ブラクリ仕掛けで魚を釣り上げるやり方を紹介!メバルやカサゴ釣ろう

釣り具屋へ足を運ぶと仕掛けコーナーに「ブラクリ」というアイテムがあります。このブラクリで一体何の魚が釣れるのでしょうか?またブラクリという仕掛けはどのように使用するのでしょうか?ここではブラクリ仕掛けを使った魚釣りをご紹介します。

目次

  1. ブラクリ仕掛けとは?
  2. ブラクリ仕掛けと釣り道具
  3. ブラクリ仕掛けでの釣り方
  4. ブラクリで釣れる魚は?
  5. 最後に

ブラクリ仕掛けとは?

ここではブラクリというものはどの様な仕掛けなのか?解説いたします。

ブラクリとは?

ブラクリとは、オモリと針を一体化させたものです。
オモリと針の距離が近い分、根がかりを軽減する効果があります。

オモリ上の輪っかに道糸を直結させる事により、
仕掛けの準備が簡単ですぐに釣りを開始できます。

 【釣工房】    ハヤブサ 直撃 目玉ブラクリ 赤 5号
【釣工房】 ハヤブサ 直撃 目玉ブラクリ 赤 5号

商品価格280円(税込み)

オモリを赤色にしてアピール度を高くしたブラクリ

この商品を購入

エサは何を使う?

ブラクリ仕掛けに使うエサは、ゴカイ類やオキアミ、イカや魚の切り身でタンパク源となりうる物で釣る事ができます。

またワームを使った釣りも立派に成立します。
ワームは発光色、いわゆるグローと呼ばれる製品をオススメします。
これは発光させる事により、魚に対してのアピール度が強くなり効果的といえます。

ブラクリ仕掛けと釣り道具

ブラクリを使う釣りで、仕掛け以外にあると便利なものをご紹介します。
また楽しく釣りを行う為に釣り人の安全装備品も見てみましょう。

ライフジャケットとスパイクブーツ

ブラクリ仕掛けを使った釣り場は、テトラ帯やゴロタ浜等の足場が悪いところが多いです。
したがって海への落下や不意な転倒から身を守る為に、ライフジャケットを着用します。

またスパイクブーツや専用のブーツで、足元をしっかりとグリップできるものを履いて下さい。

手袋

テトラポッド帯やゴロタ浜などは、牡蠣殻や尖った石等々の条件下です。
移動する時に触る岩や石などで手を切らないように保護をする役目の手袋は必要です。

竿

テトラ竿という専用の竿もありますが長さはご自身の手返しが、程良い長さが一番です。
専用の竿でなければ、竿自体にコシがあり少々強引なやり取りが可能なものを選びましょう。

リール

両軸リールやスピニングリール、タイコリール等どのリールでも構いません。
このブラクリ仕掛けでの釣りは投げない釣りです。
道糸ラインの長さをあまり求めません。
あえていうのであれば太目と思われるラインが巻いてあるリールを使いましょう。

予備の仕掛けと小物

このブラクリ仕掛けを使った釣りは機動力が釣果に左右します。
よって荷物は最小限にして、なるべく身に着けるスタイルが好ましいです。

ブラクリは根ががりとの勝負でもあります。
予備の仕掛けは多めに、その他にはハサミ等も忘れずにして下さい。

蓋付バッカンや袋

釣れた魚をキープする為に、蓋付のバッカンや蓋付バケツがあると便利です。
これは万が一に備えてバッカンが倒れても中の魚が飛び出すことを防ぎます。
ビニール袋も便利ですが、魚のヒレで破れても大丈夫なように2重にしておいた方が賢明です。

ブラクリ仕掛けでの釣り方

狙いはテトラ帯や岩の影

さて仕掛けの準備ができたら次は実釣です。
ブラクリ仕掛けを使った魚釣りの狙うべきポイントは、テトラ帯の穴やゴロタ浜の岩の影です。

ポイントが見つかったらブラクリを穴や影へ静かに落とし込みます。
そこに魚が居れば比較的早めにアタリがあります。
アタリと共に糸を巻き、少々強引な巻き取りで魚を引っ張り出します。

ひとつのポイントでアタリが無ければ、次から次へとポイントを変えて魚の居る場所を探します。

絶えず危険と隣併せ!

前項でも述べましたとおり、ブラクリ仕掛けを使った釣りは足場が悪い所が多いです。
釣りに夢中になってしまうのは否めませんが極力、転倒等に注意を常に払う事が重要です。

ワンポイントアドバイス

このブラクリという釣りはアタリの後、間を空けてしまうと根がかりとなります。
これはガシラ等の魚の習性で、エサを咥えると物影に隠れてしまうからです。

これを防ぐには素早く、少々強引な巻き上げで魚を釣り上げて下さい。

ブラクリで釣れる魚は?

ブラクリの仕掛けで効果的に釣れる魚を見てみましょう。

ガシラ(カサゴ)

ブラクリ釣りで釣れる魚では最もポピュラーともいえるのがガシラです。
ガシラは好奇心旺盛で、動くものに反応しやすく餌にも果敢にアタックしてきます。
故に釣りやすい魚の一種といえます。

アイナメ(アブラコ)

アイナメもガシラのように障害物に潜んで生きる習性の魚です。
昨今では自然界のアイナメが特に減ってきたという懸念があります。
小さいアイナメは極力リリースして、釣れても食べる分だけを持ち帰り自然保護を行いながらブラクリ釣りを楽しみましょう。

メバル

メバルはガシラと同じような場所に生息しますが、両者の習性は少々異なります。
メバルの最大の特徴は海面から落ちてくるものに興味を示します。
このブラクリ釣りでは仕掛けを落とし込んだポイントの水深があればるほど、メバルに認識される確率が高くなり釣れる可能性も上がります。

ハゼ

ハゼは海底に潜むエサにも果敢にアタックしてきます。
このハゼも障害物に身を潜める習性を持っています。
ブラクリ釣りでは比較的、釣れる魚です。
しかしポイントの状況によって、このハゼを釣るにはブラクリ釣りよりチョイ投げスタイルの釣り方のほうが数が伸びる場合もあります。

その他

ブラクリで釣れる魚は多種にわたります。
謂わば、その場所に生息している魚であれば釣れる可能性は高くなります。
代表的な魚を挙げるとクロソイやベッコウゾイ(タケノコメバル)も釣れます。
そして、たまたまその場に居たと思われるカレイやカニ等も釣れる事があります。

最後に

ブラクリ仕掛けを使った魚釣り、いかがでしたか?

釣れると美味しい魚達というところも魅力のひとつです。
安全装備と安全意識を常に持ち、楽しい魚釣りをして下さい。

「ブラクリ・仕掛け」に関連する記事

「ブラクリ・仕掛け」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「ブラクリ・仕掛け」についてさらに知りたい方へ

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。のサムネイル画像

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!のサムネイル画像

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

テナガエビの釣り方、仕掛け(カゴ・針・網)を紹介します。のサムネイル画像

テナガエビの釣り方、仕掛け(カゴ・針・網)を紹介します。

初心者でも簡単!ワームでの釣りの仕方とはのサムネイル画像

初心者でも簡単!ワームでの釣りの仕方とは

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣りのサムネイル画像

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

堤防から大物を狙う!簡単な仕掛けのアジの泳がせ釣りとはのサムネイル画像

堤防から大物を狙う!簡単な仕掛けのアジの泳がせ釣りとは

カサゴ釣りのおすすめの時期やスポット、仕掛けを解説のサムネイル画像

カサゴ釣りのおすすめの時期やスポット、仕掛けを解説

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。のサムネイル画像

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。

キス釣りのおすすめの【仕掛け】を解説。針や重りなどのサムネイル画像

キス釣りのおすすめの【仕掛け】を解説。針や重りなど

投げ釣りで狙うマダイ!その仕掛けと釣り方をご紹介しますのサムネイル画像

投げ釣りで狙うマダイ!その仕掛けと釣り方をご紹介します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

2
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

3

関連する記事

「ブラクリ・仕掛け」についてさらに知りたい方へ

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。のサムネイル画像

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!のサムネイル画像

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

テナガエビの釣り方、仕掛け(カゴ・針・網)を紹介します。のサムネイル画像

テナガエビの釣り方、仕掛け(カゴ・針・網)を紹介します。

初心者でも簡単!ワームでの釣りの仕方とはのサムネイル画像

初心者でも簡単!ワームでの釣りの仕方とは

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣りのサムネイル画像

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと