赤黄緑に紫…カラフルに目を楽しませてくれるもみじを種類別にご紹介

秋に色づく姿が美しく、古くから人気の高いもみじ。もみじには実に多くの種類があり、色づき方も形もさまざまです。秋の紅葉だけでなく、春も夏も目を楽しませてくれるもみじについて、種類別にご紹介します。

目次

  1. もみじとは?
  2. もみじの種類
  3. 紅葉や新緑が美しいもみじの種類
  4. しだれタイプのもみじの種類
  5. 庭木に人気のもみじ
  6. もみじの種類についてのまとめ

もみじとは?

紅葉

もみじって実は木の名称ではないと知っていましたか?
もみじというのは、木々の葉が色づくこと、転じて鮮やかに紅葉するカエデ類の総称のことを指します。
植物分類上、もみじという科や属はありません。
一般的には、カエデの仲間の中で、葉の切れ込みが5つ以上に切れ込んでいて掌状の種類を「もみじ」、それ以外の切れ込みが3つの種類を「カエデ」と呼んでいます。

もみじの種類

カエデの仲間の中にもみじと呼ばれる種類がありますが、そのもみじを大きく分けると以下の3つのグループに分けることができます。

イロハモミジ系

多くの園芸品種を持ち、古くから多くの園芸課に好まれています。
東北南部から九州まで広く一般的に見られる種類です。
葉の縁のギザギザが深い重鋸歯で小葉のものが多く、斑入葉のものもあります。
プロペラ型の実をつけます。

オオモミジ系

単鋸歯というギザギザが浅く細かい大型の葉を持ち、葉肉も厚いので秋の紅葉が良く長持ちします。
比較的標高の高いところで見られ、実はU字やブーメランの様な型です。
大型の樹形になるものが多い種類です。

ヤマモミジ系

原種は主に日本海沿岸に自生しており、多くの園芸品種を持ちます。
葉は縁のギザギザが深い重鋸歯状のものが多くイロハモミジと似ていますが、葉や果実が大きめです。
葉形の変わった種類もあり、観賞価値の高いものや枝垂れ性の種類を含みます。

紅葉や新緑が美しいもみじの種類

チシオモミジ(千染、血汐)

4月の新芽が特に美しい、いわゆる“春もみじ”と呼ばれる種類。
ひときわ鮮やかな真っ赤な芽は、まるで花が咲きこぼれているかのようです。
徐々に葉の中心が緑色になり、夏には緑一色になります。
秋には橙から黄色に紅葉します。
イロハモミジ系。

アカネ(茜)

こちらも茜色の芽吹きが優しげなたたずまいの春もみじ「アカネ」。
葉色は徐々に橙がかって、黄色から黄緑色に変化します。
非常に人気のある種類です。

ノムラモミジ(野村)

イロハモミジ系の品種(オオモミジ系の変種の説もある)で、江戸時代から庭木として植えられていた紫葉を代表する種類です。
基調は赤紫色ですが、新芽の赤から濃い赤茶色、赤紫と落葉まで微妙な変化が楽しめます。
環境によっては夏に赤みを帯びた緑色になる場合もあります。
シックで落ち着いた雰囲気です。

ベニシチヘンゲ(紅七変化)

イロハモミジ系の斑入り品種。
開葉期にピンク色の縁取りが現れ、夏にかけて徐々に淡いやさしい色合いに変化します。

ニチリン(日輪)

日輪

秋の紅葉の素晴らしさが突出しているオオモミジ系の品種。
黄金色の葉央を真っ赤な炎が覆輪上に彩る姿は格別です。

しだれタイプのもみじの種類

アカシダレ(赤枝垂・手向山)

ヤマモミジ系の枝垂れ性品種を代表するモミジ。
芽吹き時の赤から徐々に赤紫、夏には紫を帯びた濃い緑色、秋には再び真っ赤に変化します。
和風のお庭によく合います。

アオシダレ(青枝垂)

芽吹きの黄緑色から徐々に全面緑一色になり、秋には赤橙から黄色に紅葉します。
繊細で薄く細かい葉と柔らかな枝の枝垂れが、爽やかで清涼感を与えてくれます。

庭木に人気のもみじ

ご家庭のお庭に植える場合、雰囲気や広さなどによってどんな種類のもみじが適しているか悩みますよね。
ここでは庭木として人気の高いもみじをご紹介します。

ヒカサヤマ(日笠山)

イロハモミジ系の「ヒカサヤマ」は、芽吹きから秋の紅葉までの葉色が変化に富んでいて、季節ごとにそれぞれ違った表情が楽しめます。
樹高は3~5m。
日向から半日陰に向いています。

芽吹き時は、黄色に近い黄緑の新芽が鳥の足跡のような形に赤く開きます。
ピンク色に縁どられた黄緑色の葉地が葉脈に沿って放射状に彩られる姿が大変美しい品種です。

夏には葉は黄緑色から薄緑色に変化します。
秋には赤黄色から赤紅、赤紫色へと徐々に変化する様子が楽しめます。

サンゴカク(珊瑚閣)

イロハモミジ系の「サンゴカク」は、樹枝が珊瑚のように鮮やかな赤色なのが特徴。
冬枯れの庭に真っ赤な枝が映え、一年中楽しめるとして大変人気があります。
洋風のお庭にも違和感なく溶け込みます。
樹高は3~4m。
日向から半日陰に向いています。

新緑時には、美しい黄緑色の葉と真っ赤な幹のコントラストが目を惹きます。
葉の淵にはうっすらと淡い紅が入ります。

冬に葉が落ちた後も、サンゴカクはその真っ赤に染まった枝で目を楽しませてくれます。

もみじの種類についてのまとめ

紅葉

もみじの種類についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ここでご紹介した以外にも、もみじには園芸品種がかなりたくさんあります。
お好みのものをぜひ探してみてください。

シェアする

「もみじ・種類」に関連する記事

  • 神社へのお供え物に花は大丈夫?花をモチーフにしたお守りもご紹介!のサムネイル画像

    神社へのお供え物に花は大丈夫?花をモチーフにしたお守りもご紹介!

    お寺やお墓にお花がお供えしてあるのをご覧になったことのある方は多いでしょう。しかし、神社はどうでしょうか?神社にお花をお供えできるかどうか迷われることも多いのではないでしょうか?そこで今回は神社のお花をお供えして良いかについて解説します。

  • 家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?のサムネイル画像

    家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?

    日本には昔から代々伝わっている「家紋」がありますね。さて、あなたは自分の家紋を知っているでしょうか?種類はよくわからないけど、自分の家の家紋は見たことがあるなという人がいるかもしれません。ここでは、その家紋の種類と代表的な紋をいつくが紹介していきます。

  • 神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

    神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

    神社の名前が神社より神宮の方が格が高そうな気がしますが、本当なのでしょうか。神社の種類は名称や成り立ちなど分類方法も様々ですが、ご利益にも違いがあります。鳥居一つとっても全く異なる経緯や意味が隠されています。ここでは何千年と続く神社の種類を詳しく説明します。

  • 伝統的な和楽器の種類とその歴史についての紹介のサムネイル画像

    伝統的な和楽器の種類とその歴史についての紹介

    日本には神事の際などに用いられた様々な種類の和楽器が古くから歴史によって伝えられています。それらには奏でる音色だけでなく和楽器そのものにも歴史や意味が込められています。それら和楽器の種類と魅力を紹介します。

  • 世界中の神々を神話の種類ごとに大紹介します!のサムネイル画像

    世界中の神々を神話の種類ごとに大紹介します!

    世界には種類多くの神話が存在し、そこにはさまざまな神が登場します。この記事では、そんな神々をいくつかの種類ごとにわけ、とくに知名度が高く有名な神をピックアップしてご紹介したいと思います。興味がある方は、ぜひご参考にされてください。

  • 2020年オリンピックにも 空手の種類は多様、ルールは?のサムネイル画像

    2020年オリンピックにも 空手の種類は多様、ルールは?

    東京オリンピックの競技にも採用された空手。その種類は?流派、型、技などの種類や違いには何があるのか?いろいろな流派や型などがあるなかで、オリンピックでの空手の競技ルールはどうなるのか?空手の起源なども含めて調べてみました。

  • 実は多くの種類があった、女性用の袴(平安朝から近現代まで)のサムネイル画像

    実は多くの種類があった、女性用の袴(平安朝から近現代まで)

    一般に、「 袴」といえば男性用であるというイメージがあるため、女性用の袴にはどんな種類があった(ある)のかについては、意外と知られていません。しかし実際には、平安朝から近現代に至るまで、様々な種類の女性用の袴があったのでした。

  • 趣味におすすめ!弦楽器の種類と始め方についてのサムネイル画像

    趣味におすすめ!弦楽器の種類と始め方について

    弦楽器と聞いてすぐ思い浮かぶのはギターやバイオリンではないですか?弦楽器にも色々な種類があります。今回は弦楽器の種類と趣味で弦楽器を始める方に役立つ情報をご紹介します。

  • さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

    さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

    挨拶には色んな種類があります。普段何気なく話している挨拶が本当にあっているのか。間違った挨拶の仕方で相手に不快な気持ちにさせてないのか。明日から使える挨拶を種類別にまとめました。

  • しめ飾りの種類と歴史~その種類と楽しみ方のサムネイル画像

    しめ飾りの種類と歴史~その種類と楽しみ方

    お正月になるとよく目にするしめ飾りですが、昔から伝わる種類だけではなく、カジュアルなしめ飾りも増えてきました。しめ飾りの種類と歴史をご紹介します。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

    神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

    初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

    1
  • 2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

    2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

    早いもので、年の瀬を意識する時期になりました。 そろそろ年賀状のことを考えはじめるのではないでしょうか? 今回の記事では「年賀状を出す時期」についてご紹介します。 年賀状はいつから販売され、いつからいつまで投函できるのか? 期間や寒中見舞いなどについても解説します。

    2
  • 年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

    年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

    毎年、年の瀬になると気がかりになるのが年賀状ですよね。いつまでに出せば元旦に届くのか、郵便局での販売期間はいつまでなのかなど気になることはたくさんあります。今回の記事では年賀状と寒中見舞いの違いや保管期間など、年賀状に関する疑問をすべて解説します。

    3
  • 神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

    神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

    神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

    4
  • 年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

    年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

    年賀状にはどんなことを書けばよいのでしょうか?正しい書き方を知っていますか?今回は年賀状の正しい書き方についてご紹介していきます。このような方はこのような書き方、というように、立場別に見ていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    5

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「もみじ・種類」についてさらに知りたい方へ

神社へのお供え物に花は大丈夫?花をモチーフにしたお守りもご紹介!のサムネイル画像

神社へのお供え物に花は大丈夫?花をモチーフにしたお守りもご紹介!

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?のサムネイル画像

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

伝統的な和楽器の種類とその歴史についての紹介のサムネイル画像

伝統的な和楽器の種類とその歴史についての紹介

世界中の神々を神話の種類ごとに大紹介します!のサムネイル画像

世界中の神々を神話の種類ごとに大紹介します!

2020年オリンピックにも 空手の種類は多様、ルールは?のサムネイル画像

2020年オリンピックにも 空手の種類は多様、ルールは?

実は多くの種類があった、女性用の袴(平安朝から近現代まで)のサムネイル画像

実は多くの種類があった、女性用の袴(平安朝から近現代まで)

趣味におすすめ!弦楽器の種類と始め方についてのサムネイル画像

趣味におすすめ!弦楽器の種類と始め方について

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

しめ飾りの種類と歴史~その種類と楽しみ方のサムネイル画像

しめ飾りの種類と歴史~その種類と楽しみ方

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「もみじ・種類」についてさらに知りたい方へ

神社へのお供え物に花は大丈夫?花をモチーフにしたお守りもご紹介!のサムネイル画像

神社へのお供え物に花は大丈夫?花をモチーフにしたお守りもご紹介!

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?のサムネイル画像

家紋の種類や意味を解説。あなたの家紋にはどの花が使われている?

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫りますのサムネイル画像

神社にはどんな種類がある?神宮や大社などの名前の秘密に迫ります

伝統的な和楽器の種類とその歴史についての紹介のサムネイル画像

伝統的な和楽器の種類とその歴史についての紹介

世界中の神々を神話の種類ごとに大紹介します!のサムネイル画像

世界中の神々を神話の種類ごとに大紹介します!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと