日本の宗教の割合を解説!実は神道が多い?

日本人は無宗教者が多いと聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?たしかに特定の宗教を信じる人の割合は少ないかもしれません。日本における宗教の割合を、さまざまの機関の統計調査からまとめてみました。

目次

  1. 日本の宗教の割合は?
  2. 日本の宗教信仰の割合と信者の数
  3. 日本の宗教法人の信者数ランキング
  4. 日本の総人口の1.5倍の理由
  5. 日本における無宗教者の割合
  6. 無宗教と無神論
  7. 日本における宗教の割合のまとめ

日本の宗教の割合は?

葬儀

日本は日本国憲法によって信仰の自由が認められ、国教は定められていません。

そのため、宗教団体の数は非常に多く、国が把握している宗教団体だけで、およそ182,000団体も存在しています。

この日本で信仰されている宗教の割合はどうなっているのでしょうか?
解説していきたいと思います。

日本の宗教信仰の割合と信者の数

文化庁が宗教法人に対して行った宗教統計調査によると、各宗教の信者数は以下のようになっております。

神道系

信者数:9216万人
信仰者割合:48%

仏教系

信者数:8712万人
信仰者割合:46%

キリスト教系

信者数:195万人
信仰者割合:1%

その他(イスラムなど)

信者数:897万人
信仰者割合:5%

宗教統計調査まとめ

この調査によると神道の信者の割合が最も多く、次いで仏教の信者の割合となっています。
ただしこれらの数字を足し合わせると日本総人口の約1.5倍の人数になってしまいます。
現実的ではない数字ですので、あくまで推計として参考程度にしてください。
神道系と仏教系が全体の大多数の割合を占めるということはまず間違いないでしょう。

日本の宗教法人の信者数ランキング

仏壇

続いては日本の週刊誌が調査した、宗教法人信者数ランキングを紹介します。
1つの宗教法人が数多くの団体を抱えている場合もあります。

1位 神社本庁

宗教:神道
宗教団体数:79,012
信者数:68,053,757人

2位 幸福の科学

宗教:仏教
宗教団体数:1
信者数:11,000,000人

3位 創価学会

宗教:仏教
宗教団体数:1
信者数:8,270,000人

4位 浄土真宗本願寺派

宗教:仏教
宗教団体数:10,280
信者数:6,940,967人

5位 浄土宗

宗教:仏教
宗教団体数:7,071
信者数:6,060,900人

6位 立正佼成会

宗教:仏教
宗教団体数:591
信者数:4,288,466人

7位 高野山真言宗

宗教:仏教
宗教団体数:3,515
信者数:4,108,500人

8位 日蓮宗

宗教:仏教
宗教団体数:5,172
信者数:3,853,592人

9位 天理教

宗教:諸教
宗教団体数:35,797
信者数:1,635,486

10位 霊友会

宗教:仏教
宗教団体数:3,017
信者数:1,577,086

ランキングまとめ

このランキングを見ても、神道系と仏教系が上位を占めていることが分かります。
ただし1位から19位くらいまでの信者数を合計したあたりで、日本の人口を上回ってしまいますので、こちらも参考程度に留めておいた方がよいでしょう。

日本の総人口の1.5倍の理由

宗教の信仰に関する調査は上記のように何度も行われます。
ですが、なぜこのような宗教の調査を行うと、各宗教・宗派の人数の合計が日本の人口を超えてしまうのでしょうか?
この要因として、以下の3つが考えられます。

①宗教法人が多めに申告するため

宗教法人が、誇張している場合や、そもそも実数を把握しておらず、大体の数を出している場合があるそうです。
檀家数や信者数に応じて上納金の金額を決めているので、多めに申告する場合もあるようです。

②宗教によって信徒とする基準が違うため

キリスト教では洗礼、イスラム教ではシャハーダといった入会儀式を受けた時点で信徒とされます。
しかし、日本の仏教や神道には、信徒かそうではないかに明確な区切りがありません。

神道であれば周辺住民を氏子とみなすこともあります。
仏教であれば本人が無宗教でも他の宗教でも関係なく生家が所属している寺院の檀家として数えたりします。
つまり宗教の特性柄、信者の基準が非常にあいまいです。

また神仏習合の名残で、家の中に仏壇と神棚が両方あるなど、仏教寺院の檀家であると同時に神社の氏子であることも少なくありません。

③脱会等した信徒の扱い方が違うため

キリスト教団体のような音信不通が数年続くと除名されることが一般的である団体もありますが、中には信者が脱会したり死亡したりしても除名されずに残ったままになっている団体もあるようです。

どうして訂正されないのか?

現代の日本では、どの宗教を信仰しているかは重要視されない上、自分の信仰を意識することもあまりません。
そのため明らかに違和感のある結果であっても、異議を唱える人は多くありません。
また、宗教と政治の距離が近くなりすぎないためにも、文化庁があまり踏み入った調査ができないのがの実情のようです。

日本における無宗教者の割合

さきほどの結果のみでは、じゃあ無宗教者は存在しないの?となりますよね。
しかし、自分の宗教は○○だと主張できる人ばかりではなく、特定の宗教をもたない人もいます。
無宗教という概念を加えて調査した結果を複数紹介いたします。

以下の結果をみると、いずれも日本人の約半数が無宗教であることを表しており、日本では無宗教が多いと言われるのにも納得できます。
江戸時代には、寺請制度により特定の寺の檀家となったために、そのまま仏教徒であるという家も少なくないのでしょう。
無宗教に次いで多いのが仏教であるのはそのためかもしれません。

『ピュー・リサーチ・センター』の調査

2012年にアメリカの『ピュー・リサーチ・センター』という調査機関が発表した調査結果によると、日本人の57%が無宗教、36.2%が仏教となっています。

『世界60カ国価値観データブック』のデータ

『世界60カ国価値観データブック』には日本人の約52%が無宗教で、35%が仏教を信仰していると書かれております。
残りは神道が占める割合が多いです。

国内機関が日本国民に行なったアンケート

一方国内の調査部隊が日本国民に行なったアンケート調査等では、何かの宗教を信仰している人は日本人全体の2割から3割という結果が出ました。
残りの7割から8割の人は無宗教であるということを自覚しているということが明らかになりました。

さきほどの2つの調査結果と差異がある理由としては、海外機関の調査なのか国内機関の調査なのかの違いの現れではないかと思います。

無宗教と無神論

無宗教と混同しやすい無神論、この2つの違いはご存知ですか?
無宗教と無神論は似ているような気がしてしまいますが、異なる概念を持ちます。

無宗教とは

特定の宗教を信仰しない、もしくは信仰そのものを持たないという思想のこと。

無神論とは

神が存在しないことを主張すること。

たとえば信仰している宗教は特にないが、交通安全のお守りを大切に身に付けているという人は、無神論者ではなく、無宗教者だと言えるでしょう。
神や仏の存在をどちらかというと何となく信じてはいるけど、信徒になるために門を叩くほどではない…。
そのような感覚でいる日本人は少なくないと思います。

日本における宗教の割合のまとめ

人々

宗教団体が考える信徒の基準と、個人が考える信徒の基準に大きなズレを感じます。
そのためせっかくの調査も、どこまで信じていいものか分からないものになってしまっています。

宗教団体に以来する調査では、神道系の割合が48%、仏教系の割合が46%とほぼ同列だが、最も多いのが神道、次点で仏教だとしています。

国民意識としては、海外の機関の調査では、無宗教の割合がおよそ50~60%、次いで仏教の割合がおよそ35%でした。
国内の機関の調査では、無宗教の割合がおよそ7~8割、仏教の割合がおよそ2~3割程度でした。

おおよその割合として把握する程度に留めておくのが無難なのではないでしょうか。

このように調査によって結果が異なることからも、日本人の宗教に対する意識の曖昧さが伺えるのではないでしょうか?

最後までお読みいただきまことにありがとうございました。
その他、仏教に関する事は以下の記事を参考にしてください。

「日本・宗教・割合」に関連する記事

  • 世界から見た日本の宗教観とは。寛容な姿勢には驚きの声のサムネイル画像

    世界から見た日本の宗教観とは。寛容な姿勢には驚きの声

    筆者が住むカリブは完全に「宗教」といえばクリスチャン。ここにいる他の先進国の人々も大体クリスチャン。そんな彼らがもつ日本への興味は全く尽きません。そんな彼らが持つ、日本の「宗教」に対する姿勢への反応とは。そして皆が一番驚く日本の習慣とは。少しまとめてみました。

  • 特に信じる宗教のない人向けに、無宗教のお墓をご紹介しますのサムネイル画像

    特に信じる宗教のない人向けに、無宗教のお墓をご紹介します

    最近無宗教の人が増えているそうです。お墓を持たない人の増加、自由にお墓を建てたいといった人が増えているからでしょう。そこで今回は無宗教の場合のお墓の建て方、また葬儀などを紹介していきます。

  • 無宗教ならお墓はいらない?お墓参りや戒名のことまで解説!のサムネイル画像

    無宗教ならお墓はいらない?お墓参りや戒名のことまで解説!

    今や日本国民の半数が無宗教の時代。でも「無宗教」って具体的にはどういう人を指しているのでしょうか?その方たちが亡くなった場合、お墓はどうすればいいのでしょう。葬儀は?供養は?戒名は要るの?など、詳しくご説明します。

  • 無宗教にお墓は必要?無宗教ならではの葬送方法のサムネイル画像

    無宗教にお墓は必要?無宗教ならではの葬送方法

    ある調査では、日本の宗教のうち約半数が無宗教という結果が出ています。お墓の継承などの宗教儀式に必要性を感じないという人も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。自分や身内が無宗教の場合、お墓はどうすればいいのかなど葬送に関することをまとめました。

  • 海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介しますのサムネイル画像

    海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

    その国の文化や習慣によって大きく異なるお墓。海外のお墓事情はどのようになっているのでしょうか主に宗教の違いから、海外のお墓について調べてみました。

  • 宗教とお墓の関係は?無宗教のお墓や夫婦で宗教が違う場合も解説のサムネイル画像

    宗教とお墓の関係は?無宗教のお墓や夫婦で宗教が違う場合も解説

    墓地・霊園にあるお墓を見回してみますと、宗教関係の文言やシンボルを見かけることが少なくないように、お墓と宗教は密接に関係しています。お墓を購入する際などに宗教関係でどのような点に注意すればよいのでしょうか。今回はお墓と宗教との関係について見ていきましょう。

  • 永代供養は無宗教でも出来るの?わかりやすく解説します!のサムネイル画像

    永代供養は無宗教でも出来るの?わかりやすく解説します!

    少子高齢化や核家族化が進行する中で先祖代々のお墓の跡継ぎがいないという事情で永代供養を選択する家庭が増えています。この永代供養を利用するうえでの疑問の1つに無宗教でも大丈夫かどうかというものもあります。今回は永代供養は無宗教でもやっていけるか見てみましょう。

  • 無宗教の葬儀って?多様化する葬儀について調査しました!のサムネイル画像

    無宗教の葬儀って?多様化する葬儀について調査しました!

    最近よく聴く、無宗教の葬儀。 あまり馴染みがないかもしれませんが無宗教の葬儀はどういったものでしょうか。 「無宗教の葬儀をしたいけど、実際には何を決めれば良いの?」 「香典は?法要ってするの?納骨も必要だよね?どうすればいいの!?」 そんな疑問にお答えします! 

  • 意外と知らない神社の教え「神道」ってなに?のサムネイル画像

    意外と知らない神社の教え「神道」ってなに?

    もっとも日本で有名な宗教は仏教だと思います。しかし、仏教はお寺の教え。実は日本には「神道」と呼ばれる神社の教えがあるのです。神社の教えである神道がどのようなものか紹介します。

  • 意外と知らない?神道とお墓の関係についてまとめてみました!のサムネイル画像

    意外と知らない?神道とお墓の関係についてまとめてみました!

    お墓と言えば、皆さんはどのような場所を想像しますか?仏教ならお寺にあって、年に一度お盆にお参りをしてお花を供える、そんなイメージではないでしょうか?しかし、お寺にはお墓があるのにそもそも神道にお墓ってあるのか不思議。そんな神道とお墓の関係についてお教えします。

この記事に関するキーワード

ランキング

シェアする

関連する記事

「日本・宗教・割合」についてさらに知りたい方へ

世界から見た日本の宗教観とは。寛容な姿勢には驚きの声のサムネイル画像

世界から見た日本の宗教観とは。寛容な姿勢には驚きの声

特に信じる宗教のない人向けに、無宗教のお墓をご紹介しますのサムネイル画像

特に信じる宗教のない人向けに、無宗教のお墓をご紹介します

無宗教ならお墓はいらない?お墓参りや戒名のことまで解説!のサムネイル画像

無宗教ならお墓はいらない?お墓参りや戒名のことまで解説!

無宗教にお墓は必要?無宗教ならではの葬送方法のサムネイル画像

無宗教にお墓は必要?無宗教ならではの葬送方法

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介しますのサムネイル画像

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

宗教とお墓の関係は?無宗教のお墓や夫婦で宗教が違う場合も解説のサムネイル画像

宗教とお墓の関係は?無宗教のお墓や夫婦で宗教が違う場合も解説

永代供養は無宗教でも出来るの?わかりやすく解説します!のサムネイル画像

永代供養は無宗教でも出来るの?わかりやすく解説します!

無宗教の葬儀って?多様化する葬儀について調査しました!のサムネイル画像

無宗教の葬儀って?多様化する葬儀について調査しました!

意外と知らない神社の教え「神道」ってなに?のサムネイル画像

意外と知らない神社の教え「神道」ってなに?

意外と知らない?神道とお墓の関係についてまとめてみました!のサムネイル画像

意外と知らない?神道とお墓の関係についてまとめてみました!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説のサムネイル画像

神社と寺の違いって?それぞれの定義や参拝方法・建物の違いを解説

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「日本・宗教・割合」についてさらに知りたい方へ

世界から見た日本の宗教観とは。寛容な姿勢には驚きの声のサムネイル画像

世界から見た日本の宗教観とは。寛容な姿勢には驚きの声

特に信じる宗教のない人向けに、無宗教のお墓をご紹介しますのサムネイル画像

特に信じる宗教のない人向けに、無宗教のお墓をご紹介します

無宗教ならお墓はいらない?お墓参りや戒名のことまで解説!のサムネイル画像

無宗教ならお墓はいらない?お墓参りや戒名のことまで解説!

無宗教にお墓は必要?無宗教ならではの葬送方法のサムネイル画像

無宗教にお墓は必要?無宗教ならではの葬送方法

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介しますのサムネイル画像

海外のお墓ってどんな感じ?様々な国のお墓を紹介します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと