一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

いまは、女性の10人に1人は一生独身といわれています。なんとなくタイミングを逃したり、自ら結婚しないと決めたり、さまざまな理由があるかと思います。そこで、実際に一生独身で過ごすと決めた女性の生活はどういったものなのか、説明します。

目次

  1. 【はじめに】一生独身でも女性は幸せ
  2. 一生独身の女性はお金はいくらかかるのか
  3. 今後仕事はどうなる?
  4. 女性が一生独身でも幸せになるコツ
  5. まとめ

【はじめに】一生独身でも女性は幸せ

一生独身だと、寂しいし、人と予定を合わせないと会えないし、つまらないんじゃないだろうか・・・。そんなイメージはありませんか。実は、結婚しても、独身でも、幸せになれるんです。まずは、そのことについてご紹介します。

「結婚しても、独身でも幸せ」という調査

「結婚しても、独身でも幸せになれる」・・・その事実を、ニュージーランド・オークランド大学で心理学を専攻する大学院生のYuthika Girme氏らが明らかにしたのです。その研究は、学術誌『Social Psychological and Personality Science』に掲載されました。研究では、ニュージーランドの4,000人以上を、“回避型”と“接近型”のタイプに分けて調査したのです。
”回避型”のタイプの人は、他人との意見の対立を避けようとする性格の人たちで、”接近型”のタイプの人は、意見が合わないときには、相手と協力したり妥協して解決していこうとする性格の人たちです。その2つのタイプに分けて、結婚したほうが幸せか、独身でも幸せかということを調査しました。

調査の結果

すると、調査の結果、”回避型”のタイプの人たちは、結婚しても独身でも幸せの度合いが同じだったのです。他人と意見を合わせることが得意ではないゆえ、他人と過ごすのがあまり得意ではないのかもしれません。

”接近型”タイプは、結婚したらより幸せに

あれ、”接近型”タイプの人はどうなの?と思ったかもしれません。実は、”接近型”タイプの人は、独身でいるよりも結婚したほうがより幸せを感じるのだそう。あなたは、どちらのタイプでしょうか。いずれにせよ、研究からも「結婚したほうが幸せである」というわけではない、ということがわかります。

ここからは、具体的に女性が、一生独身の場合にかかるお金、仕事について知りましょう。

一生独身の女性はお金はいくらかかるのか

今後起きるライフイベント

やっぱり気になってしまうのは一生にかかるお金ですね。独身だと、自由にお金を使うこともできますが、稼ぐのも自分自身です。そこで、今後起きるライフイベントごとに考えていきましょう。

医療保険加入

一生独身女性には、保険は必須です。貯金なども考えて、なるべく早いうちに入っておきましょう。大きな病気や事故で仕事ができなくなってしまうと、生活ができなくなってしまいます。そのため、医療保険は必須です。月3000円ほどをみておけばよいでしょう。

親の介護費用

親を老人ホームに入居させることになったとすると、1年でおよそ250万ほどかかるといわれています。在宅介護だと、また費用は大きく変わってきます。親自身の貯蓄などからも費用を出すことがあるでしょう。

両親の葬式

葬式代は喪主が支払うのが基本となっています。一時金として100万程度かかります。お墓は50万から、いろいろなタイプのものがあります。生前から話しておきたい事項ですね。

今後仕事はどうなる?

オフィス

女性が独身のまま一生を過ごすためには、なんといっても仕事が大事ですね。そうなると、雇用形態はやはり、正社員のほうがいいでしょう。また、福利厚生や退職金も重要です。老後のためには、年間100万貯金したほうがいいといわれています。100万貯金するためには、できれば手取り350万ほどあれば安心ですね。それでは、女性が長く勤めやすい仕事をご紹介します。

おすすめの仕事

公務員

安定した仕事の代表格です。勤続年数と共に給料も上がるうえ、病気で休業しても福利厚生がしっかりしています。

調理師・栄養士

長く歳をとっても働ける職業です。高齢になっても、女性は特に重宝されます。

医療系の仕事

高齢社会のいま、医療系の仕事は引く手あまたです。ステップアップしていけるので、長く働くことができます。経験が重視される仕事のため、年齢を重ねるほど望まれる仕事でもあります。

女性が一生独身でも幸せになるコツ

ここまで、女性が一生独身の場合にかかるお金、仕事はどうするか、といったことを紹介しました。でも、一番大事なことは、それは、「結婚を完全にあきらめない」ことです。なんだそりゃ。と思うかもしれませんが、「もう、わたしは一生ひとりで生きていく!」と強く思わなくても、今後、いい人が現れるかもな~。そしたらまた恋したいな。くらいの気持ちでいいのではないかと思うのです。実際、私の周りでも、50歳で初婚という人、70歳で初婚という人がいます。40歳近くで、事実婚をした知人もいます。お互いに苗字を変えたくないという理由で、事実婚なんだとか。若い時の結婚は、お互いの親戚との付き合いが始まりますから、籍を入れて、結婚式を挙げて・・・といろいろと段階を踏んだほうが良いでしょう。でも、晩婚の場合は、そこまで気にする必要もありません。素敵な人が見つかったら、結婚してみよう、くらいの気持ちで過ごしましょう。

まとめ

自然

幸せは人それぞれ。一番大事なことは、人と比べないことです。「あの子は~でいいなあ」こういっていると、幸せからどんどん遠ざかってしまいます。自分は何をしているときが幸せか、心の声に耳を傾けつつ、日々の生活を過ごしましょう。

「一生・独身・女」に関連する記事

「一生・独身・女」についてさらに知りたい方へ

一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?のサムネイル画像

一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?

日本では、一生独身の方が今後増加してくると予想されています。ここでは、一生独身でいようとしている

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!のサムネイル画像

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

独身だと「結婚はしないの~?」と聞かれることありませんか?結婚=幸せだと思われがち、結婚していな

生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…のサムネイル画像

生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

未婚の女性が増えています。生涯独身でいることは、配偶者となる相手を一生もたないということ。ひいて

生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとはのサムネイル画像

生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとは

若い世代でも中年層でも結婚願望が低い人が多いので年をとっても独身でいるという人は珍しくなく、生涯

【一生独身でもいいかも?】独身女性でいるメリット・デメリットのサムネイル画像

【一生独身でもいいかも?】独身女性でいるメリット・デメリット

現代、女性でもそれなりの給料があり自分の時間を満喫してると「一生独身でもいいかも」と思っている女

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンデ

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は

シェアする

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと