一人暮らしでも大丈夫。老後の節約&貯金方法

老後の暇な時間。ついついお金を使ってしまいますよね。一人暮らしでも貯金をうまく進めるための方法、お教えします。貯金するためのノウハウは、実は暇つぶしにあるんです!老後の節約&貯金方法、一挙公開!一人暮らしと節約、貯金の方法とは?

目次

  1. 老後の一人暮らし、貯金する方法って?
  2. その1.図書館へ行って節約&貯金!
  3. その2.公民館へ行って節約&貯金!
  4. その3.ボランティア活動で節約&貯金!
  5. その4.グループリビングで節約&貯金!
  6. まとめ

老後の一人暮らし、貯金する方法って?

一人暮らしでの節約と貯金

老後になったら、お金の使い方が気になりますよね。一人暮らしの高齢者の方だと特に大変。頼れる人もいないし、どうしよう。でも、大丈夫。安心して、無理なく節約&貯金する方法を提案します。コツは「お金を忘れること」。今回は一人暮らしの高齢者の方でもできる、楽しい貯金方法を紹介!寂しさを忘れて、楽しい老後生活にしましょう!

その1.図書館へ行って節約&貯金!

図書館

本って面白いですよね。本の世界に没頭することで、一人暮らしの寂しさや時間を忘れることが出来ます。もちろん、お金の不安だって忘れることができますよ。近くの図書館に行ってみませんか?県や市が運営している市立図書館に行けば、無料で本を借りたり、読んだりすることが出来て、節約が捗りますよ。

講座やイベントで寂しさを忘れましょう!

市立図書館では、講座や、イベントも行っています。行くところに行けば、映画の上映会だってしているんです。映画の情報は掲示板や張り紙に掲示してあります。どんな映画が上映されるかわからないので、まだ見ぬ映画との出会いがあるかもしれませんね。気づいたら隣の人と友達になっているかも?!また、赤ちゃんのための読み聞かせ教室も開催されています。赤ちゃんを見て、一緒に和やかな雰囲気になれば、一人暮らしの不安やお金のことも忘れられるでしょう。

wifi、拡大読書器も!

wifiを設置している図書館もあります。拡大読書器も基本的に図書館に設置されています。一人暮らしのお年寄りの皆さんに優しい設備が豊富に取り付けられています。wifiを設定している図書館は以下のURLを参考にどうぞ。

新聞も設置済み。

一人暮らしで新聞を契約されている方っていらっしゃいますか?図書館には新聞が置かれています。図書館で閲覧して、自宅で契約している新聞を解約しちゃいましょう。お金も節約できて、一石二鳥ですね。

地域の良さを再発見できるかも?

地域の図書館には、市が発行している広報誌が置かれています。自分が知らない地域についての情報を得ることができるかもしれません。新しい発見が待っているかも?

その2.公民館へ行って節約&貯金!

無料の各種イベントが満載!

公民館へ行きませんか?
公民館は地域の方々の交流の場として、各種イベントが満載です。公民館講座や、各種研修会、講演会、家庭教育相談など、生活に役立つ勉強の場として、機能しています。
自分の趣味や、生活の知恵を吸収するのに、1日の時間を費やしちゃいましょう。一人暮らしのさみしさも解消できます。貯金のスピードがグンとあがりますよ!

節約や貯金と一緒に、体の衰えも解決!

公民館では、体育やレクリエーションのイベントも行っているので、体に不安を感じているご高齢の方々にも、適した施設だといえますね。県や市が設立したプールや、体育館は価格も安く、自分の好きな時間まで利用できるので、おすすめですよ!一緒に運動する仲間を作れば、一人暮らしの寂しさもまぎれます。汗をかいてリフレッシュすれば、心と体も健康になりますね。節約と貯金も効率よく進むことでしょう!

その3.ボランティア活動で節約&貯金!

お花

知っていましたか?内閣府の発表(以下URL)によると、60歳以上の5割弱が地域活動やボランティア活動に参加しています。ボランティア活動に行くことで、同じようなお金の悩みを持つ方々や、一人暮らしの高齢者の方々と、触れ合うことが出来ます。話しているうちに、節約や貯金に関するいいアイディアが出てくるかもしれませんね。

新しい生きがいが見つかるかも?

会話や近所づきあいを始めとした、人との交流が生きがいには必要だというデータ結果が出ています。最近では、自分自身の生きがいのために、社会貢献意識を持つボランティアの老人の数が増えているようです。しかし、ボランティアに参加している人はまだまだ少ない様子。節約だけでなく、生きがいを見つけるためにも、ボランティア活動はおすすめです。

どんなボランティアがあるの?

一番大切なのは、自分自身がしたいと思ったボランティアをすることです。具体的な例としては障碍者福祉の支援や、動植物の保護、人権擁護活動などがあります。ボランティアに関しては様々なサイトに案内や応募が掲載されています。一度調べてみてはいかがでしょうか?

その4.グループリビングで節約&貯金!

人々

グループリビングってなに?

グループリビングという新しい生活方法が流行っています。グループリビングはいわば老人向けシェアハウス。みんなで生活に必要な家具や電化製品をシェアすることで、支出を出来る限り抑えることができます。一人暮らしの寂しさ、節約と貯金が一緒に解消される方法として、現在注目されている生活手法です!

どのくらいお金がかかるの?

グループリビングの形態としては、各ハウスによって様々です。3万円~10万円が相場となっています。以下にグループリビングの例がありますので、参考にどうぞ。

一人暮らしの寂しさ解消しませんか?

一人暮らしの寂しさを感じている方にこそ、グループリビングをお勧めします。家電製品や浴場を共有することで、電気、ガス、水道代を抑えることができます。節約を意識せず行うことができるので、貯金も進みやすくなりますよ。

まとめ

いかがでしたか?一人暮らしの節約方法が満載だったのではないでしょうか?効率よく貯金するためにも、お金のことを忘れる工夫を生活の中に組み入れていくことをお勧めします!

「一人暮らし・節約・貯金」に関連する記事

「一人暮らし・節約・貯金」についてさらに知りたい方へ

  • 自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。のサムネイル画像

    自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。

    貯金をして車を買いたい。将来に備えて貯金したい。色々な理由で貯金したい方は多数いると思います。しかしお金がなかなか貯まらない、上手な貯金の仕方がわからない。今回はそんな方に貯金の仕方をご紹介したいと思います。

  • みんなの【貯金の平均】知りたくありませんか?!年代別に紹介のサムネイル画像

    みんなの【貯金の平均】知りたくありませんか?!年代別に紹介

    年代別に平均貯金をを調べてみました!年代別の平均貯金と、そこから見えるライフスタイルを公開します!後半では、面白かった貯金方法なども紹介します。

  • 一人暮らしの終活の方法や孤独死を避ける方法についても紹介します!のサムネイル画像

    一人暮らしの終活の方法や孤独死を避ける方法についても紹介します!

    人生の終末期を迎えた方もさまざまな事情により一人暮らしをしている方が少なくありません。一方、近年では終末期を迎えた方が中心となっていわゆる終活に取り組んでいる方が増えてきています。一人暮らしをしている方がやるべき終活とはどのようなものなのでしょうか。

  • 50代独身が、今終活を始めないといけない理由のサムネイル画像

    50代独身が、今終活を始めないといけない理由

    独身という生き方が市民権を得つつありますが、50代になったら少しずつ終活を始めていきたいもの。まだまだ気力や体力に問題のない50代で、大変な手続きなどを済ませてしまって、残りの独身生活をエンジョイしましょう。

  • 老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額のサムネイル画像

    老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額

    日本は医学の進歩や食生活の向上で、平均寿命が伸び、高齢でも働く人が増えてきています。年金支給年齢がもっと引き上げられるという話も聞きます。では老後に残しておかなければいけない貯金は平均いくらあればいいのでしょうか?老後に必要な貯金の話をします。

  • 60歳の定年後の充実した生活にむけて今のうちに準備しよう!のサムネイル画像

    60歳の定年後の充実した生活にむけて今のうちに準備しよう!

    60歳とは、仕事をしている人にとっては定年退職をする人生の大きな節目の時期になります。仕事で疲れた時に60歳の定年退職後は何もせずに家でゆっくりのんびり過ごしたいと思いますが、実際には定年後はどういった生活を送るのがいいのかということについてご紹介します。

  • 独身のおひとり様が老後を楽しむには、資金計画と趣味が必要。のサムネイル画像

    独身のおひとり様が老後を楽しむには、資金計画と趣味が必要。

    老後に独身で一人というと漠然と不安や懸念が出てくるとは思いますが、そこを具体的に紐解き、どうやって独身(おひとり様)での老後を楽しく過ごしていくか。また、過ごしている方たちはどのように楽しんでいるのかをまとめてみました。

  • 定年後は第二の人生の幕開け!これからの生活を楽しく生きる!のサムネイル画像

    定年後は第二の人生の幕開け!これからの生活を楽しく生きる!

    定年後は終わりではなく始まりです。これからの生活を楽しく生きるために考えておきたいこと、心得ておきたいことをまとめます。定年後の生活をわがままに生きましょう!

  • 独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?のサムネイル画像

    独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?

    独身女性が今は仕事と友達にも恵まれ、健康で充実した生活を送っているとしても、老後に一人きりで生きていくことを考えたら、とても不安になるものですね?独身女性は老後にどのような不安も持っていて、不安をなくす為に考えなければならないことはどのようなことなのでしょう。

  • お墓のアプリってどんなもの?メリット・デメリットも合わせて紹介!のサムネイル画像

    お墓のアプリってどんなもの?メリット・デメリットも合わせて紹介!

    お墓に関するアプリがあるのをご存知ですか?今やお墓参りもアプリで行える時代なのです。どのようなメリットがあるのでしょうか?また、デメリットはどんなものがあるのでしょうか?今回は、そんなお墓のアプリに関する情報をたくさんご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「一人暮らし・節約・貯金」についてさらに知りたい方へ

自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。のサムネイル画像

自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。

みんなの【貯金の平均】知りたくありませんか?!年代別に紹介のサムネイル画像

みんなの【貯金の平均】知りたくありませんか?!年代別に紹介

一人暮らしの終活の方法や孤独死を避ける方法についても紹介します!のサムネイル画像

一人暮らしの終活の方法や孤独死を避ける方法についても紹介します!

50代独身が、今終活を始めないといけない理由のサムネイル画像

50代独身が、今終活を始めないといけない理由

老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額のサムネイル画像

老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額

60歳の定年後の充実した生活にむけて今のうちに準備しよう!のサムネイル画像

60歳の定年後の充実した生活にむけて今のうちに準備しよう!

独身のおひとり様が老後を楽しむには、資金計画と趣味が必要。のサムネイル画像

独身のおひとり様が老後を楽しむには、資金計画と趣味が必要。

定年後は第二の人生の幕開け!これからの生活を楽しく生きる!のサムネイル画像

定年後は第二の人生の幕開け!これからの生活を楽しく生きる!

独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?のサムネイル画像

独身女性が不安な老後の資金について解説!貯蓄はいくら必要?

お墓のアプリってどんなもの?メリット・デメリットも合わせて紹介!のサムネイル画像

お墓のアプリってどんなもの?メリット・デメリットも合わせて紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「一人暮らし・節約・貯金」についてさらに知りたい方へ

自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。のサムネイル画像

自分に合った貯金の仕方を見つけてみよう。

みんなの【貯金の平均】知りたくありませんか?!年代別に紹介のサムネイル画像

みんなの【貯金の平均】知りたくありませんか?!年代別に紹介

一人暮らしの終活の方法や孤独死を避ける方法についても紹介します!のサムネイル画像

一人暮らしの終活の方法や孤独死を避ける方法についても紹介します!

50代独身が、今終活を始めないといけない理由のサムネイル画像

50代独身が、今終活を始めないといけない理由

老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額のサムネイル画像

老後に残しておきたい貯金。今どきの日本の平均額

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと