人気のある落語家今聴いておきたい落語とは

落語を初めて聴くなら出来れば人気のある落語家のお話を聞きたいですよね。関東の落語家、関西の落語家に分けて人気のある落語家とおすすめの話をご紹介していきます。

目次

  1. 落語家の人気をはかるには
  2. 人気の落語家でも一門によって待遇がある
  3. ぜひ聴いておきたい人気の落語家(関東)
  4. ぜひ聴いておきたい人気の落語家(関西)
  5. まとめ

落語家の人気をはかるには

困った人々

一口に落語家といっても関西と関東で落語家の人気が違うのをご存知でしたか?
関西は「上方落語」といって京都や大阪での滑稽話や人情話が多いです。
関東は「江戸落語」といって日本全国のお話が多いのが特徴です。
人気のバロメーターは寄席の入りではかるといって良いでしょう。

人気の落語家でも一門によって待遇がある

人気の落語家と一口に言っても何処かの師匠筋の方に弟子入りして、話を覚えていきます。また、外でよその師匠に話を教えてもらう事もあるそうです。しかし高座となっては協会や一門が関係してきます。
関東の場合はどこの協会に所属しているかは一門によって変わってきます。協会や一門によっては寄席で高座が出来ない、何処の寄席に出入り禁止になっているなどいろいろあるのです。
関西は協会が細分化されていないので、個人が出入り禁止になっていることはありますが、一門がデリ禁止という話はあまりありません。次は現在も聴きにいける落語家を紹介します。

ぜひ聴いておきたい人気の落語家(関東)

寄席や高座といっても関東関西で違いがあります。
関東は噺家さんが1人で最初から最後まで進めます。基本的に座布団とマイクが置いてあることが多く座布団に座りお話をするだけです。小物は手ぬぐいと扇子を使い情景を表現します。

柳家小三治

十代目柳家小三治さんは五代目柳家小さんのお弟子さんでした。
ですから、古典落語が聞き応えがあります。小三治さんといえば「まくら」(落語に入る前の余話)が有名です。本も何冊か出しているほどです。まくらが長過ぎて落語が小話状態なこともある位面白いですよ。お弟子さんの柳家三三さんも古典落語の落語家として人気がありますよ。
おすすめの落語「粗忽長屋」「船徳」「小言念仏」(小話)

柳家喬太郎

柳家喬太郎さんは柳家さん喬さんのお弟子さんでした。
喬太郎さんの見所は、オーバーなくらいのリアクションと動きのある落語です。
新作落語、古典もすばらしいですが、古典落語をミュージカル仕立てにしたり、現代に置き換えてみたり色々試行錯誤して楽しませてくれます。
おすすめの落語「歌う井戸の茶碗」「時そば」(コロッケそば)

立川志の輔

立川志の輔さんは立川談志さんのお弟子さんでした。
志の輔さんというとNHK「ためしてガッテン」の司会の方といえばお判りになる方が多いでしょう。軽妙な語り口が人気でパルコ劇場の「志の輔らくご」はチケットが取れないほど人気があります。古典もこなすそうですが、新作の方がおすすめです。
おすすめの落語「みどりの窓口」「忠臣グラッ」

春風亭昇太

春風亭昇太さんは春風亭柳昇さんのお弟子さんでした。
昇太さんといえば日本テレビ「笑点」の司会として有名ですよね。ちょっと癖のある語り口ですが、聴いていて嫌みにならない語り口とルックスはいいのに結婚出来ないキャラ(事実独身ですが)として人気がありますよね。城好きで城だけでなく城趾まで回るほどお好きなようです。
おすすめの落語「ストレスの海」「力士の春」

六代目 三遊亭円楽

六代目三遊亭円楽さんは五代目三遊亭圓楽さんのお弟子さんでした。
六代目は円の字を使うと明言しています。三遊亭一門は名人といわれる「三遊亭圓生」さんの孫弟子に当たり、圓生さんはよく「圓生師匠のところはいいねぇ、圓楽(五代目)、楽太郎(六代目円楽)さんがいるから安泰だね」といわれていたそうです。おすすめの落語「芝浜」「死神」

ぜひ聴いておきたい人気の落語家(関西)

関西での寄席や高座は高台があったり一段高くなっていたりします。
もちろん手ぬぐいや扇子も使いますが、お話の途中で必要があれば三味線や自身で小唄を歌ったりするので情景が浮かびやすいのが特徴です。

三代目 笑福亭仁鶴

三代目笑福亭仁鶴さんは六代目笑福亭松鶴さんのお弟子さんでした。
仁鶴さんはNHK「バラエティー生活笑百科」でおなじみですよね。「皆さんのお悩みを四角い仁鶴がまぁーるくおさめまっせ」という台詞で人気があります。柔らかい語り口でいつもニコニコしている姿が人気の理由でもあります。
おすすめの落語「崇徳院」「時うどん」

五代目 桂米團治

五代目桂米團治さんといえば、三代目桂米朝の息子さんでありお弟子さんでした。
よくまくらで、「うちの米朝が〜」「うちの父が〜」なんてお話しされています。顔立ちが整っていて、話し方が軽快で聴きやすい関西弁なので江戸落語がお好きな方でも聴きやすいですよ。
おすすめの落語「親子茶屋」「掛取り」

六代目 桂文枝

六代目桂文枝さんといえば五代目桂文枝(小文枝)さんのお弟子さんでした。元「三枝」さんといえば分かりますよね。テレビで人気のある落語家ですよね。端整な顔立ちで軽快な語り口が人気ですよね。新作落語を次々と生み出していることでも話題になっていますよね。73歳とはいえ、いつまでも若々しく生き生きとした落語が魅力です。
おすすめの落語「新世界 男友達が女になって」「誕生日」

笑福亭鶴瓶

笑福亭鶴瓶さんといえば六代目笑福亭松鶴さんのお弟子さんでした
鶴瓶さんというとテレビで独特の関西弁で話す姿が人気ですね。テレビで高座をやったり最近では全国で高座もするようになりました。ずっとコメディアンだと思っていましたが、落語もしっかりなさっているそうです。
おすすめの落語「青木先生」「らくだ」

月亭八方

月亭八方さんといえば月亭可朝さんのお弟子さんでした。
八方さんといえば関西ではテレビで人気のある落語家さんです。端正な顔立ちで、爽やかな声で人気ですよ。古典落語から新作落語まで幅広く話されております。
おすすめの落語「坊主茶屋」「AKO47 新説赤穂義士伝」

まとめ

一般に人気のある、勢いのある落語家さんをメインに紹介しました。
おすすめの落語は私が聞いた中で面白かったものや好きなお話をメインに選んでみました。滑稽話から人情話など色々ありますが特に滑稽話をメインにお勧めしてみました。江戸落語の「芝浜」だけでも上方落語の「らくだ」も落語家によって内容がちょっと変わっていたり話し方が違ったりするので面白いですよ。関西では「時うどん」関東では「時そば」とちょっと話しが変わっているものもあります。もし落語を観たこと無い方や聴いたこと無い方はぜひ聴いてみてください。語りだけでここまで感動から笑いまで伝統芸能としてすばらしいですよ。

「落語家・人気」に関連する記事

「落語家・人気」についてさらに知りたい方へ

  • 落語初心者が初めて聴くならこの落語10選

    落語初心者が初めて聴くならこの落語10選

    落語といっても滑稽話(笑える話)や人情話(感動する話)などいろいろあります。今回は江戸落語(関東)、上方落語(関西)から5選ずつ聴いておきたい古典落語をCDで聴ける落語をメインにごしょうかいしていきます。

  • 落語で終活を考える?終活落語の内容とメリットを紹介します

    落語で終活を考える?終活落語の内容とメリットを紹介します

    相続問題や遺言など、終活について詳しく知ろうとすると、難しすぎて頭が痛くなるようなこともありますよね。 では、終活について楽しく考えることができる終活落語をご存知でしょうか? 今回は終活落語のメリットや有名な方を紹介したいと思います。

  • 親と一緒にやっておきたい終活準備の内容とは?

    親と一緒にやっておきたい終活準備の内容とは?

    親御さんで終末期を迎えた方の中には終活に取り組んでいらっしゃる方も少なくないのではないでしょうか。ただ親御さんの終活といっても中には関係ないとはいえないことも少なくありません。そういう場合に親御さんの終活の準備を一緒にやるための方法などを紹介します。

  • にっこう仏壇さんへの取材でこれからの仏壇について伺ってきました!

    にっこう仏壇さんへの取材でこれからの仏壇について伺ってきました!

    皆さんは仏壇にどんなイメージをお持ちでしょうか?最近では、仏壇を持たない方も多くなっていると言われています。今回は、「にっこう仏壇」さんへのインタビューを行ってきました。その中で、仏壇の新しい形、仏壇の未来についてのお話も伺ってきました。ぜひお読みください。

  • 国内・外でも人気の高い戦国武将!!その理由とは!?

    国内・外でも人気の高い戦国武将!!その理由とは!?

    『歴女』なるものまで出てきた昨今、戦国武将は今や海外でも人気です。戦国武将人気の火付け役となった物は、一体何なのでしょうか。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「落語家・人気」についてさらに知りたい方へ

落語初心者が初めて聴くならこの落語10選のサムネイル画像

落語初心者が初めて聴くならこの落語10選

落語で終活を考える?終活落語の内容とメリットを紹介しますのサムネイル画像

落語で終活を考える?終活落語の内容とメリットを紹介します

親と一緒にやっておきたい終活準備の内容とは?のサムネイル画像

親と一緒にやっておきたい終活準備の内容とは?

にっこう仏壇さんへの取材でこれからの仏壇について伺ってきました!のサムネイル画像

にっこう仏壇さんへの取材でこれからの仏壇について伺ってきました!

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!のサムネイル画像

お香の人気ランキング10選を紹介します。人気ブランドも!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えますのサムネイル画像

盛り塩の「効果」とその「処分方法」は?「交換時期」も教えます

1
水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!のサムネイル画像

水引アクセサリーの簡単な作り方!和服にも合う結び方を紹介!

2
礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。のサムネイル画像

礼服のポケットのふたとポケットチーフについて紹介します。

3
お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?のサムネイル画像

お参りとお詣りの意味の違い~神社は?お寺は?

4
おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれな御朱印帳ならこれ!おすすめの御朱印帳をご紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと