寒川神社の初詣をご紹介!混雑状況や屋台情報を解説!

寒川神社は神奈川県内で人気の初詣スポットとして知られています。今回終活ねっとでは、寒川神社の初詣についてご紹介します。寒川神社の初詣の混雑状況や見どころ、屋台情報などを解説していきます。寒川神社へ初詣をお考えの方はぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. 寒川神社の初詣について
  2. そもそも初詣って?
  3. 寒川神社の初詣の混雑状況・日程
  4. 寒川神社の初詣への移動手段
  5. 寒川神社の初詣の屋台
  6. 寒川神社のお正月の見どころ
  7. 寒川神社の基本情報
  8. 寒川神社以外で初詣におすすめな周辺の神社
  9. 寒川神社の初詣についてのまとめ

寒川神社の初詣について

初詣

寒川神社は神奈川県内で人気の初詣スポットとして知られています。
寒川神社ではお正月になると毎年多くの初詣客で賑わいます。
寒川神社が有名な初詣スポットと知って、寒川神社へ初詣に行こうとお考えの方も多いのではないでしょうか。

今回終活ねっとでは、寒川神社の初詣について詳しくご紹介します。

  • そもそも初詣とは?
  • 寒川神社の初詣の混雑状況・日程は?
  • 寒川神社の初詣へのアクセスは?
  • 寒川神社の初詣の屋台について
  • 寒川神社のお正月の見どころは?

以上の内容について詳しくご紹介します。
また、合わせて寒川神社の基本情報と寒川神社の周辺にある初詣におすすめの神社についてもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

そもそも初詣って?

人々

そもそも初詣とはどういったものなのでしょうか。

初詣とは、年が明けてから初めてお寺や神社などをお参りすることです。
初詣では、一年を無事過ごせたことに対する感謝を捧げたり、新しい一年を平安に過ごせるようにお祈りします。

初詣のはじまりは、年籠り(としごもり)という行事とされています。
村の長や家長が大晦日の夜から元日の朝にかけて、その土地の氏神様が祀られているお寺に寝ないで籠って祈願をする行事のことを年籠りといいます。


終活ねっとでは、初詣での神社のお参りのやり方を詳しく解説した記事もございます。
初詣での神社のお参りのやり方を詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介

年が明けると必ず神社やお寺に初詣に行くという方も多いと思いますが、お参りのやり方はきちんと意識されていますか?作法やマナーを心得て、より気持ちのいい初詣にしたいものです。また、全国で人気の高い初詣におすすめの神社・お寺もいくつかご紹介します。

寒川神社の初詣の混雑状況・日程

神社

初詣スポットとして有名な寒川神社ですが、初詣の混雑状況や日程などはどうなっているのでしょうか。
ここからは、寒川神社の初詣の混雑状況・日程についてご紹介します。
合わせて寒川神社の初詣におすすめの時間帯もご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

初詣の参拝者数は約40万人

寒川神社の初詣の参拝者数は例年約40万人といわれています。
神奈川県内の初詣参拝者数が多い神社の中でもベスト3に入る人気の神社です。

お正月の開門時間

寒川神社のお正月の開門時間は、元旦の午前0時~1月3日の日没までとなっています。
1月4日以降の開門時間は、午前6時に開門し、日没までとなります。

混雑する時間帯

寒川神社の初詣で、最も混雑する時間帯はお正月の開門時間である元旦の0時頃となります。
寒川神社ではお正月の開門となる元旦の0時に、新年の幕開けの合図となる大太鼓が鳴り響きます。

大太鼓の合図とともに有名な干支ねぶたが点灯されることから、その光景を一目見ようと多くの参拝客で混雑します。

混雑は深夜の時間帯には一旦緩和されますが、1月1日の朝方からはまた混雑してきて、終日混雑は続きます。

1月2日以降での混雑する時間帯は、午前9時~午後3時頃までとなります。
ただ1月2日に限っては、午後8時から境内全ての灯火を消して浄闇の中斎行される、追儺祭(ついなさい)があり、この時間帯は混雑が予想されます。

1月4日以降は午前11時~午後3時頃までが混雑しますが、1月3日までと比べると幾分混雑は和らぎます。

初詣の参拝におすすめの時間帯

寒川神社の初詣の参拝におすすめの時間帯は、元旦0時の開門時間からの混雑が落ち着く1月1日の深夜2時~早朝7時頃までです。

1月2日以降での参拝は、早朝や夕方以降が比較的空いているのでおすすめです。
ただ上述した通り1月2日に関しては追儺祭が斎行される午後8時からは、再び混雑しますので避けた方が良いでしょう。

また、初詣をゆっくりしたいという方は混雑が和らぐ1月4日以降の混雑時となる午前11時~午後3時頃を避けた時間帯がおすすめとなります。

寒川神社の初詣への移動手段

神社

続いては、寒川神社の初詣へ行くための移動手段についてご紹介します。
電車・バス・自動車、それぞれのアクセス方法を詳しく見ていきましょう。

電車

電車でのアクセス方法は、JR相模線宮山駅から徒歩5分の距離になります。
終日運転は行われていません。

JR相模線宮山駅までの電車での代表的なルートを見ていきましょう。
小田急小田原線を利用する場合とJR東海道本線を利用する場合のルートと所要時間をご紹介します。

  • 小田急小田原線を利用する場合

    小田急小田原線を利用する場合は、海老名駅で下車します。
    乗り換え後JR相模線・海老名駅から宮山駅まで乗車します。
    海老名駅からの所要時間は約20分です。

  • JR東海道本線を利用する場合

    JR東海道本線を利用する場合は、茅ヶ崎駅で下車します。
    乗り換え後JR相模線・茅ヶ崎駅から宮山駅まで乗車します。
    茅ヶ崎駅からの所要時間は約15分です。

寒川神社への電車でのアクセスでは似たような路線があるので注意が必要となります。
寒川神社へ行くことができる路線・JR相模線の近くには、相模鉄道と呼ばれる路線が通っています。

寒川神社へ行くことができる路線はJR相模線ですので間違えないようにしましょう。
また、寒川神社の最寄り駅は宮山駅となりますが、寒川神社の名前から寒川駅で下車するという間違いが大変多いようですのでこちらも注意が必要です。

ただ、寒川神社の正式な参拝ルートとなる一之鳥居からの参拝をお考えの方は、寒川駅で下車するのがおすすめです。
寒川駅からは徒歩20分ほどかかりますが、駅からは要所ごとに神社への案内看板があるので安心です。

バス

寒川神社の初詣では、相鉄バスが運行する寒川神社初詣直行便がおすすめです。
途中に停留所がなく寒川神社へ直行できるため、スムーズに行くことができます。
運行期間は12月31日の深夜から1月3日までとなっています。

発着所は、小田急線本厚木駅・JR茅ヶ崎駅・相模鉄道海老名駅の3カ所です。
なお、それぞれ運営しているバス会社が異なりますので注意が必要となります。

  • 小田急線本厚木駅

    神奈川中央交通が運行

  • JR茅ヶ崎駅

    神奈川中央交通が運行

  • 相模鉄道海老名駅

    相鉄バスが運行

駅からは多くの参拝客が利用するため混雑が予想されますが、混雑する時間帯には10分に1本の間隔で運行されているので乗り逃す心配もありません。
バスの最終便は午後4時となっています。

自動車

自動車でのアクセス方法は以下の通りです。

  • 東名高速道路・寒川北インターから約3分
  • 小田原厚木道路・伊勢原インターからは約5分
  • 圏央道・海老名インターから約5分
  • 東名高速道路・厚木インターから約5分
  • 新湘南バイパス・茅ヶ崎中央インターから約15分

行き方

続いて、それぞれの最寄りのインターからの行き方について見ていきましょう。

  • 東名高速道路・寒川北インターからのアクセス

    寒川北インターを出て右折します。
    中里交差点から2~3分の距離になります。

  • 田原厚木道路・伊勢原インターからのアクセス

    伊勢原インターを出てから寒川方面に向かい、田村十字路を直進します。
    神川橋を渡って、大門踏切前交差点を左折します。
    JR相模線の踏切を渡って鳥居をくぐれば、そこから約2~3分の距離になります

  • 圏央道・海老名インターからのアクセス

    海老名インターを出てから2本目の信号(海老名インター入口)を右折します。
    道なりに進み東河内の交差点を通過、相模線に沿って進み、中里交差点より2~3分の距離になります。

  • 東名高速道路・厚木インターからのアクセス

    厚木インターを出てから平塚方面に進み、国道129号線の戸田交差点を右折します。
    相模線に沿って進み、中里交差点より2~3分の距離になります。

  • 新湘南バイパス・茅ヶ崎中央インターからのアクセス

    インターを出てから右折します。
    変電所前の信号を左折し、道なりに進み、一之宮交差点を右折してから3~4分の距離になります。

なお寒川神社では、初詣の期間中である1月1日~1月3日には交通規制が敷かれるため周辺の道路は大変混雑します。
交通規制の詳細は年末頃に神奈川県警のホームページで情報が公開されますので、寒川神社へ自動車でお越しの予定の方は事前に確認しておくことをおすすめします。

駐車場について

寒川神社では無料駐車場が点在しており、収容台数は約400台分あります。
ただ、上述した通り初詣の期間中(1月1日~1月3日)は交通規制が敷かれ、神社の本殿周辺の道路が車両進入禁止となっており、神社の駐車場を利用することができません。

寒川神社への初詣の際は、公共施設の駐車場や民間の臨時駐車場などをご利用ください。
お正月には周辺の民家の敷地が駐車場として開放されたり、参拝客用の駐車場として公共施設の駐車場が解放されます。
有料駐車場の場合の料金は、500円~1000円ほどになります。

寒川神社の初詣の屋台

神社

寒川神社では毎年お正月には境内や参道沿いにたくさんの屋台が並び、多くの参拝客で賑わいます。
ここからは寒川神社の初詣の屋台について、屋台はどれくらいの出店数なのか、屋台の営業時間・期間についてご紹介します。

屋台はどれぐらい出店するの?

まずは寒川神社では初詣期間中屋台はどれぐらい出店するのか見てみましょう。

寒川神社の初詣では正確な屋台出店数はわかりませんが、屋台の数が多い初詣スポットとしても知られるほど、相当数の屋台が出店します。

寒川神社は初詣の参拝客が多いため、屋台の出店数も多く充実しているようです。
初詣の後には屋台巡りをしてちょっとしたお祭り気分が味わえます。

屋台の営業時間・期間

続いて、屋台の営業時間と期間について見ていきましょう。
寒川神社の初詣期間中の屋台の営業時間は以下の通りです。

営業時間
12月31日 午後11時頃~深夜まで
1月1日 午後8時頃まで
1月2日以降 午前10時頃~午後7時頃まで

おおよそが以上の営業時間となっていますが、屋台の店舗によって異なりますのでご注意ください。
また、商品が売り切れて閉店してしまうお店も出てきますので合わせて注意が必要です。

寒川神社の初詣期間中の屋台の出店期間は、12月31日~1月5日もしくは6日です。
営業期間についても、屋台の店舗によって異なる場合があります。
例年では1月4日以降に徐々に店数が減っていくようです。

寒川神社のお正月の見どころ

神社

続いて、寒川神社のお正月の見どころについてご紹介します。
元旦祈祷祭・八方除祭、歳旦祭、迎春干支ねぶたの3つの見どころをそれぞれ解説します。
初詣と共に人気の行事ばかりですので寒川神社への初詣をお考えの方は、ぜひ参考になさってください。

元旦祈祷祭・八方除祭

寒川神社のお正月の見どころとしては、元旦祈祷祭・八方除祭が有名です。
元旦祈祷祭・八方除祭では、1月1日を迎えた瞬間に新年の幕開けを告げる大太鼓が鳴らされ、それを合図にして八方除祭・元旦祈祷祭が斎行されます。

八方除祭・元旦祈祷祭は、寒川神社に祀られている寒川大明神の新しい御神威と御神徳の発場が祈られます。

元旦祈祷祭・八方除祭では、1月1日午前0時に授与される八方除神札を神前に奉り、古くから伝わる儀式によって八方除祭が執り行われます
次に、年の始めに当たって、氏子を崇敬する人々並び社会の平和を祈る元旦祈祷祭が斎行されます。

歳旦祭

寒川神社では1月1日午前6時から、歳旦祭が斎行されます。
歳旦祭では、年の始めを祝って、皇室国家の安泰と氏子を崇敬する人々の健勝・繁栄を祈ります
なお歳旦祭は、寒川神社本殿で斎行された後、それぞれの兼務神社や末社でも斎行されます。

迎春干支ねぶた

迎春干支ねぶたでは、東北三大祭りの一つである青森のねぶた祭の飾りを製作する本場のねぶた師が手掛けたねぶたが寒川神社の神門に設置されます。
ねぶたのデザインは毎年異なり、その年の干支にちなんだ迫力のあるねぶたとなっています。

迎春干支ねぶたは参拝客の厄災を取り除き、幸せを呼び込むようにとの願いで設置されており、このねぶたをくぐることで厄除けの効果があるとされ、ねぶたの周辺は毎年多くの参拝者で賑わいます。

迎春干支ねぶたは、元日の午前0時に新年の幕開けを告げる大太鼓を合図に点灯します。
ねぶたの点灯は1月1日~1月3日にかけては明け方まで、1月4日以降は午後10時までとなっています。

なおこの迎春干支ねぶたは1月1日の午前0時に点灯してから、2月3日の節分まで飾られているので初詣中に参拝に行けない方でも見ることが可能です。

寒川神社の基本情報

神社

初詣スポットして有名な寒川神社ですが、寒川神社とは一体どんな神社なのでしょうか。
ここでは、寒川神社の基本情報をご紹介します。

寒川神社は、神奈川県高座郡寒川町宮山にある神社です。
ご祭神は、寒川比古命 (さむかわひこのみこと)・寒川比女命 (さむかわひめのみこと)、この2柱で寒川大明神と総称されます。

また、寒川神社は相模國一之宮と呼ばれ、全国で唯一となる八方除の守護神としておよそ1600年の歴史を誇る神社です。

全ての悪事や災難を取り除いて、幸運を招くご神徳があるとされています。
そのため八方除の神社として有名で毎年多くの人が厄を祓うために訪れます。

八方除とは、地相・家相・方位・日柄などが原因とされる厄災を取り除き、幸福や繁栄をもたらすために行われるお祓いです。

由緒

寒川神社は、古くから当時の関東全域において鎮護の神として崇められてきました。
正確な創建時期はわかりませんが、雄略天皇の時代には奉幣されたとする記録があることから少なくともおよそ1600年の歴史がある神社です。

寒川神社の八方除は古くから有名で、源頼朝・北条義時・武田信玄などの武将、徳川家などからも信仰されていたといわれています。

拝観料

寒川神社では、拝観料は無料となっています。
自由に参拝することができます。

寒川神社以外で初詣におすすめな周辺の神社

神社

ここまでは、初詣スポットして有名な寒川神社についてご紹介してきましたが、寒川神社の周辺には寒川神社以外にもおすすめの神社があります。
寒川神社に初詣に行こうとお考えの方は、初詣の神社巡りにもおすすめですのでぜひ参考になさってください。

鶴岡八幡宮

鶴岡天満宮は神奈川県鎌倉市雪ノ下にある神社です。
また、鎌倉八幡宮とも呼ばれています。
源頼義が前九年の役での勝利を祈って、京都の清水八幡宮護国寺を鎌倉に分霊したのがはじまりとされています。

ご祭神は、応神天皇 (おうじんてんのう)・比売神 (ひめがみ)・神功皇后 (じんぐうこうごう)の3柱で、総称して八幡神と呼ばれています。
縁結びや良縁祈願のご神徳があります。

鶴岡天満宮の本宮は、徳川家斉によって造営された流権現造りのもので、鮮やかな色彩と美しい装飾で人々の目を奪います。
この本宮は国の重要文化財に指定されています。

江島神社

江島神社は神奈川県藤沢市江の島にある神社です。
日本三大弁天の一つに数えられています。

田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)が祀られる辺津宮(へつみや)、市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)が祀られている中津宮(なかつみや)、多紀理比賣命(たきりびめのみこと)が祀られている奥津宮(おくつみや)の3社からなる神社です。

それぞれの神社に祀られているのは宗像三女神で、この三女神は江島大神と称されます。
芸道達者・商売繁盛・恋愛成就などのご利益があるとされています。

江島神社では階段が多く、日本で初めてエスカーと呼ばれる屋外エスカレーターが設置されました。
奥津宮から横道に逸れた場所には、龍恋の鐘と呼ばれる鐘があり、恋愛映画のロケ地にもなったことから、毎年多くのカップルが訪れています。

また、辺津宮の奉安殿の先には良縁を招くことで有名なむすびの樹があり、縁結びの絵馬に好きな人の名前を書いてくくると

鎌倉宮

鎌倉宮は神奈川県鎌倉市二階堂にある神社です。
ご祭神は、大塔宮護良親王(おおとうのみやもりながしんのう)です。
魔除け・身代わり・厄除けのご利益で有名です。

鳥居をくぐったすぐ右側には、厄割り石と呼ばれるものがあり、盃に息を吹きかけ、厄割り石に向かって投げて盃を割ることで体の悪い部位を祓ってくれるといわれています。

拝殿の右側には、撫で身代わり様と呼ばれる護良親王の身代わりになり最期を遂げたとされる部下の村上義光の象が置かれています。

この撫で身代わり様は、自身や大切な人の悪い部位を撫でることで悪い部位を身代わりになってくれて病気などが治るとされています。

寒川神社の初詣についてのまとめ

神社

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは、寒川神社の初詣についてご紹介しました。

記事の内容をまとめると以下のようになります。

  • 初詣とは年が明けてから初めてお寺や神社などをお参りすること
  • 寒川神社の初詣では毎年約40万人の参拝客が訪れる
  • お正月の開門時間は元旦の午前0時~1月3日の日没までとなっており、1月4日以降は午前6時~日没まで開門している
  • 寒川神社の初詣で最も混雑する時間帯はお正月の開門時間である元旦の0時頃で、1月1日は朝方から終日混雑が見込まれる
  • 寒川神社での初詣の参拝におすすめの時間帯は1月1日では深夜2時~早朝7時頃、1月2日以降は早朝や夕方以降が良い
  • 寒川神社への電車でのアクセスの最寄り駅はJR相模線宮山駅で、路線名や駅名が紛らわしいので注意が必要である
  • 寒川神社への電車でのアクセスは初詣期間中に運行される寒川神社初詣直行便を利用するのがおすすめ
  • 寒川神社への自動車でのアクセスは初詣期間中は神社の駐車場を利用できないため注意が必要である
  • 屋台の出店数が多い初詣スポットとしても知られる寒川神社では毎年初詣では多くの店が出店する
  • 寒川神社のお正月の見どころは元旦祈祷祭・八方除祭、歳旦祭、迎春干支ねぶたがある
  • 寒川神社以外で初詣におすすめの周辺の神社には、鶴岡八幡宮・江島神社・鎌倉宮があげられる

寒川神社への初詣をお考えの際は、参考になさっていただければ幸いです。

終活ねっとでは、神社に関する記事を多数記載しています。
以下の記事では、神社のおみくじの歴史やマナーについて詳しく紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

こちらも読まれています

神社に行ったらおみくじを引こう!意味合いや引く際のマナーを紹介!

年始に神社やお寺にお参りに行くと引きたくなるおみくじ。おみくじの歴史はどういったものでしょうか?またおみくじの見方や引き方のマナーなど知っているようで知らないことも多いと思います。今回記事では神社やお寺のおみくじの意味や引き方のマナーについて解説します。

「寒川神社・初詣」に関連する記事

  • 八方除の寒川神社のお守りが欲しい!種類や返納の時期を解説のサムネイル画像

    八方除の寒川神社のお守りが欲しい!種類や返納の時期を解説

    神社に参拝に行くと、必ずお守りを購入するという方も多いのではないでしょうか?神奈川の寒川神社に参拝に訪れたいと思っているみなさんのために、お守りの情報をまとめました。ぜひ、これを読んで寒川神社にお出かけくださいね。

  • 寒川神社で厄除けしたい人へ!流れがわかる簡単ガイドのサムネイル画像

    寒川神社で厄除けしたい人へ!流れがわかる簡単ガイド

    パワースポットとして全国的にも注目される神社の一つが寒川神社です。厄除けをしようとしても神奈川県民にはおなじみですが、他地域の皆さんにはわからないことも多いでしょう。大きいところで厄除けがしたい方におすすめしたい、相模国一之宮である寒川神社の流れを紹介します。

  • 忌中には初詣をしない方がいいの?忌中のお正月の過ごし方も解説のサムネイル画像

    忌中には初詣をしない方がいいの?忌中のお正月の過ごし方も解説

    忌中には初詣をしてもよいのでしょうか。そもそも忌中がなんなのかわからない、忌中には初詣をしないほうが良いと聞いたことはあるけどその理由は何なのかと疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は忌中に初詣をしないほうがいいのかについて解説します。

  • 初詣で有名な関西の神社10社を紹介!正しい参拝の作法も解説!のサムネイル画像

    初詣で有名な関西の神社10社を紹介!正しい参拝の作法も解説!

    関西にお住まいの方やお正月に帰省・お出かけ予定の方は、どの神社に初詣に行かれるでしょうか?たくさんあって迷う方も多いかもしれません。今回は、関西エリアで初詣に人気の神社を10社ご紹介します。また、初詣での正しい作法も合わせて解説いたします。

  • 絶対ダメ!?間違ってる喪中のお正月と初詣のサムネイル画像

    絶対ダメ!?間違ってる喪中のお正月と初詣

    喪中の家庭がしてはいけない事ってどんなことか知っていますか?お正月に「おめでとうございます」と言ってはいけない喪中に、『初詣』は果たして行っていいのか、そして知らないで『初詣』に行ってしまったら?今回はそんな喪中に行ってはいけない事をお話します。

  • 初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介のサムネイル画像

    初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介

    年が明けると必ず神社やお寺に初詣に行くという方も多いと思いますが、お参りのやり方はきちんと意識されていますか?作法やマナーを心得て、より気持ちのいい初詣にしたいものです。また、全国で人気の高い初詣におすすめの神社・お寺もいくつかご紹介します。

  • 神社の初詣はいつまでに行けばいい?意味や参拝方法も紹介します!のサムネイル画像

    神社の初詣はいつまでに行けばいい?意味や参拝方法も紹介します!

    三が日は仕事であったり、親戚へのあいさつ回りでなかなか神社に初詣に行く機会を逃してしまいがちになることがあるかと思いますが、神社の初詣は三が日だけに行えるものではないのです。今回はいつまでに初詣を済ませれば良いのか、いつまでが初詣の期間なのかを解説いたします。

  • 初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!のサムネイル画像

    初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!

    毎年お正月になると初詣に行く方が多いのではないでしょうか?次の初詣はいつもと違う神社でしたいという方や、次の正月は関東へ旅行に行くからそこで初詣をしようかなという方のために、今回は初詣におすすめの関東の神社について参拝の作法と共に紹介していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

    神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

    初詣や合格祈願、七五三など私たちは人生の中で神社に参拝しに行く機会を多く持ちます。このため、幼いころから何とはなしに神社に参拝する際の作法は知ることになりますが、作法の中には誤解されているものも多いです。今回は神社参拝の正しい作法について徹底解説していきます。

    1
  • 2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

    2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

    早いもので、年の瀬を意識する時期になりました。 そろそろ年賀状のことを考えはじめるのではないでしょうか? 今回の記事では「年賀状を出す時期」についてご紹介します。 年賀状はいつから販売され、いつからいつまで投函できるのか? 期間や寒中見舞いなどについても解説します。

    2
  • 年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

    年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

    毎年、年の瀬になると気がかりになるのが年賀状ですよね。いつまでに出せば元旦に届くのか、郵便局での販売期間はいつまでなのかなど気になることはたくさんあります。今回の記事では年賀状と寒中見舞いの違いや保管期間など、年賀状に関する疑問をすべて解説します。

    3
  • 神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

    神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

    神社にお参りしたときには、ほとんどの方がお賽銭を入れますよね。では、お賽銭としてどのくらいの金額を用意すればいいのでしょうか?今回の記事では、気になる神社のお賽銭の金額相場やお賽銭の起源、参拝のマナーなど様々な疑問にお答えします。

    4
  • 年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

    年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

    年賀状にはどんなことを書けばよいのでしょうか?正しい書き方を知っていますか?今回は年賀状の正しい書き方についてご紹介していきます。このような方はこのような書き方、というように、立場別に見ていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「寒川神社・初詣」についてさらに知りたい方へ

八方除の寒川神社のお守りが欲しい!種類や返納の時期を解説のサムネイル画像

八方除の寒川神社のお守りが欲しい!種類や返納の時期を解説

寒川神社で厄除けしたい人へ!流れがわかる簡単ガイドのサムネイル画像

寒川神社で厄除けしたい人へ!流れがわかる簡単ガイド

忌中には初詣をしない方がいいの?忌中のお正月の過ごし方も解説のサムネイル画像

忌中には初詣をしない方がいいの?忌中のお正月の過ごし方も解説

初詣で有名な関西の神社10社を紹介!正しい参拝の作法も解説!のサムネイル画像

初詣で有名な関西の神社10社を紹介!正しい参拝の作法も解説!

初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!のサムネイル画像

初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!

神社の初詣はいつまでに行けばいい?意味や参拝方法も紹介します!のサムネイル画像

神社の初詣はいつまでに行けばいい?意味や参拝方法も紹介します!

絶対ダメ!?間違ってる喪中のお正月と初詣のサムネイル画像

絶対ダメ!?間違ってる喪中のお正月と初詣

初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介のサムネイル画像

初詣での神社のお参りのやり方は?作法や初詣人気ランキングも紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!のサムネイル画像

神社参拝の正しい作法・仕方とは?参拝に適した時間や服装も紹介!

1
2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!のサムネイル画像

2019年用の年賀状はいつからいつまで出せる?販売期間も解説!

2
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!のサムネイル画像

年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?販売期間や投函期間も解説!

3
神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!のサムネイル画像

神社のお賽銭はいくらがいいの?起源や相場・正しい作法まで解説!

4
年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!のサムネイル画像

年賀状の正しい書き方を知っていますか?立場別に文例をご紹介!

5

関連する記事

「寒川神社・初詣」についてさらに知りたい方へ

八方除の寒川神社のお守りが欲しい!種類や返納の時期を解説のサムネイル画像

八方除の寒川神社のお守りが欲しい!種類や返納の時期を解説

寒川神社で厄除けしたい人へ!流れがわかる簡単ガイドのサムネイル画像

寒川神社で厄除けしたい人へ!流れがわかる簡単ガイド

初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!のサムネイル画像

初詣におすすめの関東で有名な神社7選!正しい参拝の作法も解説!

忌中には初詣をしない方がいいの?忌中のお正月の過ごし方も解説のサムネイル画像

忌中には初詣をしない方がいいの?忌中のお正月の過ごし方も解説

絶対ダメ!?間違ってる喪中のお正月と初詣のサムネイル画像

絶対ダメ!?間違ってる喪中のお正月と初詣

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと