赤黄緑に紫…カラフルに目を楽しませてくれるもみじを種類別にご紹介

秋に色づく姿が美しく、古くから人気の高いもみじ。もみじには実に多くの種類があり、色づき方も形もさまざまです。秋の紅葉だけでなく、春も夏も目を楽しませてくれるもみじについて、種類別にご紹介します。

目次

  1. もみじとは?
  2. もみじの種類
  3. 紅葉や新緑が美しいもみじの種類
  4. しだれタイプのもみじの種類
  5. 庭木に人気のもみじ
  6. もみじの種類についてのまとめ

もみじとは?

もみじ

もみじって実は木の名称ではないと知っていましたか?
もみじというのは、木々の葉が色づくこと、転じて鮮やかに紅葉するカエデ類の総称のことを指します。植物分類上、もみじという科や属はありません。一般的には、カエデの仲間の中で、葉の切れ込みが5つ以上に切れ込んでいて掌状の種類を「もみじ」、それ以外の切れ込みが3つの種類を「カエデ」と呼んでいます。

もみじの種類

カエデの仲間の中にもみじと呼ばれる種類がありますが、そのもみじを大きく分けると以下の3つのグループに分けることができます。

イロハモミジ系

多くの園芸品種を持ち、古くから多くの園芸課に好まれています。東北南部から九州まで広く一般的に見られる種類です。葉の縁のギザギザが深い重鋸歯で小葉のものが多く、斑入葉のものもあります。プロペラ型の実をつけます。

オオモミジ系

単鋸歯というギザギザが浅く細かい大型の葉を持ち、葉肉も厚いので秋の紅葉が良く長持ちします。比較的標高の高いところで見られ、実はU字やブーメランの様な型です。大型の樹形になるものが多い種類です。

ヤマモミジ系

原種は主に日本海沿岸に自生しており、多くの園芸品種を持ちます。葉は縁のギザギザが深い重鋸歯状のものが多くイロハモミジと似ていますが、葉や果実が大きめです。葉形の変わった種類もあり、観賞価値の高いものや枝垂れ性の種類を含みます。

紅葉や新緑が美しいもみじの種類

チシオモミジ(千染、血汐)

4月の新芽が特に美しい、いわゆる“春もみじ”と呼ばれる種類。ひときわ鮮やかな真っ赤な芽は、まるで花が咲きこぼれているかのようです。徐々に葉の中心が緑色になり、夏には緑一色になります。秋には橙から黄色に紅葉します。イロハモミジ系。

アカネ(茜)

こちらも茜色の芽吹きが優しげなたたずまいの春もみじ「アカネ」。葉色は徐々に橙がかって、黄色から黄緑色に変化します。非常に人気のある種類です。

ノムラモミジ(野村)

イロハモミジ系の品種(オオモミジ系の変種の説もある)で、江戸時代から庭木として植えられていた紫葉を代表する種類です。基調は赤紫色ですが、新芽の赤から濃い赤茶色、赤紫と落葉まで微妙な変化が楽しめます。環境によっては夏に赤みを帯びた緑色になる場合もあります。シックで落ち着いた雰囲気です。

ベニシチヘンゲ(紅七変化)

イロハモミジ系の斑入り品種。開葉期にピンク色の縁取りが現れ、夏にかけて徐々に淡いやさしい色合いに変化します。

ニチリン(日輪)

秋の紅葉の素晴らしさが突出しているオオモミジ系の品種。黄金色の葉央を真っ赤な炎が覆輪上に彩る姿は格別です。

しだれタイプのもみじの種類

アカシダレ(赤枝垂・手向山)

ヤマモミジ系の枝垂れ性品種を代表するモミジ。芽吹き時の赤から徐々に赤紫、夏には紫を帯びた濃い緑色、秋には再び真っ赤に変化します。和風のお庭によく合います。

アオシダレ(青枝垂)

芽吹きの黄緑色から徐々に全面緑一色になり、秋には赤橙から黄色に紅葉します。繊細で薄く細かい葉と柔らかな枝の枝垂れが、爽やかで清涼感を与えてくれます。

庭木に人気のもみじ

ご家庭のお庭に植える場合、雰囲気や広さなどによってどんな種類のもみじが適しているか悩みますよね。ここでは庭木として人気の高いもみじをご紹介します。

ヒカサヤマ(日笠山)

イロハモミジ系の「ヒカサヤマ」は、芽吹きから秋の紅葉までの葉色が変化に富んでいて、季節ごとにそれぞれ違った表情が楽しめます。樹高は3~5m。日向から半日陰に向いています。

芽吹き時は、黄色に近い黄緑の新芽が鳥の足跡のような形に赤く開きます。ピンク色に縁どられた黄緑色の葉地が葉脈に沿って放射状に彩られる姿が大変美しい品種です。

夏には葉は黄緑色から薄緑色に変化します。秋には赤黄色から赤紅、赤紫色へと徐々に変化する様子が楽しめます。

サンゴカク(珊瑚閣)

イロハモミジ系の「サンゴカク」は、樹枝が珊瑚のように鮮やかな赤色なのが特徴。冬枯れの庭に真っ赤な枝が映え、一年中楽しめるとして大変人気があります。洋風のお庭にも違和感なく溶け込みます。樹高は3~4m。日向から半日陰に向いています。

新緑時には、美しい黄緑色の葉と真っ赤な幹のコントラストが目を惹きます。葉の淵にはうっすらと淡い紅が入ります。

冬に葉が落ちた後も、サンゴカクはその真っ赤に染まった枝で目を楽しませてくれます。

もみじの種類についてのまとめ

もみじ

もみじの種類についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ここでご紹介した以外にも、もみじには園芸品種がかなりたくさんあります。お好みのものをぜひ探してみてください。

「もみじ・種類」に関連する記事

「もみじ・種類」についてさらに知りたい方へ

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方のサムネイル画像

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

ベンジャミンは、病院やオフイスなどでよく見かける観葉植物です。観葉植物ベンジャミンの育て方や品種

町でよく見かける樹木の種類~なぜその木が多いの?のサムネイル画像

町でよく見かける樹木の種類~なぜその木が多いの?

家の近所に散歩に出て見かける樹木ですが、どんな種類が多いのでしょうか。なぜその樹木の種類が多いの

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!のサムネイル画像

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!

終活を始めたほうがいいと思うけど、終活にはどんな種類があるのでしょうか?そんな疑問をお持ちの方へ

いろいろある岩石の種類。目的に合うものはどれ?のサムネイル画像

いろいろある岩石の種類。目的に合うものはどれ?

一言で「岩石」といってもさまざまな種類がありますね。素人には見た目の色でしか種類の違いがわからな

火山岩とは?同じ火成岩である深成岩との種類違いのサムネイル画像

火山岩とは?同じ火成岩である深成岩との種類違い

「火山岩」はよく聞いても、その元である「火成岩」や「深成岩」はあまり聞きませんよね。同じマグマか

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

盛り塩の効果をご存知ですか?そして盛り塩の処分の仕方も気になりますよね。盛り塩には邪気を払い、人

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

お祝い袋の飾りとして有名な水引。伝統的で上品な光沢が魅力です。水引を使ったアクセサリーの作り方を

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

結婚式や葬式で礼服を着ることがあります。その際、礼服のジャケットのフラップをポケットにおり込んだ

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

日本語には同じ読み方をしても、違う意味を持っている言葉があります。お参りとお詣りの違いについてご

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

神社やお寺にお参りする際、御朱印帳を持参するのが流行っていますね。巷では御朱印巡りをする女性に御

シェアする

関連する記事

「もみじ・種類」についてさらに知りたい方へ

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方のサムネイル画像

手頃な観葉植物であるベンジャミンの育て方

町でよく見かける樹木の種類~なぜその木が多いの?のサムネイル画像

町でよく見かける樹木の種類~なぜその木が多いの?

お経にはどんな種類がある?宗派によってお経が異なる?のサムネイル画像

お経にはどんな種類がある?宗派によってお経が異なる?

いつかお世話になる場所~墓石の種類や価格を知る~のサムネイル画像

いつかお世話になる場所~墓石の種類や価格を知る~

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!のサムネイル画像

さあ、あなたも挨拶の種類を知って今日から挨拶上手になろう!

人気のキーワードの記事一覧

終活

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと