世界三大宗教?イスラム教とキリスト教の違いと共通点とは

世界三大宗教?イスラム教とキリスト教の違いと共通点とは

世界三大宗教であるイスラム教とキリスト教、日本人にも比較的なじみのある仏教と合わせて比較ます。イスラム教とキリスト教の違いと共通点を整理しましょう。

2018-10-07

世界三大宗教

世界宗教と民族宗教

宗教は、分布の範囲によって2種類に分類することができます。

国や民族を超えて広く信仰されている宗教を「世界宗教」、特定の民族の内部のみで信仰されている宗教を「民族宗教」といいます。

世界宗教には、「イスラム教」「キリスト教」「仏教」の3つがあり、合わせて三大宗教と呼ばれます。
民族宗教には、神道やヒンドゥー教、ユダヤ教など多くの宗教があります。
信徒の数だけでいえば、ヒンドゥー教は仏教を凌いでいますが、“国や民族を超えて”の観点から、三大宗教には仏教が含まれることが一般的です。

人口

世界の宗教別人口

世界の宗教別人口

キリスト教が最も多く、次がイスラム教になります。
さらにヒンドゥー教が続きます。
その他には、表記されているもの以外の民族宗教や無宗教が含まれます。

三大宗教の違いと共通点

開祖

イスラム教

ムハンマド。
預言者。
メッカを支配していたアラブ人の部族に生まれました。
40歳のとき、アラーの啓示をうけ、戸惑いつつも説教を開始しました。
しかしアラブ人は多神教を信じる者が多く、また偶像崇拝を禁ずるイスラム教は商人や貴族の不利益を生みます。
よって強い反感を買い、迫害されてしまいます。
新たな活動の場を求めて、メディナへ移住(=ヒジュラ・聖遷)し、メッカ連合軍とイスラム軍の聖戦を経て、信者を増やしていきました。

キリスト教

イエス・キリスト。
神の子。
貧しいユダヤ人の子どもとしてエルサレムに生まれました。
成人後、ヨハネの洗礼を受けると宣教活動を始めます。
神の啓示により最後の審判が近いので、悔い改めなさいと人々に訴えました。
しかしイエスの行動は、正統なユダヤ教に反するものだとされ、十字架をかけられ処刑されます。
イエスは人々の罪を代わりに背負い、自らの命をもって罪を贖ったのです。

仏教

ブッダ。
釈迦。
覚者。
悟りを得た人物をすべてブッダと呼ぶ場合がありますが、釈迦1人をブッダとするのが一般的です。
北インドの小国の王族に生まれました。
とても恵まれた生活をしていましたが、老病死という人生の3つの苦しみの存在を知りました。
その苦しみの解決策を探すために、国も家族も捨てて出家します。
死と隣り合わせの修行をするも悟りは得られず、仲間も一度は離れていってしまいますが、座禅を続けようやく悟りの境地にたどり着きます。
80歳の死まで人々に教えを説いてまわりました。

イスラム教とキリスト教の違いと共通点

・イスラム教とキリスト教の開祖はどちらも神の啓示を受けた預言者です。
・イスラム教と仏教の開祖は人間です。
キリスト教の開祖は神の子であるので人間ではありません。

聖典

イスラム教

『コーラン』
神に託された言葉を預言者を通して記したものです。
ムハンマドが最後の預言者であるため、神の最終的な啓示はムハンマドが受け取っています。
また、それはアラビア語であったので、アラビア語で書かれたコーランが正式な聖典であり、他言語で翻訳されたものはただの書物でしかありません。

キリスト教

『新約聖書』『旧約聖書』
神に託された言葉を預言者を通して記したものです。
聖書はたくさんの預言者が受け取った啓示をストーリー的にまとめています。
旧約聖書はイエス・キリスト以前の預言者が記したもの、旧約聖書はキリストの弟子たちがキリストの言葉を記したものになります。

仏教

諸仏典。
仏典は、律・経・論の3つに大別されます。
総集したものを「一切経」または「大蔵経」といいます。
律は、戒律について記されています。
経は、釈迦の教えが記されています。
論は、律や経に関する解釈がまとめてあり、インドや中国、日本の古典も含みます。

イスラム教とキリスト教の違いと共通点

・イスラム教とキリスト教の経典は、どちらも神の啓示を元に書かれています。
・イスラム教の経典は神の啓示を体系的に、キリスト教の経典はストーリー的にまとめています。
・イスラム教の経典は、ムハンマドただ1人が受けた啓示が書かれていますが、キリスト教の経典は、たくさんの預言者が受けた啓示とキリスト本人の言葉が書かれています。

崇拝の対象

イスラム教

一神教。
アッラー。
アッラーはアラビア語で「神」という意味。
ユダヤ教の神と同一。

キリスト教

一神教。
ヤハウェ。
ゴッド。
ゴッドは英語で「神」という意味。
ユダヤ教の神と同一。

仏教

諸仏。
絶対的な神は存在しない。

イスラム教とキリスト教の違いと共通点

・イスラム教とキリスト教はどちらも一神教です。
・アッラーとヤハウェは元を辿ると同じ神です。
どちらの宗教もユダヤ教から枝分かれして生まれました。
・イスラム教は偶像崇拝が禁止されています。

教え

イスラム教

六信・五行。
アッラーの慈悲。
六信とは、イスラム教徒が信じなければならない6つの信仰のことです。
その6つとは、唯一全能の神、天使の存在、啓典、使徒・預言者、来世の存在、定命です。
五行とは、イスラム教徒がしなくてはならない5つの行為のことです。
その5つとは、信仰告白、礼拝、喜捨、断食、巡礼です。
アッラーの絶対的な慈悲によって、世界には正義がもたらされているというものです。

キリスト教

三位一体。
罪の赦し。
三位一体とは、神と神の子キリストと聖霊の3つを合わせて1つの神だとすることです。
罪の赦しとは、自分の罪を悔い改めることで、神は必ず罪を赦してくださるというものです。
キリストはその身を生贄として捧げ、過去から未来の人々の罪を肩代わりしたため、人々は代償なく赦しを乞うことができます。

仏教

縁起。
四諦。
八正道。

イスラム教とキリスト教の違いと共通点

・イスラム教はアッラーのみに完全帰依しています。
イエスはムハンマド以前の最高の預言者であり、神の子であるのはありえないとしています。
・キリスト教は三位一体です。

聖地について

null

イスラム教

ムハンマドが生まれたメッカ、聖遷先メディナ、ムハンマドが昇天したエルサレムの岩のドームなど。

キリスト教

イエスが死んだエルサレムの聖墳墓教会。
イエスの使徒ペテロが殉教したローマ、キリスト教世界最大の都市として栄えたコンスタンティノープルなど。

イスラム教とキリスト教の聖地エルサレム

エルサレムは、イスラム教とキリスト教、さらにはユダヤ教の3つの宗教の聖地として重なっています。
そのため、かつてエルサレムは戦争の火種となることがありました。

戦争と対立

1099年 第一回十字軍がエルサレム占領
エルサレム奪還のため、キリスト教側の十字軍がイスラム教徒とユダヤ教徒を大量虐殺。

711-1492年 レコンキスタ
イスラム教徒に占領されたイベリア半島を、キリスト教国が奪還する戦いの総称。

1453年 オスマン帝国が東ローマ帝国を滅ぼす
東ローマには現在キリスト教の聖地とされるコンスタンティノープルがある。
オスマン帝国はイスラム教国家であったが、ミッレト制という人頭税を払えば改宗しなくてもよいという制度があった。

まとめ

イスラム教とキリスト教の違いと共通点を比較的なじみのある仏教とともにまとめましました。
イスラム教とキリスト教は、どちらもユダヤ教から派生したものなので共通点がありますが、同時に違いも多々存在します。
寛容し合い共存するのか、戦争をもって排斥するのか…近しい宗教なだけあって、その関係の在り方は非常に難しいもののようです。

※この記事の宗教同士の比較は、それぞれの経典が主な基準になっています。

「イスラム教・キリスト教」に関連する記事

この記事に関するキーワード

よく読まれている記事一覧

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事