車椅子にも対応した京都の見どころを地区別にご紹介

車椅子にも対応した京都の見どころを地区別にご紹介

京都は観光地区として世界中に有名場所です。重要文化財など見どころが盛り沢山です。四季折々の美しさを持つ、神社仏閣や観光スポットを地域別にご紹介いたします。高齢者の見学にも、優しい京都の見どころを厳選いたしております。また、バリアフリーもたくさんあります。

最終更新日: 2020年02月29日

京都洛東の見どころ

京都

清水寺・銀閣寺が世界遺産に登録されていることで有名な場所です。
それ以外にも多くの神社仏閣があり、シーズン通して素敵な景色や絶景があります。

終活ねっと運営スタッフのサムネイル画像

「終活ねっと」運営スタッフ

今回「終活ねっと」では京都の見どころについて以下の項目に沿って解説していきます。

  • 洛東の見どころを紹介
  • 洛北の見どころを紹介
  • 洛南の見どころを紹介
  • 洛西の見どころを紹介

お時間がない方も知りたい情報をピックアップしてお読みいただけます。

ぜひ最後まで目を通していただけると幸いです。

一度は訪れておきたい平安神宮

明治28年に、平安遷都1100年を記念し創建されました。
平安神宮神苑では桜の名所としても有名な場所です。
回遊庭園となっており、四季折々の美しさを見学できます。
車椅子の方でも、介護人がご一緒で回ることができます。
多少の階段、段差があります。

「絶景かな、絶景かな」の南禅寺

石川五右衛門の「絶景かな、絶景かな…」の言葉はここで生またセリフとして有名です。
住職の居間の国宝方丈も見どころの一つとなっています。
秋の紅葉も名所として知られています。
車椅子の方にも優しい所です。
館内は、車椅子のタイヤを拭いて拝観します。

哲学の道

琵琶湖疏水へ続く川沿いに整備された散策路です。
夏になるとホタルが見られるほどの素敵な自然遊歩道です。
車椅子でも十分行くことができますので、のんびりと京都の自然に包まれてください。
日本の道百選にも選ばれたところです。

京都洛北の見どころ

上賀茂神社・延暦寺が世界遺産となっている地域になります。
貴船・鞍馬と京都の自然を満喫するコースに向いているでしょう。
藁ぶき屋根の民家や寺院の大原は、、京都の歴史的な風景を見ることができます。

「京都大原三千院」と歌われる名所

苔の庭園の美しさで有名ですが、紅葉も素晴らしい所です。
こちらは最澄の関係したお寺の始まりとなっており、のんびりと見て回れるので高齢者にも向いています。
バリアフリーも設備されていて、車椅子でも観光できます。
秋にお勧めの場所でもあります。

秋には美しい紅葉の寂光院

三千院から、ここ寂光院へのコースが比較的楽なコースです。
紅葉のスポットライトでも人気のある寺院です。
この寂光院は、車椅子ルート(要介護人)もありますが、一部拝観出来ない場所もあります。

伝説が多い鞍馬山の鞍馬寺

約650万年前に魔王(護法魔王尊)が舞い降りた土地として有名です。
平安京を守るために金星から来たと言う伝説があります。
牛若丸が天狗と出会い修行したことでも有名な話ですね。
バリアフリーが設備されています。
車椅子の方でも行くことができます。

京都洛南の見どころ

平等院・醍醐寺・宇治上神社が世界遺産となっている地域です。
ここは、春と秋に桜・紅葉で賑わう観光地になります。
人出を外すなら、桜と紅葉のシーズンを外す方が良いですが、勿体ないくらいの景色です。
それくらい美しい絶景ポイントなのです。

京都と言えば、嵐山

桜・紅葉共に名所となっています。
渡月橋は、有名な見どころの一つ。
その他、保津川下りやトロッコ列車など観光するにあたり楽しめるコースがあります。
車椅子でも十分回ることができるコースとなっています。
車椅子に対応したコースがあります。

歴史に翻弄された天龍寺

京都五山第一位である天龍寺は見ておく価値のあるお寺の一つです。
、応仁の乱や蛤御門の変などの事件に幾度となく巻き込まれたところでもあります。
名勝嵐山から近くなので足を延ばしてみたいところですね。
車椅子はタイヤを拭くことが厳守。
車椅子用マップあり。

豊臣秀吉の愛する醍醐寺

豊臣秀吉が愛した桜の花を見ることができます。
もちろん紅葉でも人気スポットとなっています。
ライトアップされることでさらに美しい幻想的な風景があります。
車椅子に対応していますが、一部階段もあります。

京都洛西の見どころ

金閣寺・竜安寺など世界遺産がたくさんある地域になります。
世界遺産となった3か所をご紹介いたします。

京都ポスターにある風景を見る、仁和寺

真言宗御室派総本山の仁和寺は平成6年に世界遺産登録になりました。
遅咲きで有名な「御室桜」約200本と五重塔のコラボ風景に人気があります。
車椅子の方でも対応できるスロープがあります。
入口付近には段差があるために、介護が必要になるでしょう。

桜と紅葉の名所、龍安寺

水戸光圀寄進の「つくばい」があり、禅の格言「吾唯足知」が有名な見どころです。
石庭、オシドリ池も有名な名所の一つとなっています。
桜と紅葉が素晴らしい景色を見せてくれるところでもあります。
スロープがあるので回ることができます。

一休さんでもおなじみ、金閣寺

正式名称鹿苑寺、足利義満の法号からつけられています。
鏡湖池から眺める金閣は、桜・紅葉、雪景色、初夏の青葉などシーズン通して絶景になっています。
バリアフリーに力を入れている場所ですから、受付で案内をしてただけます。

洛中の名所 二条城

洛中になりますが、是非ともまわっときたい場所でもあります。
世界遺産登録となっています。
日本の歴史の節目になると、必ずと言っても過言ではないほど、話し合いや、会議に利用されてきたお城です。
車椅子での方は、館内用意の車椅子に乗り換えて回ることになります。

京都の見どころのまとめ

京都の地域別の見どころはいかがでしょうか。
車椅子でも行ける場所が京都にはたくさんあります。
足腰が疲れた人や、長距離歩けない人には、車椅子の貸し出しサービスも受付で行っています。
素敵な京都へ是非とも旅行にお出かけください。

関連する記事

こんな記事も読まれています

よく読まれている記事一覧

この記事に関するキーワード

カテゴリーから記事を探す

人気のキーワードの記事一覧

関連する記事

よく読まれている記事一覧

関連する記事