まとめてみました!幸運をもたらす風水と観葉植物との関係

よく風水の中に出てくるアイテムである観葉植物。その観葉植物を風水の考え方に基づいて家の中の適した場所に置くと幸運がやってくるといわれています。でも、家のどの場所にどの種類の観葉植物を置けば・・・。幸運をもたらす風水と観葉植物の関係をまとめてみました。

目次

  1. 風水における観葉植物
  2. 風水の基本的な考え方
  3. 風水から見た観葉植物と場所の相性
  4. おまけ:避けるべき状態の観葉植物
  5. まとめ

風水における観葉植物

植物

風水とは古代中国でうまれた、その土地の気(エネルギー)の流れを読みそこに住む一族や一家に繁栄をもたらすための方法です。観葉植物は邪気を吸い取り気の流れをスムーズにすることから、風水の中で非常によく用いられるアイテムです。ただし、運を呼び込むためには観葉植物をそれに適した場所に置く必要があります。さまざまな情報の中でいろいろといわれてはいますが、あまりにも組み合わせの種類が多すぎてどうすればよいかわからなくなることがあると思います。
そこで今回は、幸運をもたらす風水と観葉植物の関係に迫ってみました。

風水の基本的な考え方

中身に入る前に風水における基本的な考え方を見ていきたいと思います。
これから話を進めていく中で風水用語が出てきますので、理解しやすいように事前に触れておくのが目的です。

気とは?

気というのは、万物が反応したり、その場に満ちているエネルギーのことです。
大きく分けますと、五行(火・水・金・木・土の5つの属性)があり、さらにその5つの中で陰と陽に分けられます。陰陽五行説というものです。五行と陰陽の説明はまたあとで説明します。
この気というエネルギーですが、よい効果をもたらすものもあれば悪い効果をもたらすものもあります。このエネルギーの流れや充満している状態によって健康か不調、調和か不和、裕福か貧困、そのいずれかがもたらされるというのが風水における気についての考え方です。
そして、風水はこの気と呼ばれるエネルギーのうち、生気と呼ばれる幸運をもたらすエネルギーをいかにして取り入れ、一方で殺気と呼ばれる不運をもたらすエネルギーをいかにして避けるかという方法論といえます。

五行とは?

五行とは先ほどもふれた通り、火・水・金・木・土の5つの属性のことで、世の中に存在するすべてのものはこの5つの属性で説明できるという考え方です。物体に限らず、感情や、季節、気候などのような五感で感じるものも説明できるとしています。

陰と陽

太極図

次に陰と陽についてです。この2つをひっくるめて陰陽といいます。
陰陽とは、これも万物を陰(マイナス・消極的・受動的・後ろ向き・死など)と、陽(プラス・積極的・能動的・前向き・生など)とに分けて考える考え方です。
誤解してはいけないのが、この陰と陽は、相互に対立する関係ではなく、補完し合う関係にあるということです。そのため、陰のない陽もありませんし、陽のない陰もありません。

太極図。風水の中でも五行説と並び重要な陰陽説を図によって説明したもの。

太極図とは、陰陽説を説明した図です。黒い部分が陰、白い部分が陽を示す部分です。
この図は陽が強くなれば陰に、陰が強くなれば陽になるというように、陰と陽の間に移り変わりがあることを示しています。
ちなみに、2つの色の中にある目玉みたいな円の部分は、それぞれ陰の中の陽、陽の中の陰を表しており、どちらがいくら強くなっても完全に陰または陽になることはないということを示しています。

相生と相克の関係、中庸

五行の5つの属性は互いに影響し合い、相互の力を高めあう関係(相生)もあれば、相互の力を打ち消し合う関係(相克)もあります。言い換えると、相生は創造するための関係、相克は破壊し合うための関係ともいえます。
そのため家の中によいエネルギーの流れをもたらすには、この相互関係をうまくいかして、家具や観葉植物を配置するのがコツです。
中庸は気のエネルギーのバランスがちょうどよく保たれている状態です。風水の中では目指すべき最も理想的な状態といえます。

風水から見た観葉植物と場所の相性

さて、前置きが長くなりましたが、いよいよ本題である風水における場所と観葉植物との良い相性の関係に迫っていきたいと思います。

葉の形や向きと風水

最初に観葉植物の葉の形や向きと風水の関係を見ていきましょう。
実は葉の形や向きと気の種類は極めて密接に関係しています。そのため、葉の形や向きを見て、それによってどの場所に観葉植物を配置するかは事前に調べておく必要があります。
さて、まずは葉の形から見ていきましょう。
細く尖った葉は鋭い気を呼びます。鋭い気というのはとても強く活発的な気とも言い換えられます。そのため、寝室やリビング、イスやベッドといった人がくつろいだり多く集まったりする場所に置くのは避けるべきです。逆に言えば、仕事部屋や勉強部屋などに置くと作業がはかどって良いでしょう。また、邪気を追い払うという意味で玄関に置いてもよいです。
丸い形の葉を持つ観葉植物は、穏やかで気を落ち着かせるため、人の集まりやすいところや休んだりくつろいだりする場所に置くと良いでしょう。
次に葉の向きに注目しましょう。
葉が上向きの植物は、陽の気に関係するため、活発な気を発生させ運気を上げます。このため仕事部屋や勉強部屋、また玄関や洗面所に置くと良いでしょう。
葉が下向きの植物は、陰の気に関係するため、気を優しく静めるため、寝室やリビングにおくと良いでしょう。

玄関:よい気も悪い気も入ってくる場所

家の玄関は、家の顔。いろんな人が出入りする場所でもありますけど、同時によい気も悪い気も入ってくる場所でもあります。そのため、「気の出入り」という点においては重要な場所柄ということになります。
理想としては靴棚の上に観葉植物を配置すると良いとされていますが、靴箱のない場合はたたき(土間)を上がった内側に置くようにすると良いようです。
おススメの観葉植物はまずモンテスラが挙げられます。モンテスラは金運をもたらすと定評のある観葉植物といわれ、日陰でも育ちやすいため、日当たりの悪い玄関においても威力を発揮してくれます。
また、アイビーも邪気を吸い取るため、玄関に置く観葉植物の一種として適しています。
注意点としては、玄関は日が当たりにくいことが多いという点です。日陰に強い植物もありますが、そういう植物も含めてたまには外に出して日に当てることが大切です。

台所:火の気と水の気のぶつかる間に

台所は、コンロなどのように火器が多いことから火の気があり、また流しのような水に関係してくる水の気もある場所です。この火の気と水の気ですが互いに相性の悪い関係にあります。そのため、火と水の気と相性の良い関係にある木の気を持つ観葉植物を置くことで、火の気と水の気の間に立って双方のエネルギーをよいエネルギーに変えることができます。
台所に置く観葉植物でおすすめは多肉植物やハーブです。多肉植物は場所も取らないうえ、水やりの必要もないので試してみるという意味ではちょうどよいでしょう。ハーブのほうは基本的にストレス軽減の効果があるうえ、とくにバジルは家族運を上げるアイテムとして適しています。また、ハーブは香りによるリラックス効果だけでなく、料理にも役立つという意味でかなり有用性がある観葉植物といえます。パキラもキッチンに置くと金運を上げてくれるアイテムとして役に立ちます。
ちなみに観葉植物を置く場所ですが、コンロと流しの間が最適です。これは火の気の強いコンロと水の気の強い流しの間で両方の気の間を取り持つには最適な位置だからです。

リビング:家電の気の乱れを静める種類を

リビングにはテレビやオーディオ、エアコンなど家電製品をやたらと置くことの多い場所です。そのため、気の乱れが生じやすい場所柄になります。
そこで、気の乱れを落ち着かせるような観葉植物を置く必要が出てきます。クワズイモやパキラのような丸い葉を持ったものが適しています。特にクワズイモは気の乱れを治す効果があるうえ気温変化にも耐えることのできる植物です。他にもベンジャミンやガジュマルなどもおススメです。

浴室:悪い気を払う場として

浴室は入浴によって悪い気を払う場です。そして、健康運や恋愛運とも深くかかわってきます。
バスルーム、とくに浴槽は悪い気を流す場であるため、悪い気がたまりやすい場でもあります。そして、湿気もたまりやすいうえに窓がついていないケースも多い部屋です。
そこで、湿気を好むアジアンタムがおススメです。アジアンタムは風水の面では悪い気を吸い取ってくれる効果がありますので、悪い気がたまりやすい浴室のはうってつけです。
ただし、アジアンタムは湿気を好む半面、乾燥には非常に弱いのでこまめに手入れが必要です。

トイレ:狭く、悪い気がたまりやすい状況に

トイレはとても狭いうえに、窓もない場合も多々あるため悪い気がたまりがちです。
しかし、この状況を改善してしまえば、風水から見てもよい影響を住人にもたらしてくれます。特に金運アップにつながりやすい性質があります。
というわけでおススメなのがアイビーです。アイビーもまた金運を上げやすい植物ですので、トイレに置くことでその力を発揮することができます。

トイレの邪気を追い払うにはサボテンが適しています。ご存知のようにサボテンは見た目がとげに覆われています。そのため悪い気のたまりやすいトイレでは浄化の効力を発揮しやすいのです。換気扇などでこまめに空気の入れ換えをするとなおよいでしょう。

寝室:くつろいだり寝たりする場所だから

寝室はくつろいだり休んだりするための部屋であるとともに、運気を取り込んだり貯め込んだりする場所でもあります。実は運気を取り込むという意味では玄関の次に重要な場所です。
だからといって、くつろぐための空間である寝室に陽の気を発する植物を置くと逆効果です。ここは陰の気を発する植物を置くと良いでしょう。
おススメなのがモンテスラです。モンテスラは玄関の項でも見たように金運をアップするには定評のある植物ですが、それだけでなく広く丸い形の葉をしているため落ち着かせてくれるほか恋愛運や仕事運を上げる効力もあります。

おまけ:避けるべき状態の観葉植物

さて、ここまで家の場所と観葉植物の相性についてみてきました。
ここでは、家の中で観葉植物を風水の面で役立てるうえで気を付けなければいけないことを書いていきます。
まず、いくら観葉植物でも造花(フェイクグリーン)やドライフラワーはNGです。というのも、両方とも生命力がなくなってしまった状態のため、風水的な効果が見込めないのです。ただ、造花に限って言えば、きれいに保っていれば本物の観葉植物ほどではないにしても、それなりの風水的効果は見込めます。
もう1つ、NGの事例が枯れてしまった観葉植物です。こちらも生命力が失われている状態であるうえ、逆によくない気を発生させてしまいますので、なるべく手入れはきちんとやって枯れることのないようにしましょう。枯れた時はなるだけ早めに土に返して、新しい植物を迎えると良いでしょう。

まとめ

幸運をもたらす風水と観葉植物との関係についてみてきました。
部屋と観葉植物の相性といってもそれこそたくさんあって、ここで取り上げたのはほんの一部に過ぎません。
だからこそ、いろんなニーズに合わせてどの部屋にどの観葉植物を置いてみるかを調べたり考えたりするのも楽しいひと時ですし、実際においてみて幸運が舞い込めばそれもとてもハッピーなことですよね。

「風水・観葉植物」に関連する記事

「風水・観葉植物」についてさらに知りたい方へ

  • トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所などものサムネイル画像

    トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所なども

    運勢を上げたいと思っている方はいませんか?簡単にできる方法があります。それが観葉植物です。観葉植物は、飾る場所によっては運勢アップに繋がります。今回は風水的にみて不浄といわれるトイレに飾ってみましょう。トイレに置くのにおすすめの観葉植物や飾り方を紹介します。

  • 玄関は開運に重要な場所、 植物を飾って良い気の流れを作るのサムネイル画像

    玄関は開運に重要な場所、 植物を飾って良い気の流れを作る

    植物には、生気が宿っています。玄関に置くことで、玄関内の気が活性化されると風水では言われています。良い気は、玄関から入り、室内に流れていくことで安定した空間を作り出し、目には見得ないけど居心地の良い我が家となると言います。観葉植物などで玄関の気を高めましょう。

  • 手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方のサムネイル画像

    手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

    ベンジャミンは、病院やオフイスなどでよく見かける観葉植物です。観葉植物ベンジャミンの育て方や品種について、基本的なことをご紹介します。観葉植物ベンジャミンは、耐寒性や耐陰性が強いので、その育て方もさほど難しいものではありません。

  • 風水で重要な玄関におすすめの置物やNGな置物のサムネイル画像

    風水で重要な玄関におすすめの置物やNGな置物

    運気をアップさせたい!と思っている方!良い気を引き寄せてくれる風水は難しそうなイメージがありますが、実は簡単なんです!玄関に置く置物を、風水的に良い置物を選べば簡単に運気をあげることができるんです。今回は玄関におすすめの置物を紹介します。

  • 手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方のサムネイル画像

    手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

    ベンジャミンは、病院やオフイスなどでよく見かける観葉植物です。観葉植物ベンジャミンの育て方や品種について、基本的なことをご紹介します。観葉植物ベンジャミンは、耐寒性や耐陰性が強いので、その育て方もさほど難しいものではありません。

  • トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所などものサムネイル画像

    トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所なども

    運勢を上げたいと思っている方はいませんか?簡単にできる方法があります。それが観葉植物です。観葉植物は、飾る場所によっては運勢アップに繋がります。今回は風水的にみて不浄といわれるトイレに飾ってみましょう。トイレに置くのにおすすめの観葉植物や飾り方を紹介します。

  • 観葉植物に虫がわいて困っている方必見です!のサムネイル画像

    観葉植物に虫がわいて困っている方必見です!

    観葉植物はリラクゼーション効果や風水などの面から女性を中心に人気となっています。しかしそんな観葉植物、避けては通れないのは虫です。植物を育てる以上、虫と向き合わなければなりません。そこで今回は観葉植物につく虫の対策方法を紹介していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「風水・観葉植物」についてさらに知りたい方へ

トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所などものサムネイル画像

トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所なども

玄関は開運に重要な場所、 植物を飾って良い気の流れを作るのサムネイル画像

玄関は開運に重要な場所、 植物を飾って良い気の流れを作る

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方のサムネイル画像

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

風水で重要な玄関におすすめの置物やNGな置物のサムネイル画像

風水で重要な玄関におすすめの置物やNGな置物

観葉植物に虫がわいて困っている方必見です!のサムネイル画像

観葉植物に虫がわいて困っている方必見です!

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方のサムネイル画像

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所などものサムネイル画像

トイレに置くおすすめの観葉植物を紹介!置く場所なども

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと