武士 えちごさむらい 46度 720ml(化粧箱入り)
越後武士 えちごさむらい 46度 720ml(化粧箱入り)

商品価格¥2,200

新潟県魚沼市玉川酒造が生産している、日本一アルコール度数が高い日本酒です。

この商品を購入

日本酒を樽に入れる意味:鏡開き

先ほど、日本酒を樽に入れるのは香り付け、また保存の為であるという説明をしました。一方で、日本酒を樽に入れた樽酒を使って、「鏡開き」をするという日本文化があります。これは餅を割るのと一緒で正月の恒例行事です。樽の上部は板で止められていますが、これを鏡と呼び、鏡(樽)を開くことによって今後の運を開くというおめでたい意味が込められています。このことが、正月行儀だけでなく、結婚式や祝勝会などのパーティーで鏡開きが行われる所以です。

酒樽のサイズや量、値段

ここまで、樽酒がどんなものか詳細について紹介してきました。では、具体的に樽酒ないし日本酒が入った樽(酒樽)はどんな風に販売され、使われているのか紹介していきます。

サイズ、量

主な酒樽ですが、大きいものから4斗(40升、72L、高さ600mm)、2斗(20升、36L、500mm)、1斗(10升、18L、400mm)があります。これに、飲むための容器:枡(~1合など)、鏡を開くための木槌、お酒を振る舞う(配布する)ための木杓(金などの場合あり)がつき一式となる場合が多いです。
なお、樽については中身が空の場合もあり、この時は各々で日本酒を樽の中に注ぎ入れます。

値段

気になる酒樽の値段ですが、中身が空の場合の相場は以下の通りです。
4斗\40,000程度、2斗\35,000程度、1斗\30,000程度です。但し、デザインや木の材質などにより価格が大幅に増減します。外側の木は杉を使うことが多いようですが、中身を入れる所はステンレスになって衛生に気を使っているものがほとんどです。
なおデザインですが、酒造メーカーや日本酒の銘柄が入っているもの、「寿」や「祝」などおめでたい用語が入っているものの二つに大別されます。

ミニサイズ レンタル品など

鏡開き用の酒樽セットは4斗を初め、大きいイメージがあります。しかし現在では、家庭や少人数での祝いなどで鏡開きをするための小さいサイズのものが販売されています。
いわゆるミニサイズのもので、中に日本酒や他の飲料を入れないで、「鏡を開く」ためだけに使用するものもあります。
また、祝いの場を盛り上げる為に「クラッカー」などで音が出るもの、リボンが飛び出るものなど、工夫を凝らしたものが様々販売(レンタル)されています。

ミニ鏡開きセット(レンタル)
ミニ鏡開きセット(レンタル)

商品価格\3,500

【サイズ】
外寸:直径19cm×高さ19cm
内寸:直径13cm×高さ9cm
容量:0.8L
※飲み物は入れられない

この商品を購入

樽の割り方(開き方)、開け方

鏡開き用の樽は、「1、2の3」で小槌を振り下ろして数人で上部の板を割って「開く」ことがほとんどです。割りやすいように加工されているので、特に力はいらず子供から高齢者の方まで開くことが出来ます。
但し、最初から日本酒が入っている樽酒の樽ですが、開け方は意外に大変です。日本酒の銘柄が入っているものなどは、樽が太縄で結ばれており、ふたも釘うちされているなど頑丈に締められています。このため、ちょっとした日曜大工道具(バールや金槌)等が必要です。詳しくはリンク先をご覧下さい。

最後に

いかがだったでしょうか。
身近に使っている、日本酒と樽酒と酒樽の違いなどお分かりいただけたでしょうか。
鏡を開くようなお祝いの席がみなさんに訪れますこと、お祈りしております。

「日本酒・樽」に関連する記事

「日本酒・樽」についてさらに知りたい方へ

  • 日本酒とワインの違いについて色々調べてみた

    日本酒とワインの違いについて色々調べてみた

    日本酒はお米からワインは葡萄から作られている事は多くの方が知っていると思います。ウイスキーや焼酎と違い醸造酒と呼ばれる日本酒とワインですが、その違いについて調べてみました。

  • 日本酒と焼酎の違いについてわかりやすく解説します

    日本酒と焼酎の違いについてわかりやすく解説します

    普段から日本酒と焼酎を嗜まれる方は、少なくないと思います。日本酒派ですか、それとも焼酎派ですか、はたまた肴に合わせて飲み分ける派ですか。より楽しく飲むために、日本酒と焼酎の違いについて紹介します。

  • 日本酒とワインの違いについて色々調べてみた

    日本酒とワインの違いについて色々調べてみた

    日本酒はお米からワインは葡萄から作られている事は多くの方が知っていると思います。ウイスキーや焼酎と違い醸造酒と呼ばれる日本酒とワインですが、その違いについて調べてみました。

  • 美味しい日本酒を「紙パック」で手軽に楽しみましょう

    美味しい日本酒を「紙パック」で手軽に楽しみましょう

    「紙パックに入った日本酒はビンより美味しくない」と、思っていらっしゃいませんか?いえいえそんなことはありません。各メーカーは紙パックを使う事でコストを下げ、美味しい日本酒を安価で提供しています。ぜひ、ご自分に合った銘柄や飲み方を見つけて楽しみましょう。

  • 日本酒と焼酎の違いについてわかりやすく解説します

    日本酒と焼酎の違いについてわかりやすく解説します

    普段から日本酒と焼酎を嗜まれる方は、少なくないと思います。日本酒派ですか、それとも焼酎派ですか、はたまた肴に合わせて飲み分ける派ですか。より楽しく飲むために、日本酒と焼酎の違いについて紹介します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

盛り塩の効果をご存知ですか?そして盛り塩の処分の仕方も気になりますよね。盛り塩には邪気を払い、人

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

お祝い袋の飾りとして有名な水引。伝統的で上品な光沢が魅力です。水引を使ったアクセサリーの作り方を

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

結婚式や葬式で礼服を着ることがあります。その際、礼服のジャケットのフラップをポケットにおり込んだ

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

日本語には同じ読み方をしても、違う意味を持っている言葉があります。お参りとお詣りの違いについてご

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

神社やお寺にお参りする際、御朱印帳を持参するのが流行っていますね。巷では御朱印巡りをする女性に御

シェアする

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと