ウクレレのコードは意外と簡単?ウクレレの練習法を解説

ギターのコードは複雑で覚えるのも押さえるのも大変。ウクレレはちょっと違います。簡単で押さえやすいコードは指や手首に負担がかからないので初心者からプロまで子供からお年寄りまで幅広く愛され弾かれ続けている楽器です。そんなウクレレの魅力的な部分を紹介します。

目次

  1. 小さいけど馬鹿に出来ないポテンシャル
  2. 押さえるコードが単純すぎてすぐに弾ける!
  3. 精神的にプレッシャーを受けない
  4. すぐ弾けるウクレレだから楽しさ倍増
  5. まとめ ウクレレは気軽さがイイ!

小さいけど馬鹿に出来ないポテンシャル

人々

小さくて一見おもちゃの様なウクレレですが隠されたポテンシャルは馬鹿に出来ません。その凄い理由や楽しみ方を紹介していきたいと思います。詳しく知れば知るほどウクレレって実はお手軽で誰でもすぐに弾ける楽器なんです。

ウクレレは単純な構造

大きく3つのパーツに分かれます。

ウクレレはボディとネックそしてヘッドの3つの部分に大きく分けることが出来ます。

ボディの材質で変わります。

実は同じウクレレでも音を出した時にボディに使われている材質や形によって響いてくる音や厚みが変わるのです。木の材質にはマホガ二ー、シダー、メイプルと言った色々な木の種類のほかマンゴーなんかを使ったものもあります。プラスチック製のものもありコレは水に濡れても大丈夫なのでお風呂なんかでゆっくりと弾くのにいいかもしれません。

音程を変えるフレット

ネックの表面(指を押さえる部分)に細い棒のようなものが弦と直角に何本も打ち込まれている物がフレットと呼ばれている部分です。このフレットごとの各弦を指で押さえると押さえた場所に応じて音程の違う音が出ます。この各弦と各フレットの指で押さえる場所の組み合わせにより色々なコードの音を出すことが出来ます。

ヘッドは弦を引っ張り支持する所

ヘッドにはペグという物が弦の本数分取り付けられていますがこのペグで各弦を巻き取りながら引っ張っています。この巻取りの微調整で各弦の音程を合わせます。これをチューニングと言いますがヘッドはこのチューニングの為に必要なペグを支持しておくための部分になります。

本当に単純で簡単なつくりをしています。弦はたったの4本で大きさも大体新生児ぐらいの幅と長さなんです。ギターの弦は普通6本ありますがウクレレは弦の本数も少なくて大きさも小さいのでとても軽くて持ちやすいのです。ギターでいうところのネック(コードを押さえる為の握る部分)も短くて細く小さいのでコードを押さえる力がとても楽なんです。簡単にコードを押さえることが出来てしまうので初心者向きでもあり高齢になってからも始めやすく弾きやすい楽器です。

コードの覚え方もとても単純簡単

弦楽器の一つであるウクレレ。ギターの様にやはり曲を弾くためには何種類ものコードを覚えておかなければダメなの?そんなことはありません。ギターだとコードを弾くのに指を3本も4本も押さえなければならないのに対してウクレレはよく使うコードを鳴らすのにほとんど指1本か2本で大丈夫なので良く使われる主要コードを簡単に覚えて押さえることが出来ますから直ぐに弾きたい曲を弾き鳴らすことが出来るのです。

有名な曲でスピッツが歌う『チェリー』という曲の出だしにも使われていたりする良く使うCコードは、なんと指一本で押さえて弾くことが出来るのです。

軽くて小さいウクレレは指が楽チン

ウクレレの弦に使われている材質はナイロン製のものがほとんどで、イメージ的にはクラッシックギターに使われている弦の材質と似ています。ギターの様にネックが太く長くて重いというわけではないのでウクレレの弦を指で押さえる力はあまりいりません。軽くて小さい上に指で弦を押さえるのも簡単で楽チンなのです。特に指に力のない人や初心者、高齢者や女性などが簡単に始めることが出来てとても弾きやすい楽器なんです。

押さえるコードが単純すぎてすぐに弾ける!

ギターのコードを弾いたり覚えたりする時にコード表という物が必要ですが、見てみると以外に複雑で覚えずらい印象があります。弦が6本ある上にコードをさえる指の位置が変則的な場合もあります。ウクレレは弦がたったの4本しかなくて押さえるべきコードも人差し指を一箇所だけ押さえるだけとか人差し指と中指の2本だけとかとても単純です。色々な曲が簡単に弾くことが出来るって事は楽器を練習し始めたばかりの人にとっては早く達成感や満足感を経験することが出来るので挫折しずらくやりがいが持てるでしょう。

コード表の見方が簡単

ウクレレは押さえるコードがとても単純なのでコード表の見方もとても覚えやすくて理解しやすいのです。この簡単さは何かを長く続けていくきにとても重要な要素の一つといえます。ウクレレは長く続けていける楽器ではないでしょうか。

代表的で有名な曲がたった今から弾ける

例えばみんなも知っている代表的な曲。ハッピーバースデーなんかもウクレレでたった今からでも弾いてしまう事が出来るのです。なんと使うコードはたったの3個です。しかも押さえやすいし覚えやすい。お孫さんやお子さん、そして最愛なるパートナーのお誕生日が近いならチョット練習してみてください。すぐにウクレレでハッピーバースデーを歌って披露してあげる事が出来ますよ。

簡単にしかも少ないコードですぐに有名な曲を弾くことが出来るなんていいですよね。達成感や満足感、充実感をすぐに味わうことが出来る楽器。それがウクレレなんです。

精神的にプレッシャーを受けない

みんなの前で大きなケースから取り出して大きなギターを構えてさぁ弾くぞ!こんな場合見ている方も弾こうとする側も意外と緊張するものです。なんか大げさな感じがします。こんな時は自分も聞き手も意外と精神的なプレッシャーが生れているかもしれません。でもウクレレならばどうでしょうか。小柄ですし入れておくケースも小さくて済むのでケースからちょこっと取りだして簡単に弾くことが出来ます。見ている方もウクレレの小柄さと演奏者のウクレレをケースから取り出す機敏さからプレッシャーを受けるどころか思わず可愛さと親しみやすさの印象を受ける事でしょう。

大げさなで無いのがイイ

すぐに取り出せてすぐに構えて弾くことが出来るウクレレですがこのすぐに手軽に弾くことが出来る楽器は大げさではない楽器と言えます。この大げさでない手軽さが簡単にウクレレを始めやすい一つの理由になっていると言えます。

すぐ弾けるウクレレだから楽しさ倍増

ウクレレはコードも単純で押さえやすく覚えやすいので、すぐにまったくの初心者でも弾ける楽器と言えます。楽器を始めたばかりの人にとっては、すぐに何かの曲が弾けないとしたらこれは挫折につながる一つの原因にもなります。ギターにしてもどんな楽器にしても技術を習得するにはある程度の根気と忍耐は必要かもしれません。でもウクレレは違います。すぐに弾けるし弾けるから楽しい。楽しいからまた次の曲を弾きたくなる。この相乗効果がウクレレにはあります。

長く続けていける事の楽しさ

どんな楽器も長い間使っていない時期があると元の様に弾くことが最初は難しいでしょう。もちろん少し練習を重ねてまた弾けるようにはなるのですが、このブランクを無くしてしまう一つの方法として少しづつでも挫折せずに長く楽器を弾いていく事触れていく事が大切です。ウクレレはそういう意味では扱いやすく小柄で軽くて弾きやすい楽器。手軽なので気が向いたときにちょっと弾いたり触れたりしやすいのです。ウクレレはずっと長く続けていける楽器の一つではないでしょうか。長く続けていける事の楽しさがウクレレにはあります。

まとめ ウクレレは気軽さがイイ!

人々

ウクレレは軽くて片手で持ち運びも楽。車に乗せておいても邪魔になりませんしケースからさっと手軽に取り出して演奏する事も出来ます。大き目な楽器だとこの様にははいきませんし気軽に演奏と言う訳にもいかないでしょう。ウクレレはとにかく気軽に持って行けて気軽に弾けて気軽に長く続けていける。そんな楽器なのです。あなたも人生をもっと楽しく気軽に生きていく為にウクレレを友達にしてみませんか。ウクレレは気軽さがイイ!

「ウクレレ・コード」に関連する記事

「ウクレレ・コード」についてさらに知りたい方へ

  • 老後の趣味におすすめのウクレレ、演奏に重要な弦について紹介します

    老後の趣味におすすめのウクレレ、演奏に重要な弦について紹介します

    ウクレレは小型のギターのような弦楽器で、老後の趣味にもってこいの楽器です。ウクレレは弦によって奏でる音色が変わります。今回はウクレレについて、特に弦についてを中心に紹介していきます。

  • ウクレレの初心者必見!オススメの曲はあるのか?

    ウクレレの初心者必見!オススメの曲はあるのか?

    ウクレレ初心者に向けて、準備しておくことや良い練習方法や曲を紹介していきます。あくまで初心者に向けての記事なので、基礎的な内容になります。曲や練習方法も具体的に載せているわけではありませんが、ウクレレをこれから始める初心者にとってためになる記事だとおもいます。

  • ウクレレプレーヤーにおすすめ!簡単な曲をご紹介!

    ウクレレプレーヤーにおすすめ!簡単な曲をご紹介!

    老後の趣味として、ウクレレをはじめた方におすすめの簡単な曲を紹介します。ウクレレは南国のイメージがありますよね。実は他のジャンルの曲もウクレレで演奏することができます。南国の曲から、あの有名な曲まで簡単にできる曲を紹介します。

  • ウクレレを始めたい!初心者におすすめのウクレレや本の選び方

    ウクレレを始めたい!初心者におすすめのウクレレや本の選び方

    長く続ける趣味を探している方、これからウクレレを始めてみませんか?ハワイを思い起させる優しい音色のウクレレは、手軽に入門ができて初心者におすすめの楽器です。今回は、ウクレレに関する基本的な知識や、初心者におすすめのウクレレの選び方などをご紹介します。

  • 初心者の為の失敗しないウクレレの選び方は?

    初心者の為の失敗しないウクレレの選び方は?

    ギターやピアノと比べ楽器経験の無い初心者でも手軽に初めやすいウクレレ。サイズによる違いメーカーや材質等による音の違い、メーカーの違い等、初心者の為の失敗しないウクレレの選び方をまとめました。楽器の選び方の参考にしてください。

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「ウクレレ・コード」についてさらに知りたい方へ

老後の趣味におすすめのウクレレ、演奏に重要な弦について紹介しますのサムネイル画像

老後の趣味におすすめのウクレレ、演奏に重要な弦について紹介します

ウクレレの初心者必見!オススメの曲はあるのか?のサムネイル画像

ウクレレの初心者必見!オススメの曲はあるのか?

ウクレレプレーヤーにおすすめ!簡単な曲をご紹介!のサムネイル画像

ウクレレプレーヤーにおすすめ!簡単な曲をご紹介!

ウクレレを始めたい!初心者におすすめのウクレレや本の選び方のサムネイル画像

ウクレレを始めたい!初心者におすすめのウクレレや本の選び方

初心者の為の失敗しないウクレレの選び方は?のサムネイル画像

初心者の為の失敗しないウクレレの選び方は?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!のサムネイル画像

趣味を見つける方法にお困りの方必読!趣味で充実のシニアライフ!

2
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

3
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

4

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと