生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

未婚の女性が増えています。生涯独身でいることは、配偶者となる相手を一生もたないということ。ひいては、自分の家庭を持つこともないということです。女性が生涯独身でいる理由はさまざまでしょうが、どのような生活をするか、あらためて考えて計画してみましょう。

目次

  1. 生涯独身って、どういうこと?
  2. 女性が独身でいることの意味
  3. 独身イコール孤独…ではない
  4. 生涯独身の女性に、必要な準備
  5. 女性が生涯独身で過ごすまとめ

生涯独身って、どういうこと?

困った人々

生涯独身を貫くことは、特に女性にとって、どういう意味を持つのでしょうか。

男女とも未婚の方が増えています。が、『生涯独身』と言われると、実際に亡くなるまでを過ごしてみないと、生涯独身なのかどうかはわからないことですね。

晩婚化が進み、相応の年齢になってから結婚相手を探す方も増加しています。若年層ではなく、中年以上の年齢層を対象とした婚活サイトも増えています。

シニアになってから結婚をするということは、若いうちに結婚することとは、また別の意味を持つでしょう。結婚する年齢によって、結婚に対して求めるものは異なってきます。シニアになってから毛婚を決心する理由は、人恋しさかもしれませんし、生活の利便性や安寧を得るためかもしれません。

ですが、自分自身が「生涯独身でいる」と決めた場合や、「これから先も独身なんだろうな」と思ったのであれば、生涯独身でいることの意味を考え、そのための準備をしておいても良いはずです。

女性が独身でいることの意味

男性が独身でいることと、女性が独身でいることは、また異なった意味を持つでしょう。
親にとって、息子が独身でいるのか、娘が独身でいるのか、その違いもあります。

社会的な風潮が変わり、女性の社会進出が促進されるようになりました。伴って、未婚のままで年齢を重ねる女性も増えてはいます。

独身で過ごすということの意味を、今一度考えてみましょう。
女性はある程度の年齢になると、まず子供を産むことが難しくなります。これは生物として当然のことで、仕方のないことです。独身でも子供を産む方はいますが、多くの場合は、独身でいるということは家庭を持たないという意味を含みます。

もしそこに不安を持ったのであれば、今からでも、婚姻や養子縁組などで、あらたな家族関係を持つことを考えても遅くはないかもしれません。

それでも生涯独身を貫くと決めているか、その他の家族関係を築く決心をもてないのであれば、生涯独りで過ごすための準備を始めておきましょう。
独身でいると決めたのなら、自分が亡くなるまでのことを自分でプロデュースしなくてはいけません。もしくは、それを誰に委ねるかを決めて、その相手に託さなくてはいけません。

結局は、生涯独身であっても、生涯をひとりで過ごせるわけではないのです。
人がひとり生涯の幕を閉じるには、他人の手を借りる必要があります。

独身イコール孤独…ではない

人々

独身だからといって、孤独だと決まりきったわけではありません。
結婚し配偶者をもつことや、子供をつくり育てることだけが、女性をとりまく人間関係ではないからです。女性に限らず、結婚や子育てだけが人間関係のすべてではありません。

血縁関係や、仕事での人間関係や、仕事をきっかけとしてできた友人関係もあるでしょう。
人間が生きている以上、自分以外との関わりは必ずどこかにあるはずです。

ですが、人には、自分の経験や置かれた立場次第で手に入れられないものがあります。仕事をしている人には、仕事の上での人間関係があります。仕事をしていない人には、それはありません。
それと同様に、結婚して配偶者や子供をもっている女性にはある人間関係が、結婚していない独身にはもてない場合もあるのです。

ママ友や子供会など、子供を介した関わりは、その最たるものでしょう。

年齢を重ねていけば、仕事はいつか、退職します。
血縁である両親も、自分よりも年上です。親より子が先に死ぬのは親不孝ですから、親より長生きするように努めなくてはいけません。
同年代の友人たちも、加齢とともに減少していくのが自然のことです。

生涯独身である女性は、時間の経過により、自ずと人間関係が縮小されていきます。
ならば、一人ぼっちにならないように、自分から人間関係を構築していくことが大切です。

新しいことを始めたり、積極的に人と関わる趣味を持ったり、ひとりぼっちにならない努力をすることが大切です。

カラオケの他、フォークダンスや俳句なども、高齢者の趣味としてはよく嗜まれています。自治体で、体力作りのための講座や、囲碁・将棋教室、料理教室などをおこなっているところもあります。

自分の体力や、いままでの経験、やりたいことや交流したい対象などから考えて、新しい趣味に取り組んでみるのも良いかもしれません。

生涯独身の女性に、必要な準備

人々

まず、自身の人生について考えておくことが必要です。
生涯独身で子供もいない状態では、老後の世話を誰がしてくれるのかも問題となります。実際に介助をしてくれるかどうかもありますが、公的な手続きや財産管理なども心配です。

男女に関わらず、生涯独身で子供を持たず、独りで生きて死のうと思うのであれば、知っておきたいのが、成年後見制度です。人は、いつ病に倒れ、思考や判断すらできなくなるかわかりません。
何かあったとき、自分の世話のために動いてくれる人がいなくなった時に困らないよう、制度について知っておくだけでも、いざという時に役にたつはずです。

成年後見制度は、自分では判断や財産の管理などが難しくなった方について、後見人が契約や財産管理などの代行をおこなう制度です。高齢になっても独身でいる方は、知っておいて損はないはずです。

また、独身でいるということは何かと身軽な立場と思われがちなため、親の介護なども負うことになるケースが多く見られます。
独り娘の場合は、ひとりで負うこともやむを得ないかもしれません。が、兄弟が居る場合も、その兄弟に家庭があれば、身軽な立場である独身者に多くの負担を頼むことになるかもしれません。介護を受ける立場である親自身が、娘に介助されることを望む場合もあります。

いざという時に、独りでいることがマイナスにならないように、元気なうちからさまざまな手続きをとっておきたいですね。

女性が生涯独身で過ごすまとめ

人々

性別にかかわらず、生涯を独身で過ごすということは、それなりの覚悟を伴います。
若いうちは漠然としていても、年齢を重ね、老いを現実的に感じるようになればなるほど、独身でいる気軽さよりも、不安や心配が強くなってくることでしょう。

そんなときは、「独りではない」と実感できることを探しましょう。
人と関われる機会を作るなり、あたらしくコミュニティに参加するなり、方法はいくらでもあるはずです。

生涯独身で過ごすことを、自ら選択したにせよ、望まなくてもそうなってしまったにせよ、まずは後悔しないことが大切です。今の気持ちはどうなのかを自分で考え、望む方向性を決めましょう。
『生涯』は、終わるまでわかりません。

一度きりの人生です。後悔しない方法を模索しましょう。

「生涯・独身・女性」に関連する記事

「生涯・独身・女性」についてさらに知りたい方へ

  • 生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとはのサムネイル画像

    生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとは

    若い世代でも中年層でも結婚願望が低い人が多いので年をとっても独身でいるという人は珍しくなく、生涯独身でいる人も増えていく傾向にあります。生涯独身は寂しいこともありますが、楽しいこともあります。今回は生涯独身を楽しむポイントを紹介します。

  • 一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?のサムネイル画像

    一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?

    日本では、一生独身の方が今後増加してくると予想されています。ここでは、一生独身でいようとしている方に向けて、そのメリットやデメリット、老後の対策をまとめていきます。

  • 結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!のサムネイル画像

    結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

    独身だと「結婚はしないの~?」と聞かれることありませんか?結婚=幸せだと思われがち、結婚していないとかわいそうだと思われてしまいます。しかし、独身はかわいそうなことではありません!メリットもたくさんあります。今回は独身でいることのメリットを紹介します。

  • 独身高齢者が孤独死しないために必要なことのサムネイル画像

    独身高齢者が孤独死しないために必要なこと

    おひとり様という言葉が流行ったように、現代では生涯独身を貫いても後ろ指を指されない1つの生き方として確立しています。独身高齢者を目指すか夫婦で過ごすか、今後の人生設計する人に今回は独身高齢者の現状と積極的に孤独死しないための方法について送ります。

  • 一生独身を貫く覚悟をした方へ、準備するべきことをご紹介します!のサムネイル画像

    一生独身を貫く覚悟をした方へ、準備するべきことをご紹介します!

    生活スタイルは、今や男女とも多様となり、一生を独身で過ごされる方も増えてきました。一生を独身で過ごすことは、気楽さやきままさと引き換えに、相応の覚悟を必要とします。ここでは、生涯独身でいるために必要な覚悟と、そのために必要な準備についてご説明します。

  • 一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?のサムネイル画像

    一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

    いまは、女性の10人に1人は一生独身といわれています。なんとなくタイミングを逃したり、自ら結婚しないと決めたり、さまざまな理由があるかと思います。そこで、実際に一生独身で過ごすと決めた女性の生活はどういったものなのか、説明します。

  • 【一生独身でもいいかも?】独身女性でいるメリット・デメリットのサムネイル画像

    【一生独身でもいいかも?】独身女性でいるメリット・デメリット

    現代、女性でもそれなりの給料があり自分の時間を満喫してると「一生独身でもいいかも」と思っている女性が増えていることから生涯独身女性でいることが悪いことではない風潮になってきています。今回は、一生独身でいる女性の特徴やメリット・デメリットをご紹介します。

  • 50代独身が、今終活を始めないといけない理由のサムネイル画像

    50代独身が、今終活を始めないといけない理由

    独身という生き方が市民権を得つつありますが、50代になったら少しずつ終活を始めていきたいもの。まだまだ気力や体力に問題のない50代で、大変な手続きなどを済ませてしまって、残りの独身生活をエンジョイしましょう。

  • 独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?のサムネイル画像

    独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?

    独身女性が今は仕事と友達にも恵まれ、健康で充実した生活を送っているとしても、老後に一人きりで生きていくことを考えたら、とても不安になるものですね?独身女性は老後にどのような不安も持っていて、不安をなくす為に考えなければならないことはどのようなことなのでしょう。

  • 独身女性・男性のお墓事情を供養方法などとあわせて解説!のサムネイル画像

    独身女性・男性のお墓事情を供養方法などとあわせて解説!

    独身の方が亡くなられた場合、お墓やその後のご供養はどのようにすれば良いのでしょうか。様々なライフスタイルが選ばれるようになった現代において、独身者のお墓とご供養は悩みの一つとなっています。独身女性・男性のお墓事情とその後のご供養について詳しく解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「生涯・独身・女性」についてさらに知りたい方へ

生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとはのサムネイル画像

生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとは

一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?のサムネイル画像

一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!のサムネイル画像

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

独身高齢者が孤独死しないために必要なことのサムネイル画像

独身高齢者が孤独死しないために必要なこと

一生独身を貫く覚悟をした方へ、準備するべきことをご紹介します!のサムネイル画像

一生独身を貫く覚悟をした方へ、準備するべきことをご紹介します!

一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?のサムネイル画像

一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

【一生独身でもいいかも?】独身女性でいるメリット・デメリットのサムネイル画像

【一生独身でもいいかも?】独身女性でいるメリット・デメリット

50代独身が、今終活を始めないといけない理由のサムネイル画像

50代独身が、今終活を始めないといけない理由

独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?のサムネイル画像

独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?

独身女性・男性のお墓事情を供養方法などとあわせて解説!のサムネイル画像

独身女性・男性のお墓事情を供養方法などとあわせて解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと