生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとは

若い世代でも中年層でも結婚願望が低い人が多いので年をとっても独身でいるという人は珍しくなく、生涯独身でいる人も増えていく傾向にあります。生涯独身は寂しいこともありますが、楽しいこともあります。今回は生涯独身を楽しむポイントを紹介します。

目次

  1. 生涯独身の割合
  2. 生涯独身でいる理由
  3. 生涯独身だった偉人
  4. 生涯独身で人生を楽しむ方法
  5. まとめ
  6. 終活の専門家に相談してみよう

生涯独身の割合

先ほどもご紹介した通り、近年では若い世代でも中年層でも結婚願望が低い人が多いので、独身でいるという人は男女問わず多くなっています。そして、すでに死ぬまで結婚しないと生涯独身でいるということを決めている人もいます。そこで、ここでは、生涯独身でいる人の割合についてご紹介します。

人々

生涯独身でいる人は4人に1人!?

50歳までに結婚したことがない人と生涯未婚率は少しずつ上昇している傾向にあります。現在では4人に1人という割合だといわれていますが、来る2035年には約3人に1人の割合で生涯独身でも構わないと考えているような社会になってくるといわれています。思った以上に生涯独身でいると決めている人は多いようです。

生涯独身の生きづらさとは

生涯独身でいるということは、生涯未婚率が上昇している現代の日本であってもいまだに日本人の「結婚はしてあたりまえのこと」と考えている人が多いことから生涯独身でいるという人に対しての風当たりがいまだ強い部分があります。ですので、仕方なく生涯独身でいる人にとっても自分で選んで生涯独身でいる人であっても、生きづらいと感じる人も多いようです。ですので、生涯独身でいるということは、そういった生きづらさと直面しなくてはいけないということは生涯独身でいることのデメリットとなりますし、そういった生きづらさを覚悟する必要があります。

生涯独身でいる理由

生涯独身でいるということは、人によってさまざまな理由があるかと思います。そこでここでは生涯独身でいる理由についてご紹介します。

結婚による束縛を嫌うから

結婚するということは家族を持つことになりますので、何かと家族のために我慢をする必要があることがあります。結婚相手やその人との間に生まれた子どもを愛しく思う気持ちがあれば、そういったことで我慢することがあっても嫌に感じることはないのですが、結婚願望が低い人や結婚することにそこまで魅力を感じていない人だと、結婚や家族のために自分の時間を犠牲にしたり、好きなことを我慢することで結婚や家族に束縛されていると感じることが多く、結婚しないで独身でいるほうが気楽だと感じていることから生涯独身でいると決める人が多いようです。また、結婚相手とは限らず誰かと一緒に同じ家で暮らすことが苦手だから結婚しないという人もいます。

経済的な面での不安や不満

ほかの理由としては、経済的な面で不安があって結婚をしないという人もいます。この悩みは妻を養わなくてはいけないと考える責任感の強い男性にありがちの悩みです。こういった思いを抱えている人は結婚願望はあるのに、経済的な不満が解消されないのでやむを得ず結婚しないという決意をするというケースが多いようです。実際に、結婚するというということは配偶者や家族を養わなくてはいけないことが多いので、経済的な面で安定していないと結婚をするという決断に踏み切れないということは多いです。あとは単純に経済面での不安はないものの結婚によってお金の自由がなくなってしまうということで結婚しないと考える人もいます。

自分の希望に合う異性がいないから

あとは、交際相手や結婚相手にもとても高い理想を持っている人は結婚に踏み切れず、自分の希望にあう異性はめったにいないと感じて結婚をあきらめる人もいるようです。確かに結婚するのには妥協するということも必要ですが、妥協することで結婚してもうまくいかずに離婚してしまうということもありますので、一生一緒にいる相手ですのであまり妥協はしたくないという思うは誰もが持っているかと思います。理想が高い人はそれだけ相手に求めることが多いので、なかなか自分の理想にぴったり合う異性が見つからないということもあります。ですので、途中から自分の理想の異性がいないから結婚しないと決める人もいます。

仕事が楽しいから

また、仕事に熱心で仕事にやりがいを感じていて楽しいと感じると恋愛をする時間もなく、そして恋愛をすることに興味もないうちに年をとっていて「もう結婚なんていいや」と思って生涯独身でいる人もいます。

生涯独身だった偉人

生涯独身だった人は歴史上の人物にもいます。そこでここでは生涯独身だった偉人、もしくは生涯独身でいる偉人とその理由についてご紹介します。

上杉謙信

戦国武将として有名でもあり、今でも多くの日本人を魅了してやまない上杉謙信ですが、彼は生涯独身でした。理由としてはさまざまな話があげられていますが、最も多く言われている話は、上杉謙信は自分自身を軍神である毘沙門天の化身と信じていました。ですので、異性との関係を持ってはいけないと考えていて結局生涯独身だったというものです。

ヒルベルト

ヒルベルトとはドイツの数学者ですが、彼は何がきっかけで思ったのかわかりませんが、結婚をすると数学ができなくなると信じていました。ですので、生涯独身でいたという話があります。また、彼は他の数学者にも結婚することに対して否定的な意見を押し付けていたそうです。

黒柳徹子

黒柳徹子さんは、結婚応援雑誌であるゼクシィのCMでも「今までに2、3回、結婚してもいいかなって思ったことあるのよ」と語っていたことで話題になりました。彼女は自身が出演していた番組の中で「結婚しようかと思ったこともあったが、タイミングが合わなかったなどの関係で結局結婚にまで至らなかった」とも語っているように、彼女にとっては今までの人生の中でたまたま結婚するタイミングがなかったので79歳になった現在でも独身でいます。

生涯独身で人生を楽しむ方法

人々

では最後に生涯独身で人生を楽しむ方法についてご紹介します。

お金に余裕を持っておく

生涯独身でいるためには、自分1人で生きていける分のお金が必要ですので、定年までの安定した収入や貯蓄をしっかり貯めておくことが必要です。お金の不安を抱えて生きることは独身でも既婚者でも人生を楽しむための障害になってしまいます。ですので、経済的な不安をかかえることがないようにしておくことが大切です。

打ち込める趣味

ゴルフ

生涯独身でいる人とってはプライベートな時間の過ごし方は人生を楽しむうえでは重要なポイントです。人生を楽しむためにはプライベートな時間で没頭できる趣味があると充実した人生を送ることができますので趣味のサークルに入ることやおけいこに参加するなどして趣味をきっかけに人間関係を広げられればさらに楽しい人生を送ることができます。

なんでも話せる友人

生涯独身でも既婚者でも、日々の楽しみや何気ない話、そして悩み事などもどんなことでも話せる友人がいれば心強いです。ですので、古い付き合いの友人は大切にしてください。

まとめ

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。
終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

シェアする

「生涯・独身」に関連する記事

「生涯・独身」についてさらに知りたい方へ

  • 生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

    生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

    未婚の女性が増えています。生涯独身でいることは、配偶者となる相手を一生もたないということ。ひいては、自分の家庭を持つこともないということです。女性が生涯独身でいる理由はさまざまでしょうが、どのような生活をするか、あらためて考えて計画してみましょう。

  • 一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?

    一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?

    日本では、一生独身の方が今後増加してくると予想されています。ここでは、一生独身でいようとしている方に向けて、そのメリットやデメリット、老後の対策をまとめていきます。

  • 結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

    結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

    独身だと「結婚はしないの~?」と聞かれることありませんか?結婚=幸せだと思われがち、結婚していないとかわいそうだと思われてしまいます。しかし、独身はかわいそうなことではありません!メリットもたくさんあります。今回は独身でいることのメリットを紹介します。

  • 一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

    一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

    いまは、女性の10人に1人は一生独身といわれています。なんとなくタイミングを逃したり、自ら結婚しないと決めたり、さまざまな理由があるかと思います。そこで、実際に一生独身で過ごすと決めた女性の生活はどういったものなのか、説明します。

  • 独身高齢者の現状 孤独死しないために必要なこと

    独身高齢者の現状 孤独死しないために必要なこと

    おひとり様という言葉が流行ったように、現代では生涯独身を貫いても後ろ指を指されない1つの生き方として確立しています。独身高齢者を目指すか夫婦で過ごすか、今後の人生設計する人に今回は独身高齢者の現状と積極的に孤独死しないための方法について送ります。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンデ

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は

関連する記事

「生涯・独身」についてさらに知りたい方へ

生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…のサムネイル画像

生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?のサムネイル画像

一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!のサムネイル画像

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?のサムネイル画像

一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

独身高齢者の現状 孤独死しないために必要なことのサムネイル画像

独身高齢者の現状 孤独死しないために必要なこと

人気のタグの一覧

終活ねっとで人気のタグ

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと