釣り初心者必見! 気軽に始められるハゼ釣りの仕掛け

子供釣りのファミリーでも気軽に楽しめるハゼ釣り。今回は、釣りの初心者でも簡単に楽しめるハゼ釣りの魅力や仕掛け、さらにハゼ釣りのオススメスポットについて紹介していきます。仕掛けは図でも解説してあります。

目次

  1. ハゼ釣りの魅力とは?
  2. ハゼ釣り用の道具を揃えよう
  3. ハゼ釣りのチョイ投げ仕掛け
  4. ハゼ仕掛けのエサは?
  5. チョイ投げのポイントは?
  6. ハゼ釣りに慣れたら2本竿にも挑戦
  7. ハゼはワームでも釣れる!
  8. オススメ釣りポイント
  9. まとめ

ハゼ釣りの魅力とは?

釣り

河口付近であれば、どこでも手軽に釣ることができるハゼは、釣り愛好家たちから大変人気のある魚です。魚体こそ小ぶりですが、波に乗ると、とにかく次々と釣れるので、「とにかく数をたくさん釣りたい!」という人には最適な釣りなんです。名人級になると1日に数百匹も釣り上げることもあるとか。

ハゼ釣り用の道具を揃えよう

誰でも手軽に楽しめる、チョイ投げ釣り用の装備は以下のようなものがオススメです。

ハゼ釣り用ロッド(竿)&リール

遠投の必要がないので、竿は感度のいいものをセレクトしたい。オススメは、長さ1.8〜2.4m程度のシロギス用ロッド。またはアジのサビキ釣りなどで使う軽量のルアー竿でもOKです。

リールも扱いやすい小型のものがオススメです。

ハゼ釣りのチョイ投げ仕掛け

リールの道糸の先は、以下のような仕掛けを結びます。テンビンは3個入りで300円~400円前後。ナス型重りは4個で200円前後。仕掛けは2セットで400円前後で購入できます。

チョイ投げ仕掛け

ハゼ仕掛けのエサは?

ハリに付けるエサは、アオイソメかジャリメがオススメです。なお、アオイソメも太いのと細いのがあったりするので、ハゼ釣りの場合は細いものが良いです。もし買うときに選べる場合は細いものを買うようにしてください。1パック500円くらいで買えると思います。

エサは通し刺しにして、長さが5センチ程度になるようにツメでカットしてください。ここが大きなポイントで、エサを丁寧に付けられないとハゼがなかなか食いついてくれません。

チョイ投げのポイントは?

実際の釣りは以下のような手順になります。

1.エサを付けた仕掛けをキャストする。そんなに遠くまで飛ばす必要はありません。

2.重りが水底に着くまで少し待ちます。(リールから道糸は出しっぱなし)

3.重りが水底に着いたら、リールをホールドしてゆっくり巻き始めます。

4.途中でリールを少し止めたりして、ハゼが掛かるのを待ちます。

5.ハゼが掛かったら手元まで巻いてきます。エサが取られていたら、エサを付け直して再キャスト!

※普通、釣りではアタリがあったらアワセを行いますが、ハゼ釣りではそこまで神経質にならなくてもOKです。ゆっくりリールを巻いているだけで、ハゼが掛かってくれます。

ハゼ釣りに慣れたら2本竿にも挑戦

1日に何匹釣れるか? に挑戦するのも、ハゼ釣りの大きな魅力です。1本での釣りに慣れたら、竿を2本にして釣ってみましょう。釣り方としては、仕掛けを両方キャストして、1本は重りが底についたら道糸がピンと張るようにしておいて、竿を置いておきます。その間にもう1本のリールを巻いていき……という感じになります。

慣れると1日の釣果を大幅にアップすることができます。

ハゼはワームでも釣れる!

「アオイソメやジャリメはちょっと苦手で……」という人は以下のようなワームを使うと良いでしょう。ブラックバスなんかより全然簡単に釣ることができるので、ワームでの釣りを覚えたい、という人にも最適です。

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(中) 青イソメ
マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(中) 青イソメ

商品価格¥518

オススメのワームです。

この商品を購入

オススメ釣りポイント

江戸川 河口

都内でしたら江戸川の河口がハゼ釣りのスポットとして有名です。岸からでもたくさん釣れますし、1日3000円くらいで2人乗りの手漕ぎボートをレンタルすることもできます。ベストスポットにボートで行くことができれば、入れ食い状態になることも夢ではありません。

また、1日1000円ほど払うと、ボート屋さんが管理している桟橋から釣ることもできます。

東雲水辺公園

多くの釣り人たちで賑わっている都内有数の釣りスポット、東雲水辺公園。ハゼの他にカレイなども狙えます。入り口近くに、エサの自動販売機があるので、エサが切れても安心です。

荒川 西新井橋付近

河口ではなくかなり上流になります。ここではシーバスを狙う釣り人も多いですが、ハゼもたくさん釣れます。

葛西臨海公園

荒川河口と旧江戸川河口の間に位置する、葛西臨海公園。休日は家族連れとカップルで大変賑わう公園ですが、その周辺でハゼ釣りが可能です。

大井ふ頭中央海浜公園

東海埠頭公園を京浜運河沿いに少し上流に行ったところにあります。入場無料の公園は、バーベキューをする人でいつも賑わっていますが、そのバーベキュー場のすぐ横がハゼ釣りが出来る絶好のポイントとなっています。

まとめ

手軽に楽しめるハゼ釣りについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ハゼは小さい魚ですが、淡白な白身に深い旨みがあり、天ぷらやカラ揚げにすると大変美味です!

家で料理がしづらい時は、居酒屋に持っていって、調理してもらうこともできるので、ぜひ挑戦してみてください!

「ハゼ・釣り・仕掛け」に関連する記事

「ハゼ・釣り・仕掛け」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

シェアする

関連する記事

「ハゼ・釣り・仕掛け」についてさらに知りたい方へ

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。のサムネイル画像

カレイ釣り解説!ブラーを使った仕掛けを紹介します。

初心者でもわかる!投げ釣り専用リールの選び方のサムネイル画像

初心者でもわかる!投げ釣り専用リールの選び方

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!のサムネイル画像

手軽に楽しめる!川釣りの仕掛けや糸の結び方を紹介!

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方についてのサムネイル画像

大物は1メートル以上!シーバスの釣り方について

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣りのサムネイル画像

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

アオリイカ釣りのコツは?仕掛け・時間・道具を解説!のサムネイル画像

アオリイカ釣りのコツは?仕掛け・時間・道具を解説!

テナガエビの釣り方、仕掛け(カゴ・針・網)を紹介します。のサムネイル画像

テナガエビの釣り方、仕掛け(カゴ・針・網)を紹介します。

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。のサムネイル画像

幻の魚クエの釣り方やポイント、食べ方をご紹介。

うなぎ釣りの仕掛けや釣り場の情報などをご紹介!のサムネイル画像

うなぎ釣りの仕掛けや釣り場の情報などをご紹介!

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣りのサムネイル画像

ルアーで魚を釣る!初心者のための海でのルアー釣り

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!のサムネイル画像

老後に人気な趣味5選!楽しみながら健康を維持できる方法を紹介!

1
40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!のサムネイル画像

40代で始めるオススメの趣味は?インドアとアウトドアの趣味!

2
老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!のサムネイル画像

老後の趣味に最適なアウトドアを厳選して3つ紹介します!

3

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと